スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

ハワイで花火

ハワイクレジットカード
 ハワイのSNS友さんが、白とこげ茶の子犬に「ちょこれ~とハウピア」と命名してました。
 ナイスですよね~。 ハワイらしくて顔が想像できちゃう、これ以上の名前はないと思います。
 ただ長すぎていちいちフルネームで呼べないのが難点だけど。
 略して呼ぶときは、ノースショア育ちだから、わたしは"テッズ"って呼ぶことにしよう (略してない?)。 モイリイリ育ちなら"ヤマズ"って呼んだかも知れないけど。

 ハワイでは「ボンダンス」が始まっているようですね (これからオアフ島でも毎週末どこかで行われます)。 そして日本人にとっては「ボンダンス」とならぶ夏の風物詩、花火。
 『ハワイで花火』ができますかとの質問です。

HEIWAの鐘

 今年も夏がやってきます。

そして、沖縄には6月23日、『慰霊の日』が巡ってきます。

 BOOMの『島唄』は、沖縄戦のことを歌っていることを以前紹介しました。

     ウージの森で あなたと出会い
        ウージの下で 千代にさよなら 

 という歌詞の「ウージ」とは「サトウキビ」ですから、「ウージの下」、それはつまり 「ガマ(地下壕)」のことです。
 まさに、歌詞そのものの光景が、「ひめゆりの塔」から200メートルくらい歩いたサトウキビ畑の中にあります(第1外科壕跡)。
 「ひめゆりの塔」に比べて知る人も訪れる人も少ない場所ですが、ほぼ埋まってしまったガマの入り口にはいつも幾束かの千羽鶴が掛けられています。

海洋食堂とチャンポン

ヤンバルクイナ
 先日のこと、じいちゃんに買ってもらった学習机の引き出しの中に、これまたじいちゃんが採ってくれたらしいカマキリの大きなタマゴ(卵塊)を見つけた。
 もう冷や汗もの。もし見つけてなかったら、小さなカマキリが引き出しからワッサワッサ出てきていたかも。

 さて、「沖縄のスキヤキ』は、『沖縄のチャンポン』の亜種である。」というわたしの仮説が、ジャッキーステーキハウスの『スキヤキによって覆されたのは記憶に新しいところだが・・・・ わははははは。
 見つけてしまったのだ。 目玉焼きを使った『沖縄のチャンポン』を。

 見つけてしまったのは、海洋食堂』のチャンポンである。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。