スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

鉄血勤皇隊

沖縄戦の少年兵
 夏のハイシーズンが終わって、沖縄にも 修学旅行生が増えてきたようです。
 中学校の修学旅行でも 沖縄に行くところがあるようで、こだまの修学旅行列車でディズニーランドへ行ったわたしには、うらやましい限り (新幹線より飛行機の方が安かったりするから、必ずしも贅沢な話ではないのかな)。

 最近は、日本とアメリカが戦争をしたことすら知らないWAKA者 (ハワイ語読みすれば、ヴァカ者) も増えているということで、日本各地の戦争史跡を訪ねる修学旅行の意味合いも大きいでしょう。
 ただ、沖縄本島南部の戦跡を巡って話を聞いても、今の自分とはあまりにかけ離れていて ピンとこないかも知れませんね (日光の戦場ヶ原と 同じレベルの話と思っているかも?)。

 君達と同じ中学生が 少年兵として死んでいった 『鉄血勤皇隊』 の話をしましょう。

名古屋の赤だしと八丁みそ

名糖ホームランバー
 夏休み最後の行楽先の沿道で、「もぎたての梨が大安売り」 との看板に、初物を購入した。
 しかし、近所のスーパーで もっと大きく瑞々しいのが もっと安く売っていた。
 悔しかったので、なんぴん(難平) で買い増ししたら、今日、さらに安くなっていた (ま、これは当然)。 これ以上のなんぴん買いは 夕飯のおかずまで梨になってしまうので、負けを認めた。 トリシェECBの政策よりも頭にきた (利上げは無茶だと 最初から分かってたでしょ)。

 産地だから新鮮とか安いとかは、そうではなくなっているかも。 産地の土産屋で 輸入品を売っているという話も聞くし。
 物流の発達も考え合わせると、産地だから、本場だからは、もう関係ないのかな。

 ということで、本場名古屋の 『八丁みそ』 の話。

栄町市場

栄町市場おばぁラッパーズ
 先日、東京から来たお客さんと話していて、コンフィチュールという言葉を 久しぶりに聞いた。 東京あたりじゃぁ、コンフィチュールが、普通になったのかい?
 昔、初めてコンフィチュールという言葉を聞いた時は、知ったかぶりをして話を合わせていたけれど、頭の中では コンビーフの親戚みたいなものだろうと想像していた。
 家に帰って早速にウェブ検索してみて、なんだジャムのことかよ、ケッと思ったものだ。
 ジャンパーをブルゾンっていうのは 受け入れたけど、コンフィチュールは 受け入れねぇ。 雑誌に踊らされたりはしないぜ。

 恥ずかしげもなくコンフィチュールとか言う人は、今回の記事は読まない方がいいかも知れない (18歳未満も読んではいけません)。
 沖縄・那覇市にある 『栄町市場』 を紹介します。

 (前回用にと 準備していたハワイ記事は、なんとなく季節を逃してしまった感じなので、沖縄記事をもう一丁)
| BLOG TOP |
| BLOG TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。