スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

ホームランチ(お弁当)

LunchAbleランチャブル
 近所のスーパーで、旅行代理店が撤退して空きスペースが『がちゃぽん広場』になりました。しかも、レジを出たすぐのところ。
 最近、ショッピングセンターにやたらと『がちゃぽんコーナー』が増えていやしませんか?
 自分が子供の頃にもグリコやスポロガムでずいぶんひどい目に遭わされたけど、『がちゃぽん』もイイモノなんて全然出なくて、子供相手にずいぶんアコギな商売だよねぇ。しかも最近のは、300円とか500円だもの。20円の置いといてくれ。

 先日、クアアイナを紹介した時、ハンバーガーの入ったバスケットにニンジンのスティックがついてくるという話をしました。どうしてまたニンジンがと思った人も多いかもしれませんが、アメリカではなんの不思議もないのです。

 じつは、ハワイ(アメリカ)の子供たちのホームランチ(お弁当)に秘密があるのです。

 以前、『ハワイスクール・ランチ』の記事を書きましたが、ホームランチ(お弁当)にランチャブル LunchAbleや、ピーナッツバター・アンド・ジェリーを持ってくる子供も多いという話をしました。

       ≫≫≫ 『ハワイスクール・ランチ事情 ランチャブル

 (画像は、ランチャブルの中身。クラッカーにチーズとターキーハムをのせて、クリームと発泡性の粉をかけて食べるらしい。それだけ。)

 そのほかにも、ポテトチップスやクラッカーもホームランチ(お弁当)になります。 『ピーナッツバター・アンド・ジェリー』とクラッカー、そしてパックジュースでホームランチ(お弁当)完成です。
箱入りシリアルと牛乳セットって子も。

 そんな中、健康に気を遣うお母さんは、これに加えて、ブロッコリーベビーキャロットなどをジップロックに入れて持たせるのです。リンゴを1個丸ごとってこともあります。
 (ベビーキャロットなどは、健康に気を遣っている証として、夕飯の食卓にもよく出ます。ダイエットコークと一緒に。そしてデザートのアイスクリームも欠かさず。そうだよね、ビリー。)

 毎日、キャラクター弁当作りに時間を費やす日本のお母さんたちには信じられないかもしれませんが、これが、アメリカのホームランチ(お弁当)のスタンダードです。『ピーナッツバター・アンド・ジェリー』は、大統領の大好物ですしね。
 ただ、ハワイの場合は、日系人をはじめアジア系も多いので、日本のようなお弁当を持ってくる子供も多いようです。

 アメリカのスーパーに行くと、これまた、1回分ずつパッケージされた、ブロッコリーやベビーキャロット、セロリが売られています。

 こんな感じで、アメリカ人は、ランチにニンジンのスティックをかじるのが当たり前の光景になっているので、クアアイナでもなんの不思議もなくニンジンのスティックがついてきたりするのです。

 ちなみに、子供とはいえ大食いのアメリカ人に、画像のような『ランチャブル LunchAble』だけで足りるのかと疑問に思うかもしれませんが、心配ご無用。
 アメリカの学校の持ち物指定書には、「スナック」つまり、休憩時間に食べるおやつを持ってくるようにと書いてあるそうです。そして、(最近は全米で禁止されたようですが)どの学校にも炭酸飲料の自販機が設置されていたのです。
 ずぼらなご飯しか作らないわたしでも、アメリカの子供たちのことが心配になってくるわ。

 そういえば、ハワイオプショナルツアーでも、アメリカ人が運営するアメリカ人向けツアー会社だったりすると、ランチに『ピーナッツバター・アンド・ジェリー』なお弁当が出てきて、日本人観光客は驚くようですね。
 でも、それが、アメリカじゃスタンダードなんです。
 ハワイオプショナルツアーの申し込みでは、ランチが何かも聞いておきましょう。


 ところで今、クジラの竜田揚げの給食セットは2千円だそうです。鯨の竜田揚げ給食の最後の世代としては(関東はもっと早くに無くなっていたようですね)、セレブな思い出です。あぁ冷凍ミカンが食べたい。

ハワイお得情報

 オムツ交換&授乳
 JCBプラザに行くと、ワイキキ周辺のホテルとアラモアナセンターオムツ交換台設置トイレのMAPが置いてあります。
 『Family』というトイレもありますので、上手に利用してください。

 授乳室は、わたしは知らないのですが(情報求む)、高級ホテルデパートのトイレにはパウダールームが併設されてて、イスがおいてあることが多いので、そうしたところを利用されるとよいでしょう。
 なかでも、アラモアナセンターにある高級デパート、ニーマンマーカスにあるトイレは、まるでホテルのロビーです。2階・マーメイドバーのすぐそばです。アラモアナセンターで一番きれいだと思います。

       ≫≫≫ 子供と一緒にハワイ

おもしろサイト

 どこの家庭でも一緒ねぇ。まったく同じパターンだわ。この世に『がちゃぽん』さえなければ、おかずが一品増えるのに。

     http://3sai.sakura.ne.jp/flash5/daiso.html
       (動画ですので音が出ます。
          吹き出しをクリックするとスタートします。) 
 ところで、沖縄の100円ショップには、「瑞慶覧」や「我那覇」の印鑑は売ってるのだろうか。

世界中の空港で ビジネスクラス用ラウンジが 無料で使えるカード


JCB 『ハワイの風』 更新おしらせRSS

        ※  右上にこのブログ内記事専用の検索窓を付けてます。
          知りたい単語を入れて検索ボタンを押してみてください。

ハワイのお得な歩き方

ハワイのお得な歩き方 ハワイの格安旅行術わたしのサイトです。
  安心でお得なハワイ旅行の
 ための情報を満載しました。

              Keep the NorthShore COUNTRY
     Mahalo


 Comment to this entry 
★ From vivnyanco

もう十数年前になると思いますが、アメリカの国内線で機内食に「ベビーキャロット」の袋詰めをぽいっと投げられた時にはさすがにビックリしました。
その後それが珍しい事ではないことを知るわけですが・・・
アメリカ式のピーナツバターにすらなじみの無い日本人は多いわけで、そこにジェリーが入るなんて想像外ですよね。あ、そいえばスキッピーがジェリーとピーナツバターがストライプに入っている商品を出してましたよ(-_-;)

2007.06.30.Sat / 00:29 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From ゆっこ。

よく授業中にジップロックからベビーキャロットを取り出してボリボリ食べたり、シリアルを食べたり・・・
と大学でもよくいますw
この間、クックパッドでキャラ弁を初めて見てびっくりしましたi-183
今時のお母さんて凄いですねi-183
圧巻です。。。

2007.07.02.Mon / 10:02 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>vivnyancoさん
キャラクター弁当作りおつかれさまです。

NWの軽食にリンゴ丸ごと1個ってのもあるそうですよ。
これもアメリカ人には当たり前のことですけど。

アメリカ人のことだからストライプも
すぐにマーブルにしてしまうんでしょうねぇ。


>ゆっこ。さん
クックパッドのキャラ弁すごいよねぇ。
もう、ねた作りか、親の競争としか思えんほど
の凝りようだもの。

わたしは、普通の弁当にキャラクターシールやフィギュアを
オマケで入れておいてやろうかと思って。
子供の世界では、ぜったいそっちの方が勝ち。わははは。

2007.07.02.Mon / 12:25 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From プルメリア

アタシはホストママにジップロックに入った
ベビーキャロットやランチャンブル、
おかずに?チップスをもらったクチです。

もちろん、りんごもありました(笑)

それが嫌で自分で作るようになったけど
あれはカルチャーショックだったなぁ。

子供も文句言わないというか、それが
当たり前のアメリカ!

キャラ弁って食品を切ったり触ったりで
衛生面で心配なので、もっともそんな技もないので
作ったことないなー。
とーちゃんと同じ十六穀米弁当でした(^^ゞ
デザートに持たせたみかんやバナナに絵は描いてたけど。

2007.07.06.Fri / 17:36 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>プルメリアさん
アメリカのお母さんてホントに楽そうだよねぇ。
『ピーナッツバター・アンド・ジェリー』だって
子供が自分で作っていけるもんね。
リンゴしか持ってこない子もいるし。

夜でもピザとポテトしか食べてないもんね。

2007.07.07.Sat / 09:01 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
(非公開)

(訂正用パスワード)
  管理者だけが読めるようにする
 Track back to this entry 
     スパムが多いので承認制にしました。
     言及リンクのない場合は、コメントを残してください。
       そうでない場合は削除することがあります。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ローンカード特集 トラベルローン 女性ローン 海外キャッシング
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。