カテゴリー 『戦争・沖縄戦』 
3件ずつ表示します。

  •    --/--   スポンサーサイト
  •    2013/12   普天間基地周辺に住宅地が密集している理由
  •    2012/12   「台湾斬首作戦」と海兵隊の抑止力と日本の国防
  •    2012/10   オスプレイの普天間配備の問題点 2 &アヒル汁

ハワイのお得な歩き方

ハワイのお得な歩き方 格安旅行術
     わたしのサイトです。
キーワードは、お得、節約
 & 安心、満喫です。

ハワイのお得な歩き方
 旅行積立ローン 旅の準備で得する
   航空券の手配
   宿泊の手配
   トラベラーズチェック
   クレジットカードの裏技
   海外旅行保険の節約
   レンタカーでドライブ
   基本情報ハワイの天気
  旅行積立ローン ハワイで得する
    入国審査・税関 ほか
    空港ワイキキ ほか
    フリーペーパー ほか
    こどもと一緒にハワイ
    こどもと飛行機 ほか
    サマースクール ほか
    ドレスコードチップ ほか
    日本語OKの病院 ほか
    グルメガイド
                          Mahalo

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

普天間基地周辺に住宅地が密集している理由

普天間基地普天間飛行場)が先にあって、そこに後から集まってきたのに文句を言うな」
 このような、まるで中国共産党のごとき思考、主張をする人が、ときどきいます。
 日本の最高裁判例も知らないのでしょうか
 そんな理屈がまかり通るのなら、最高裁判例に残る公害訴訟の多くは、門前払いとされたはずですが、今回は横においておきましょう。

 さて、「普天間基地周辺に住宅地が密集している理由」についてです。

 ウィキペディアの『普天間飛行場』の項には、「普天間基地周辺に住宅地が密集している理由」として、まず「普天間基地の周辺は沖縄戦での激戦地区で、戦後は、日米両軍の不発弾の埋もれた危険地域であり、米軍により不発弾処理がなされたあと、民間人の収容所として確保された点」が上げられています。
 この点を解説しましょう。

「台湾斬首作戦」と海兵隊の抑止力と日本の国防

 『普天間基地』や 『オスプレイ』を考えるにあたっての問題を整理しておくと、なによりまず 「沖縄にいる海兵隊の抑止力」を正確に把握することが重要でしょう。

 しかし、日本政府、つまり政治部門(内閣)だけでなく、実務部門(官僚)もこれを把握していないし、説明もできない。
 アメリカは教えてくれないし、日本政府が調べることもできないから (日本もとりあえずのインテリジェンス(情報機関) を持っているが、アメリカの情報を収集することは、「アメリカによって」 禁止されているので、対アメリカ部門は存在しないらしい。 わたしが日本はアメリカの属国のようだとする理由のひとつ)。

 そうした状況で特に目に付くのが、「沖縄にいる海兵隊の抑止力」 を問題にしているのに、いつの間にか 「沖縄にいるアメリカ軍全体の抑止力」 の問題にすり替わっていること。
 ここには、「沖縄にいる海兵隊の抑止力」 を正確に把握できていないことを隠す意図が垣間見える。

 そんななか 『沖縄の海兵隊の抑止力』とか 『オスプレイの問題点』とかを記事にすると 必ずやってくるメールの内容が、「沖縄にいる海兵隊は、中国の『台湾斬首作戦』 を思いとどまらせる抑止力だ。」 というもの。

さて、『台湾斬首作戦』ってなんでしょう。

オスプレイの普天間配備の問題点 2 &アヒル汁

沖縄アヒル汁のアヒル亭
 運動会シーズンも終わり、やっと落ち着いた週末でした (と言いつつ記事のアップは水曜になってしまいました)。
 昨年は、じいちゃんにいいところを見せるんだと張り切っていた息子。
 ウサイン・ボルトか石垣空港かというロケットスタートを見せたのに、旭川空港の雪煙ならぬ砂煙を巻き上げて転び 3位となって大泣きしたのも、じいちゃんにはいい思い出になったはず。

 昨年の息子のようにロケットスタートしたものの 大泣きの結果が危惧される 『オスプレイの普天間配備の問題点』 その2。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。