スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

ハワイの入国審査

usagov.jpg
 いつもいつもブログに遊びに来てくれるニモイルカさんが、ハワイ留学されることになりました。
 先日、無事に、F-1ビザ(留学ビザ)を取得されたので、今回は、スペシャル
 ニモイルカさん 留学ビザ取得記念ということでアメリカ入国審査ビザのお話です。

 ニモイルカさんは、なんと5年という長期のビザを発給された上、東京のアメリカ大使館での面接は、待ち時間5分、面接時間1分だったそうです。同じようにビザ面接で来ていた歌丸師匠よりも優先されたようです。
 「合衆国はあなたをウェルカム・ウェルカム」状態です。
 きっと、彼女は、(歌丸師匠をしのぐ)すごい特技をお持ちか、とてつもない資産家か、はたまたCIA工作員にスカウトされる人材かのいずれではないかと推測されるわけです(冗談です)。

 さて、これまでにハワイに旅行された人の中には、『ビザ』ってなんでッしゃろという人もいるかもしれません。自分は取得した覚えがないなぁと。

 じつは、わたしのサイト(ハワイ基本情報)にも書いている通り、日米間の協定でビザウェーバー制度(VWP)というのがあって、90日以内の観光や商用目的に限っては、ビザが免除されているのです。出入国カード「I-94W」を提出するだけでよいのです。

 ホノルル空港での入国審査では、まず左手右手の順で人差し指の指紋採取と、顔の写真撮影をします。
 入国審査官によるチェックでは、パスポート(残存期間:帰国の日まで)と出入国カード「I-94W」、そして、帰りの航空券を提出します。
 (「I-94W」は、行きの飛行機の中で配られますので、機内で記入してください。すべて英文での記入です。但し、署名はパスポートと同じに。)

 審査は原則一人づつですが、家族は全員一緒に受けられます。簡単な質問(何日滞在かなど)がされますので、審査官の目を見て答えましょう。
 関税申告書も見せてといわれることもありますので、手に持っていてください。(関税申告書の注意点持ち込み禁止品については、サイトで解説しています。)

 ほとんどの人は、すんなりと終わります。とくにツアーの場合は、1,2の質問だけです。 気負わずにのぞんでください。
 パスポートスタンプが押されて入国です。

 この入国審査は、いつも混雑しています。若いグループが多い列はなかなか進みません。
 しかし、小さなこどもを連れていると、係員が手招きして優先的に審査ブースへ入れてくれます。抱っこして子連れをアピールしましょう。

 さて入国審査入国拒否された場合どうなるでしょう。
 強制送還です。とんぼ返りの飛行機の扉が閉まるまで拘束され、そのまま帰国です。
 それだけではすまなくて、後日、処分が通知されます。
 10年間のアメリカ入国禁止だったり、ビザ免除制度の適用拒否で観光ビザ(B-2ビザ)をとらないと入国できなくなったりです(たしか美川○一さんは、観光ビザがないと入国できません。)。
 観光ビザ大使館での面接などかなり厳しいです。
 (わたしのサイト(ハワイ入国審査)にも書いています。)

 指紋採取と、顔写真の撮影は、入国の度ごとに必要です。過去のデータと瞬時に照合するのです。
 ですから、写真撮影であまり変な顔をすると、次回に別人と判断されてしまうかもしれませんよ。目の位置とかで判断するので、今回はスッピンだけど大丈夫かなぁという心配はいりませんけどね。

 また「ビザ免除プログラム」による入国に、規則上渡米回数の制限は設けられていません。しかしながら、例えば合計で1年間の半分以上ハワイに滞在するような場合には、入国審査時に「観光」ではなく「居住」目的と見なされ入国拒否に至る可能性があります(在ハ日本大使館より)。

  米国ビザウェーバー制度(VWP)
    入国拒否事由などもこちらで確認してください。
         http://tokyo.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-waiver.html

 どこがスペシャルだったのかは、詮索しないのがアロハスピリッツというものです。強いて言えば、美川○一さんが登場したところ。

ハワイのお得な歩き方

ドクターズ・オン・コール
 シェラトン・プリンセスカイウラ二ホテルの1階にある病院です。24時間無休で、海外旅行保険で指定されている場合が多いです。日本語で受診できます。 
 観光客に多いのは、ヤケドと風邪だそう。
 (とくに到着日に)ビーチに出て、いつの間にか熟睡してしまって、日焼けによるヤケドを負う人がいるんです。
 また、レストランの強い冷房やクーラーをつけたまま寝てしまって風邪をひくことも多いようです(ホテルのエアコンの機能もよくないので注意)。
 ビーチで珊瑚や貝殻で足を切ったりというケガも多いそう。
 ハワイは、保健室で済みそうなちょっとしたケガや風邪の治療でも数万円、縫合を受けると数十万円と、医療費の高い地域です。救急車も有料、1回5万円~です。
海外旅行保険には、必ず入っておきましょう。
            ≫≫≫ 海外旅行保険の必要性とかけ方
 

ハワイちょっとニュース

 2007年 ホノルル郡(オアフ島)の税改正
 先日書いた07年1月より新たに導入されるホノルル郡付加税(英語でなんというのでしょうかね。それが分かれば多少は検索できそうですが)という新税は、宿泊料のみならず、消費税に相当するハワイ州税に上乗せという形のようです。ハワイ州税が、4.5%になります。
 これはオアフ島大量輸送交通システム(モノレール)建設の財源とされています。
 ただ、この大量輸送交通システム。公聴会で「これで交通渋滞を緩和できるのか?」との質問に、高官が「それは分からない。」と答えたという、たいそうハワイアンなものらしい。
 その前に、完成するかどうかも分からないかな。

世界中の空港で ビジネスクラス用ラウンジが 無料で使えるカード


JCB 『ハワイの風』 更新おしらせRSS

        ※  右上にこのブログ内記事専用の検索窓を付けてます。
          知りたい単語を入れて検索ボタンを押してみてください。

ハワイのお得な歩き方

ハワイのお得な歩き方 ハワイの格安旅行術わたしのサイトです。
  安心でお得なハワイ旅行の
 ための情報を満載しました。

              Keep the NorthShore COUNTRY
     Mahalo


 Comment to this entry 
★ From ニモイルカ

すばらしい”留学ビザ取得記念スペシャル企画”を
ありがとうございます(笑)
とーーっても嬉しいです♪♪
リンカーンの絵のついたキラキラするビザでござーました!しかも どアップ写真入・・。
整形できないジャン・・

これでいきなり強制送還になって帰国しないよう
きをつけなきゃ・・
(そうなったらどこか山にかくれてなきゃ・・笑)
今まで観光でいってた場所で生活する・・っと言うのは
また未知な世界で・・
数ヵ月後にホームレスになっていないことを祈っててください(笑)

2006.12.01.Fri / 20:14 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From トレパン

勉強になりますなー・・・。
最近、入国審査でも、すっかり何も聞かれなくなり無言で入国OKと通されるトレパンです。
一人だからどうしよう・・・という不安も最近は全くなくなりました(笑)
それにしても、モノレールってほんとにできるの??
建物でさえ1年たっても出来上がらないハワイ、モノレールなんてゆう巨大プロジェクトだと・・・何十年先なんでしょうね(笑)近い将来は関係ないね(^o^)
税はいいが、フリーウェイが有料になったら日本から講義します。

2006.12.03.Sun / 20:49 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>ニモイルカ さん
あらためまして、
おめでとうございます。

わたしもキャンプでしかいけなくなったときは、
キャンプ場の予約をよろしくお願いします。


>トレパンさん
税金集めるだけ集めて、
やっぱり無理でした~って
ありそうだから。

「・・・」てのが気になるな。
間違いがあったらかならず教えてね。

一人旅だからというより、
オープンチケットかどうかなど、
航空券の問題が大きいみたいですね。

2006.12.03.Sun / 20:50 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
(非公開)

(訂正用パスワード)
  管理者だけが読めるようにする
 Track back to this entry 
     スパムが多いので承認制にしました。
     言及リンクのない場合は、コメントを残してください。
       そうでない場合は削除することがあります。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ローンカード特集 トラベルローン 女性ローン 海外キャッシング
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。