スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

フーチャンプルー 沖縄旅行2008

沖縄の土産くるま麩
 どうやら日本本土も亜熱帯地域になったようで(昨夜の集中豪雨はたいへんでした)、こりゃ沖縄料理を取り入れないと夏を乗り切れませんね。

 さて、これまでもいろいろと沖縄料理を紹介してきました(名前だけは)。
前に「おうちで沖縄料理」をおすすめした時に書いたように「名前だけ珍しい」料理もあります(「マーミナーチャンプルー」とか「タマナーチャンプルー」とか。)。

 最近は、沖縄料理もうちで作るので、沖縄に行っても、あまり沖縄料理狙いで店を探したりしませんが(お酒を飲まないからというのもありますが)、それでも「沖縄そば」や、味を盗みたいと思っている料理を食べ歩いたりします。
 そんな沖縄料理のひとつが「フーチャンプルー」です。

名古屋のお好み焼き

名古屋名物ドアラと名古屋メシ
 今回は、特別編。
 これまでもおまけ記事には名古屋の味を書いてきましたが、単独記事を書いちゃいました。
 というのも名古屋出身のハワイ在住ブログさんが名古屋のお好み焼きのことを書いていらしたので。

 そこで、わたしも絶滅危惧種になりつつある『名古屋のお好み焼き』を記録しておこうと思ったわけ(というより、ハワイネタ以外で延命を図ってる?)。

沖縄土産 海ぶどうと島らっきょう

イラブチャー泊いゆまち
 沖縄のお茶といえば「さんぴん茶」。
でも、これ、ジャスミン茶のこと。そのものジャスミン茶です。
 それなのに、ペットボトルのラベルを「ジャスミン茶」とするのと「さんぴん茶」とするのでは、売れ行きが倍くらい違うそう(本土での話。沖縄ならそれ以上だろうねぇ。)。
 こんなところも沖縄ブームなんですねぇ。わたしももちろん「さんぴん茶」のティーパック買ってきましたよ。

 さて、沖縄のお土産のはなし。まだまだ続きます(その3)。
           ≫≫ 「オキナワの風」カテゴリ参照

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。