スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

NOH FOODSの調味料ミックス

格安ハワイ
 以前、沖縄のスーパーは『沖縄県産品』ばかりで、沖縄のデパートでは年に何度も「沖縄県物産展」があると書きましたが、とうとう、名古屋もやってまいましたがね。
 松坂屋本店で「ナゴヤフェア」。 しかもお盆を中心に2週間も。
 名古屋開府400年を記念してとのことらしいけれど、お盆に名古屋に帰ってきた人達もいるだろうし、この時期にこの企画はけっこういいかもね。
 ただ正直、近所で買ったほうがお値打ちだがねとわたしは思うけどさ(これだから、これまで名古屋ではやらなかったんだな)。
 つボイノリオ大先生もやって来たらしい。
 ちなみにハワイロコも「県産品」ならぬ「ハワイ産品」が大好きで、8月にある『MADE IN HAWAII FESTIVAL』はいつも大盛況だそうです。

 さて、ハワイのお土産シリーズ、『NOH FOODSの調味料ミックス』。

にんじんしりしり~の作り方

しりしり~器
 先日、近所のスーパーで「シークァーサー」が売っていました。 数年前からドリンクとかハイサワーの風味として本土でも「シークァーサー」の文字を見かけるようになりましたが、(普通のスーパーで)生果実を売っているのを初めて見ました。
 しかも栽培しているのは三重県だそうです(三重県も南部まで行くと沖縄みたいにきれいな海がありますよ)。
 コンビニの「ジャスミン茶」も「さんぴん茶」に取って代わられてるし(中身は同じですよね)。沖縄ブームはまだまだ健在ですね。

 わたしの大好きな『フーチャンプルの作り方』を紹介しようと思ったら、いま、本土では『にんじんしりしり~』が熱いらしい(具志川出身の比嘉愛未さんがテレビで紹介していたから?)。
 それなら『にんじんしりしり~の作り方』にしましょうねぇ。

リーヒンムイ~クラック・シード その3

スッパイマン
 先日、最近の上海の映像を見た。びっくりした。
 Makani-Kaneが初めて行った頃の上海も当時の中国では最先端だったけれど、街一番の百貨商場(デパート)のエレベーターが節電のために止められ、上海で唯一そこにしかないエスカレーターに乗るのに1回5毛だか払わなければいけなかったそうな(5毛は、当時15円くらい。でも大きな肉まん3個は買えたはず)。
 わたしの知っている上海もよく似たもので、まだ路地裏には馬桶(マートン)というオマルが干してあった頃だったので、その変わり様に驚いた。
 ところで、もはやハワイもウラシマ状態。そろそろ『オキナワの風』あたりにブログタイトル変更かも (と下書きしてましたが、沖縄旅行をキャンセルしたので『オキナワの風』すら危ういかな。11月頃にでもじいちゃんも一緒に行けるといいな。 ハワイはむりかなぁ。海外旅行傷害保険に代替する保険がないものだろうか)。

 さて、『ハワイのクラック・シード その3』は、『リーヒンムイリヒムイ』の話。
           >> 『クラック・シード その1』

           >> 『クラック・シード その2』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。