スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

チェンマイ・タイ・キュイジーン

名古屋人の絶対的価値観「お値打ち」
 名古屋・大須においしくてお値打ちなイタリアンの店があります。
 その割に客が少なかったので応援しなきゃと思って小記事を完成してあったのに、チーフが、本場イタリアでなんとかというすごい賞を取ってきたのが新聞に出たらしくて、先日行ったら大行列してました (以前からイタリアのなんだかすごいらしい職人認定は数々受けていたんですけどねぇ)。
 好きな店が有名になるのはうれしいけれど、自分が食べられなくなるのはちょっと哀しいのぉ。
 ブログで店を紹介するときにも、そんなジレンマってありますよね? (正直に言うと、完成してあった小記事もナイショにしておこうか迷っているうちに有名になっちゃった)。

 ナイショの店というほどではありませんが、観光客にはあまり知られていないハワイの店を紹介します。
タイ料理の 『チェンマイ・タイ・キュイジーン』です。

味噌煮込うどんの山本屋

マーブル風船ガム
 「赤味噌ダレ」を早速作っていただいたそうでありがとうございます。
 イチロー嫁の弓子さんが、イチロー母に電話してきた最初のレシピが、味噌おでん用の 「赤味噌ダレ」 だったそうですよ (ちなみに例のカレーもイチロー母のレシピだそうです)。

 さて、さすがに名古屋人もこの時期は食べる回数が減りますが、世界に誇るアルデンテ『味噌煮込うどん』の話です。

沖縄旅行のスケジュール

紳助社長のプロデュース大作戦
 自家製ゴーヤーから種をとるために完熟させていた実を食べました。
 実といっても、緑のイボイボだった部分(表皮?)はオレンジ色に腐りかけているので食べないで、種の周りに残った赤いゼリーみたいな果肉を食べるのです。
 緑色の頃のワタはデージ苦いけれど、熟して赤いゼリーになると甘いのよ。
 沖縄人でもあれが甘い(食べられる)って知らない人が多いみたいね。
 最近は庭でゴーヤーを栽培しているのは、沖縄の人より本土の人のほうが多いのかも。

 今日のお題は、『沖縄旅行のスケジュールの立て方』。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。