スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

緊急特番!ホノルル警察VSレンタカー

挙式リムジン
 オアフ島の昨年の交通事故死亡者は、100人に迫ろうかという勢いです(日本とは比較になりませんが…。愛知県は年間300人超。)。
 オアフ島の事故の主な原因は、スピードの出しすぎと飲酒運転で、特に昨年はティーンエージャーの事故が増えています(ちなみにハワイ島では飲酒と麻薬が交通事故原因の80%だそうです。)。

 交通事故を防ぐため、HPDホノルル警察は、オアフ各地にチェックポイントを設け、スピード飲酒運転を厳しくチェックしています。制限速度の見直し変更も行っているようです。

 ちなみに酩酊運転で逮捕されると、初犯でも一晩留置されるほか、1,000ドルの罰金、72時間のコミュニティサービス(社会奉仕活動)のほか、14時間のアルコール・カウンセリングを、受けることが義務付けられています。そして90日間の免許停止です。観光客も同様です(免許停止以外)。

 (番組の途中ですが、緊急特番です。)
 最近、某掲示板の「大丈夫。大丈夫。」という無責任な書き込み(ほぼ同じ人たち、業者かも)もあってか、運転に自信のない日本人観光客ハワイレンタカーを借りることが増え、日本人観光客が加害者事故も増えています。
 推測するに事故に至らない危険運転がさらに相当数あると思います。
  (違反罰金を取られる日本人観光客も増えています。)

 日本で運転できないのに、ハワイでならできるなんてことはぜ~ったいにありませんので、レンタカーは慎重に検討してください。
 日本で日頃から運転されてる人も、事前準備は万全にお願いします。
 わたしも、レンタカーがなくても楽しめるハワイの紹介も心掛けるようにします。
 
 と、このように書く理由は、ハワイ在住の友人親子が日本人観光客らしきレンタカーにひかれそうになった上、そのまま逃げられたという話を聞いたため。
 くれぐれもレンタカーは慎重に検討してください。


 さて、以前、パトカーが、通勤途中にサイレンを鳴らして走っていくという話をしました。
 そのとき、パトカー通勤??と思われた人もいるかもしれません。

 そうです。HPDホノルル警察警察官パトカー通勤しているのです。
 さらには、HPDでは、勤続10年(くらい?)以上になると、個人所有の車をパトカー(覆面パトカー)として使用できるそうです。

 個人所有の車でもサイレン警察無線はもちろん、警察用パソコン端末も積んでいます。
 当然のことながら、ガソリン代や維持費は、HPDが負担してくれます。単なる通勤車両ではなく、業務用車両ですからね。
 多少の車の代金の補助も出るそうですよ。

 また、HPDホノルル警察がちょっと変わっている(いた)点は、この間まで、週3日勤務や週4日勤務の人がいたこと。
 勤務時間を一日10時間の週4日などという登録が出来たのです。

 残った4日もしくは3日には他のまとまったアルバイト(パートタイム)で生活を補助できると好評で、アルバイトでかなり大きな比重の収入を得ている警察官も多かったそうです。
 HPDホノルル警察の約半分の警官が週3~4日制で登録していたそうです。

 しかし先頃、元の一日8時間、週5日制へ戻されました。
 一日10時間から13時間という長時間の勤務は無理があるのではないかという声が出ていたことや、アルバイトの方で疲れてしまってろくに勤務できない警官もいたことからのようです。
 まぁ、わたしから見たら、あの勤務実態で一日13時間でも、そう疲れないだろうという気もしないでもないですが…。

 ハワイの労働者の賃金は全米平均よりすこし低めです(とくに公務員は低いです)。それに追い打ちをかけるように物価(住居関係・エネルギー関係)が高いので、共働きはもちろんのこと、2つ、3つの仕事を掛け持ちするのも当たり前になっています。警察官アルバイトをしなければならないのです。

 ちなみに、そんななかでもホノルル看護師の平均年収は全米平均より20%高かったりします。
 ホノルル手術入院費用は、ニューヨークより高い(=全米No1?)そうですよ。
 くれぐれも海外旅行保険をお忘れなく。

      (画像; だまし討ち  ハワイではありません。)
世界中の空港で ビジネスクラス用ラウンジが 無料で使えるカード


JCB 『ハワイの風』 更新おしらせRSS

        ※  右上にこのブログ内記事専用の検索窓を付けてます。
          知りたい単語を入れて検索ボタンを押してみてください。

ハワイのお得な歩き方

ハワイのお得な歩き方 ハワイの格安旅行術わたしのサイトです。
  安心でお得なハワイ旅行の
 ための情報を満載しました。

              Keep the NorthShore COUNTRY
     Mahalo


 Comment to this entry 
★ From めー

レンタカー運転はホント慎重に!
やっぱりあったら便利だけど。。。
帰国まで一番気を使うのはやっぱり運転だもんなぁ
(最近ほとんど自分で運転しないけど・・・)

自分の車をパトカーに~ なんかすごいな。。。
警官がアルバイトってのもすごい(笑)

2007.02.06.Tue / 07:39 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From トレパン

私もハワイで運転する一人ですが、私の場合は右側通行が体に慣れてる(笑)
日本で運転するほうが、逆走するわ、思わず信号無視して右に曲がりそうになるわ、散々です(- -)
安全運転を心がけてますが、「危ない!」っと思う車はだいたい日本人運転のレンタカーですね。
軽くぶつけて「あ~あ・・・」って光景、よく見ます。
安全運転を心がけてほしいですね。
しかし、警察官が掛け持ちしてるなんて(^o^)
アルバイト時に事件が起きたら、やはり警察官の顔になるんでしょうかね?

2007.02.06.Tue / 13:00 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From ニモイルカ

この間 私の住んでいる場所の数メートル先で
衝突事故がありました・・。
急ブレーキと共にガシャーンと大音響!!
あっ・・やったな・・と思っていたら 
パトカーがあっちこっちから沢山集まってきて
事故現場を取り囲んでいましたが・・(8台くらい)
そのパトカーのせいで大渋滞・・・・。
そんなに集まらなくても・・と思ってしまった私でした。

そして私も昨年レンタカーデビューをし
危ない運転をしてましたが・・
追突をしたくないし されたくないので
レンタカーを借りるときは充分気をつけようと
思います。

2007.02.06.Tue / 14:21 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From ゆっこ。

HPDは凄く人によって差があります。
中には日本人観光客から罰金を巻き上げて、
ハイタッチまでしてる警察官もいます。。。
法廷通訳を学んでから、
無茶苦茶なケースをいっぱい知って、なんだかがっかりでした。
もちろん、日本人観光客が悪い場合もあるんですが。
どっちにしても、そうならない様に心がけるのが大切ですよね!

2007.02.07.Wed / 10:41 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>めーさん
わたしもレンタカーをお勧めしたいけど
日本で運転してなくても大丈夫って
ことはないのを分かってもらいたいな。

チャイルドシートと警察無線
同時搭載ですからね。


>トレパンさん
ホントにレンタカーは慎重に
検討して欲しいです。
安全運転もね。

HPDだから、お金もらえない時は
警察官の顔にはならないんじゃない?

2007.02.07.Wed / 19:55 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>ニモイルカ さん
某掲示板で、ハワイはのんびりしてるから
日本で運転してなくても大丈夫ョ~
とか書き込む人がいてね。

そうそう免許がんばってくださいね。

パトカー8台って多すぎ。
事故処理すると歩合給でももらえるんだろうか?


>ゆっこ。さん
おまわりってのは、
どこの国でも腐敗するのねぇ。
差別意識に基づいていたらなおさら悲しいね。

そのうち、そんな話も聞かせてください。

2007.02.07.Wed / 19:57 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
(非公開)

(訂正用パスワード)
  管理者だけが読めるようにする
 Track back to this entry 
     スパムが多いので承認制にしました。
     言及リンクのない場合は、コメントを残してください。
       そうでない場合は削除することがあります。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ローンカード特集 トラベルローン 女性ローン 海外キャッシング
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。