スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

英語ができないときのレストランの予約

バニヤン・ベランダ
 先日、質問をいただいたので、名古屋の『イタリアン』の記事内で『ハワイのお得な歩き方』コーナーとして書きましたが、名古屋ネタの中では気付いてもらえてないかもと思い独立して再アップすることとしました。

 『英語ができないときのレストランの予約方法』です。

名古屋の『イタリアン』

スティーヴ・ペリー
 ハイチ地震による被災者支援のために『We Are The World』の再現があるかもとのこと。
 1985年の『We Are The World』の動画をまた探してしまいました。
 あらためて、あの頃はブルース・スプリングスティーンの時代だったのねぇ(出すぎでしょ)。 トッポ・ジージョ(スティーヴ・ペリー)も懐かしいわぁ(兄の影響で、すこし年代趣味が友達とずれていたのよねぇ)。
 他人事じゃなく名古屋も地震には備えておかなくちゃねぇ。

 さて、久しぶり?の名古屋ネタ、名古屋の『イタリアン

よかちゃー

おはようおじさん
 日本航空が会社更生法の適用を申請しましたね (航空券検索ページひとつをとっても本当に使いづらくて「親方日の丸」体質のままだなぁといつも思ってましたがね)。
 じつは、ALOHAエアー破綻の一因とも言われるなど、いろいろ話題を提供するインターアイランド(島間路線)のGoエアーの親会社のMesaグループも会社更生法を申請しているそうです。
 ハワイ観光を取り巻く環境も厳しくなってますね。

 ところで、ある日のこと、オアフ島・カパフルのレストラン『サンライズ』の大将、朝勝さんは屋慶名出身だと聞いて驚いた。
 屋慶名(やけな)は、沖縄本島の中部に突き出た与勝半島のちょうど海中道路の取りつきにあたる部分。

 そうです、朝勝さんは『よかちゃー』だったのです(中村正さんのナレーションで『奥さまは魔女』風に)。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。