スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

真夏の沖縄の太陽

夏の沖縄旅行
 真夏の沖縄では浜辺にたくさんのアダン(ハワイではハラと呼びます)の実がなっています。
 そして、いつもアダンの実の前で繰り返されるのが「パイナップルって、こうやってできるんだね~」「でもなんか違うんじゃない?」という会話。
 しかし、昨年見たカップルは違った。「違うよ。あれはスナックパインだよ。」って。
 最近、沖縄本島北部では、夏になるとスナックパインの販売屋台がたくさん出ています。 勘違いも時代とともに移り変わっていくんですねぇ。
 一口サイズに実がコロッととれるのがおもしろいスナックパインは、甘くて美味しいですよ。
 他方、アダンの実は、毒ではないらしいですがおいしいものではないようです。ヤドカリの好物ですのでヤドカリにとって置いてあげてください。

 さて、夏休みですね。初めて沖縄に行かれる人に真夏の沖縄の太陽』にご注意という話(夏休みに間に合うようにと思って書いたのでちょっとばらばら)。

クラック・シード その2

icee アイシー
 ハワイのミセスS.Sさんも今年は本格的にゴーヤーを育てられているようで、負けじとわたしはゴーヤー&ナーベーラーのW栽培に挑んでおります(「ゴーヤ」ではなくて、「ゴーヤー」といわないと沖縄人が怒りますよ)。
 ナーベーラーとは、ヘチマのこと。いちおう沖縄で買ってきた種ですが果たして食べられるものが実るでしょうか。実ってもナーベーラーは調理したことないんだけど大丈夫かな?
 みなさんも来年は、日除けをスダレからゴーヤーに換えてみてはいかが。

 さて、今しばらく蔵出し記事でお許しください。
 ヒマワリの種は売ってたかなぁ?? のハワイのクラック・シード屋の話のつづきです。
                 >> 『クラック・シード その1』

クラック・シード Crack Seed

american hero
 ご心配をおかけしています。
 (なんだか以前よりアクセスが増えてるみたいで、これを減らさないように面白い記事がアップできるといいんですが)今しばらくは、ボツ倉庫から引っ張り出してきた記事でお許しください(時系列や話題はグルグルします)。

 『アメリカ電子渡航認証システム(ESTA)』は、年末まで日本外務省ですらよく分かってなかったようなのに、なんとかスムーズに運んでいるみたいですねぇ。
 でも、入国審査の「異議申し立ての権利放棄」に同意しろってのが腑に落ちない(審査決定への絶対服従ってことですからね)。 I-94W(出入国カード)にも似た文言はあるけれど、実際は目の前に審査官がいるから誤解などを解く機会はある。 でもESTAはパソコンを前にしてどうしようもないものねぇ。
 アメリカという国は、アメリカ国民向けの書類にも「異議申し立ての権利を放棄しろ」って普通に書かれているんでしょうか(それなら我々も我慢しなきゃならんけど)。
 オバマ大統領になったからといって世界の中心思考(覇権主義)が変わったわけでもない。 メジャーリーグ(野球)のナンバーワンを決めるゲームを「ワールド・シリーズ」って呼ぶ人達だからね。日本は「日本シリーズ」って謙虚だよ。

 さて、『クラック・シード Crack Seed』の話をしましょう。
| BLOG TOP |
| BLOG TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。