スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

ウミガメとヘイアウ

ウェディングリムジン
 このブログも毎月4万人(ビュー?)ほどのアクセスをいただけるようになりました。ありがとうございます。
 「ハワイなんて・・・」と思っていたバックパッカーのわたしが、ハワイの風に魅了された経験を多くの方にお伝えできることをうれしく思います。
 ただ、なかなかコメントは残してもらえないことに「わたしって怖い?」と多少へこんでおりますが(友達になってくれた勇気あるみなさんありがとう)、それでも、ときどきメールをいただき、リクエストが書かれていることがあります。

 そのうちで、リクエストにお応えできない件がいくつかありますので、おことわりを書いておこうと思います。

 そのうちの一つがノースショアウミガメのいるビーチです。
 今さら「ノースショアウミガメのいるビーチ」などとまわりくどく書かなくても、今ではいくつかのガイドブックにも紹介されており、検索すれば、名前も場所もズラズラ~っと出てくるので、まったく意味のないことではあるですが。

 じつは、わたしは4年ほど前から某掲示板にいろんな名前で出没しておりました(ある事件以降、今はいっさい書き込んでませんけどね。いや、地震直後に少しだけ情報収集したか。)。
 そんななか、2年ほど前に「ノースショア海カメのいるビーチがあると聞いたんですが、ホントですか」という書き込みが増えてきました。
 わたしは、たいへん意地悪なことですが、「ハナウマで見ましたよ」などと話をそらす書き込みをしてました(3回くらい書き込みしたかな。あの頃こんな返答を受けた方すみませんでした。)。

 というのも、ちょうどその頃、あるオプショナルツアーで来た日本人グループが、「浦島太郎だー」といって海亀に馬乗りになった事件があり大問題になっていたのです。
 それを機に、そのビーチには「カメにさわらない。カメにまたがらない。」と日本語で書かれた大きな大きな横断幕が張られ(最近はずされました)、また最近では、ウミガメの周りに赤いロープが張られるようになりました。
 3年前までは、警官がしょちゅう巡回に来てはいましたが、そういった物はありませんでした。
  (赤いロープの中には入らないでくださいね。)

 というわけで、今や「ノースショアウミガメのいるビーチ」もすっかり有名になっているので、記事にしないことの意味は何もないのですが、以前に意地悪をしていた手前、今さらそれを忘れて記事を書くわけにもいきませんので了解ください。

 なお、最近もどなたかのブログで、日本人のおばさんが海中のウミガメにエサをやろうとして監視ボランティアに再三注意されたのに聞こえないフリをして無視し続け、「罰金ですよ。」といわれた途端に海から上がったという目撃談も読みました。
 こうした書き方はしたくないのですが、保護動物に触るだけでも罰金$2000ですから、ご注意ください。
 どうぞハワイ自然をやさしく見守ってあげてくださいね。
 場所は、多くの方がブログに書いてますので検索すればすぐに分かりますし、最近はいくつかのガイドブックにも出ています。


 もうひとつが、ヘイアウなどのハワイアン聖地の紹介です。
 最近、オプショナルツアー会社の間でハワイアン聖地心のより所まで観光スポットにしてしまおうという動きがあると聞いています。
 わたしは、ハワイと同様に沖縄も好きなのですが、今、沖縄では、沖縄人聖地が大小含めて観光ツアーコースに組み込まれてしまい、予備知識もないまま観光バスで連れてこられた観光客に踏み荒らされています。こどもが岩によじ登り、立ち小便をしていく大人もいるそうです。

 これは、訳も分からず連れてこられた観光客の責任というよりは、ツアー会社の責任です。そして、中途半端に紹介するガイドブックの責任です(最近、みさかいなしですね。とくに沖縄本は。)。

 今は、ハワイアンの心を理解し、予備知識を持った人だけが訪れるかもしれませんが、いつか沖縄のように訳も分からず連れてこられたツアー客が・・・、という日もやってくることになるでしょう。
 ハワイでも沖縄でもオプショナルツアー会社は、その責任をぜひ自覚して、少なくとも予備知識の教育注意事項の徹底をしてほしいものです。

 以前、地元、中京テレビ女子アナ(今は日テレ24に出てるKさん)が、女人禁制とされている祠に、地域総代が鍵を開けたスキを突いて入り込み、「入っちゃった~。私が歴史上初めての女性ですよね~。」と笑っていましたが、地元の人のを踏みにじり大笑いできるのが信じられない思いでした(それを放映するテレビ局も含めて)。
 こんなのを、ハワイに持ち込んでほしくはありません。

 このブログでは、管理がしっかりされて(もしくは、すでに観光地化されて)地元の人が観光客を認めている場所だけを紹介していく予定です。


 とまぁ、こんな生意気なことばかり書いているのでコメントが少ないんでしょうが、怖くはないので(たぶん)、これからもよろしくお願いします。
 そして、わたし自身、お気楽に上記と矛盾する記事にしてしまっている場合もありますので、配慮が足りないよとの指摘もよろしくお願いします。
 また、以前ウミガメのことを某掲示板で聞いてわたしの意地悪にあった方に改めてごめんなさい。

ハワイお得情報

 載せるのをすっかり忘れてましたが、ワイキキトロリーイエローラインが、4月から復活してます。
 $1でワード地区とドンキホーテ辺りを往復します。
 これにともない、ワード地区まで行っていたピンクラインは、アラモアナワイキキの往復になりました。
 JCBカードワード地区までと思ってた人はご注意。
 わたしはグリーンラインカイムキカパフル)の復活を強~く希望するぞ~。

    ≫≫≫ JCBカード ピンクライン無料キャンペーン詳細

 また、DFS無料タクシーサービスも専用入り口改装工事にともない一時休止しています。DFS無料トロリーを利用しましょう。

 座間味島の輝重おじいが、NHK「クローズアップ現代」に出てましたね。まだまだ元気。もうテレビ慣れしちゃって・・・。
 23日は、沖縄慰霊の日です。
世界中の空港で ビジネスクラス用ラウンジが 無料で使えるカード


JCB 『ハワイの風』 更新おしらせRSS

        ※  右上にこのブログ内記事専用の検索窓を付けてます。
          知りたい単語を入れて検索ボタンを押してみてください。

ハワイのお得な歩き方

ハワイのお得な歩き方 ハワイの格安旅行術わたしのサイトです。
  安心でお得なハワイ旅行の
 ための情報を満載しました。

              Keep the NorthShore COUNTRY
     Mahalo


 Comment to this entry 
★ From めー

Makaniさん怖くないですよ(笑)
今後ともどうぞよろしくです~

海がめ・ヘイアウどちらも好きなスポットであり行くたび訪れる場所です。
でも・・・確かにそれを観光スポットにするのはどうなの・・・!?って思います。
自分が行くくせに・・・とも思いますがやはりそれなりの接し方はあると思うし自分でもそれを意識してるつもり。

心無い人のためにいらない看板が立ってしまったりましてや地元の方の気持ちを踏みにじることになってしまうのは避けたいですね。

2007.06.21.Thu / 10:30 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>めーさん
ありがと~う。

最近ね、沖縄がすごいらしいの。
いわゆる、連れ回し市内観光みたいなのに
沖縄の聖地を組み込んじゃって。

訳も分からず連れて行かれるから
吸い殻捨てるわ、つば吐くわ・・・。

どういう場所かが分かって訪ねる人ばかりの頃は
いいけれど、いつの間にか・・・
ってことになるのは怖いでしょう?

2007.06.21.Thu / 12:09 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From マリー

ツアー会社の責任も大きいと思うよ・・・
観光客でも説明すれば分るはずだと思うんだけど
注意されなくても考えれば分かりそうな事ばかりかもしれないけどね

2007.06.21.Thu / 16:55 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>マリーさん
神殿とか社とかでもあればまだいいんだろうけど
ハワイでも沖縄でも野原に石とか森そのものとかが
聖地になってるから
訳も分からず連れて行かれたらねぇ。

ほんとにツアー会社には、
その辺の意識を持ってもらいたいわ。

2007.06.21.Thu / 21:26 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Kei

はじめまして。いつも楽しく読ませていただいています。名古屋生まれ、名古屋育ちのハワイビギナーです。来週6回目の3泊5日のハワイ旅行に出かける予定です。
Makaniさんのブログはハワイを単に楽しく面白く書いていらっしゃらず、一歩踏み込んだ考察をしておられて、私のようなビギナーは考えさせられることが多いです。それがまたちがった目線でハワイを見つめることができて、自分の旅もよりいっそう充実したものになるような気がします。
年に数回あるかないかのハワイ旅行ですから外したくない気持ちがはやりますが、その前にお邪魔する国や地域の文化や生活や慣習など、少しでも頭に入れて心に留めておくのは必要ですね。まして踏み荒らしたり迷惑をかけるのは問題外だと思います。ツアー会社も儲け第一ではなく、現地に住む先達として予備知識の教育や注意の徹底をしてほしいですね。

今日のMakaniさんの記事は「そう!そのとおり!」と嬉しくなって思い切って書き込みしてみました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

2007.06.22.Fri / 08:25 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Shantia

そうそう、ラニアケアビーチの監視、数年前より厳しくなりましたよねー。ホヌもオチオチ寝ていられない!!って感じでしょうか...。
まだノースの方の神聖な場所は随分守られている気がしますけどね、どうでしょう??H-3の建設時も相当もめたらしいですね。

2007.06.22.Fri / 16:47 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From プルメリア

Makaniさんは。。。こ、こわくないでーす。
怖いって言ってる??Ψ( `∀´ )Ψ ウケケケケケ~

ハワイに対してちゃんと予備知識を持ってる人
(食事や買い物だけでなく文化や歴史にね)
ばかりでないことも悲しいけど現実です。

新しい物にキャーキャー言うのもいいんだけど
(ミーハーなので否定はできませんが)
ロコの聖地や自然へはちゃんと理解する必要が
ありますよね。

ツアー会社もその辺ちゃんと旅行客に伝える
義務はあると思うのです。

もっともモラルの低下も否めませんけど。。。

2007.06.22.Fri / 17:04 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>Keiさん
Aloha&よういりゃーたなも。
6回目でビギナーじゃにゃーよ。
こっそりとっておき情報教えてください。

せっかくなら文化や生活や慣習を知ってた方が
観光じゃなくても、たとえばスーパーに行くにしても
目に入ってくる物が違ってきますよね。
名古屋のことを知ってれば
鬼まんじゅうやかけてミソが目に入ってきたりする。

うんと楽しくなると思います。

また遊びに来てください。
旅行楽しんできてくださいね~。

2007.06.22.Fri / 19:17 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>Shantiaさん
最近はノースも人気で渋滞たいへんでしょう?

日本語の大きなバナーを見た時は悲しかったわ。
最近はずしてくれたのは、ハワイロコの優しさだね。

日本人観光客が減ってるから、
OPツアー会社もなりふり構わずになってきてて
これからが心配だよ。


>プルメリアさん
そうだろそうだろ。
わたしのこと怖いなんていうやつがいるなんて話
ただの一度も聞いたことないよ。Ψ( `∀´ )Ψ ウケケケケケ~

意地悪された被害者ですって人が
名乗り出てこないことを願ってるけど。

ハワイの場合は、今のところ予備知識のない人の
行動範囲は限られてるからいいけど
今後OPツアーで知らないうちに連れてこられ
ちゃった~ってのが増えるのが心配。

2007.06.22.Fri / 19:24 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From トレパン

その怖さは私は心地よいです←もしかして私ってM?

ウミガメのビーチは有名ですが、ロープもなく、ゆっくりのんびり見れるのは「○○ィビーチ」です。
ヘイアウめぐりは好きですが、その分心得てるつもり。
入ってはいけない聖地はホントに入っちゃダメ。
ヘイアウは目で見るより、空気を感じる場所だからね。

2007.06.23.Sat / 17:24 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>トレパンさん
怖くね~だろ、こらぁ。
もう一度聞くぞ。怖くね~だろ?

「空気を感じる」
いいこと言うね~。だてに歳くってないねぇ。

そう。空気を感じることの出来る人に
行ってほしいよね。

2007.06.24.Sun / 08:39 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Namo

怖くないけど、強いです~。
最近モーハワ書き込みしてないんですか。またネームを変えたのかと思ってました。

ホヌのことは、かなり怒ってましたもんねぇ。あのビーチのこと聞いてもいいかなぁとおもいつつ、地図書いてもらった覚えがあります。

沖縄ブームになってから、沖縄ガイドブックは、どれだけマニアな情報を載せるかの競争になってますね。
御嶽だけでなく、ガマもむちゃくちゃにされてるみたい。

2007.06.24.Sun / 15:12 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>Namoさん
最近は、地震直後以外書き込みしてないんだけど、
このブログと同じ表現をする人がいるらしくて、
~さんですよねぇってメールもらったよ。
書き込みへの批判付きで。わたしじゃないよ~。

マニアな情報を載せたろって気持ちは自分にもあるから
(反省半分)強くいえないけど、
でも、ガイドブックみたいに、数行で紹介するだけで
後は知らんって無責任なことはしないつもり。

2007.06.24.Sun / 21:28 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
(非公開)

(訂正用パスワード)
  管理者だけが読めるようにする
 Track back to this entry 
     スパムが多いので承認制にしました。
     言及リンクのない場合は、コメントを残してください。
       そうでない場合は削除することがあります。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ローンカード特集 トラベルローン 女性ローン 海外キャッシング
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。