スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

ポットホール

JAL
メレ・カリキマカ
 (メリークリスマスを子音の少ないハワイ語に直すと、「メレ・カリキマカ」になるんです。)
 パシフィックビーチホテル事件をきっかけに、某モーハ掲示板に書き込みしなくなって1年余。
 久しぶりにのぞいてみたら、白髪じいじさんの質問が放置状態。なんてこと。書き込みしたかったが禁を破るわけにはいかない。白髪じいじさん、左サイドバーの「ハワイのラジオ」にリンクがありますので~(って、読んでないか。)。
 それから、昔よく書き込んでいた頃にお世話になった在住のすーさん(だったかな)は、ブログでもされてないですかねぇ。

 ところで、みなさん、『ポットホール』を知っていますか。
 ハワイ名物としてロコの間ではかなり有名なんですけれど。

 ハワイ名物の『ポットホール』とは、道路の舗装が陥没してできた窪みです。ハワイロコはハワイ語で『プカ(穴)』と呼んでいるそうです。
 オアフ島の道路下の地質が、火山性のものなのか、隆起サンゴの石灰質のものなのかは知りませんが、どちらにしても、スカスカで土を入れても地下へと流れていってしまうんでしょうかね(調べる時間がなかったので推測)。
 ともかくも、雨が降る度に、あちらこちらの道路の舗装が陥没して大きな穴をあけています。

 『ポットホール』は、トラックのタイヤがまるまるはまり込むくらい大きくて深いものもあって、かなり危険なんですよね。
 さらに、はまった車がさらに大きさを広げていく有様です。
 いつもコメントをくれる在住のほのさんによると『プカ』を見つけたら「プカ・パトロール」に電話するんだそうですよ。すると、アスファルトを積んだトラックがやってきて追加したアスファルトを上からスコップでトントンとたたいてお終いだそうです。
 ちなみに、ハワイ州運輸局は、昨年は約7万個の『ポットホール』を埋め、過去3年間でも、1億ドル以上もの費用を費やしたそうです。
 道路舗装の厚みを増すとか何かもっと根本的な対策が必要だと思うんですけど、スコップでトントンだけの改修作業しかしてないみたいですね。日本の年度末恒例、道路掘り起こしと同じように予算消化事業なんでしょうかねぇ。

 さて、今年の冬(雨季)は、ハワイの雨量は通常よりも多くなると予測されていて、現に1日中雨が降り続いたり、大木をなぎ倒すほどのストームが襲ったりと、2年前の異常気象を思い起こさせるような天気が多いようです。
(わたしが行けない年に異常気象になるからといって、わたしの怨念が渦巻いているというわけではありません。)
 この冬も『ポットホール』が、ホノルルの道路にたくさん現れそうです。ハワイの大雨の後は、これまた名物の「停電」とこの『ポットホール』にご注意を。

 ハワイの冬(雨季)がどんな天気になるのかは、以前お話ししましたが( ハワイ(ワイキキ)の天気(冬編))、軽くおさらい。
 トレードウィンド(貿易風)が止みコナウィンドが吹いてくるこの時期には、ワイキキあたりでも雲が出ることが多くなり、「シャワー」と呼ばれる通り雨(スコール)が、1日何回かあります。

 常夏の島とはいえ、太陽が隠れれば体感温度は下がりがち。2年前のように何日も雨が降り続けば、平均気温もぐんと下がります。それなのに、バスや店のクーラーは、いつも通りの最強運転。
 長袖のパーカーなどを持っていくことをおすすめします。

 ただ、雨が多いからといっても悪いことばかりではありません。
 夏の間、木々が陽に焼けて茶色くなっているダイヤモンドヘッドが青々とした姿を見せてくれますし、コオラウ山脈には大雨の後にしか現れない(画像のような)幾筋もの滝が出現します。これが、ロコでさえ知る人ぞ知るの絶景なんですよ。雨の続いた日にフリーウェイH3を走る時は、コオラウ山脈に目を向けてください。

 また、トレードウィンドが止みコナウィンドが吹いてくると飛行機の着陸、離陸方向も変わります。
 いつものトレードウィンドが吹いているときは、日本からの飛行機はオアフの西から降りてきて着陸します。これは浮力を得るために風上に向かって離陸、着陸をするからです。
 ですから、逆方向のコナウィンドが吹いてくると、飛行機はいつもとは反対の東側から着陸態勢に入ります。
 このときには、ダイアモンドヘッドやワイキキを右手に見ながらの着陸ですので、ハワイに来たと思わせる最高の景色が楽しめます。
 ちなみに、トレードウィンドが吹いているいつもの離陸でも、東に向かって離陸していくので左側にワイキキが見られるのですが、アラモアナあたりで右旋回して進路を日本に向けてしまうんですよね。

旅のあれこれ

 経済雑誌の航空会社の比較特集も定番企画になってきましたね。
発行されてしばらくしたので、またいちゃもんを付けてみましょう。
 今回は、日経トレンディー。
 日本の航空会社 JALとANAの比較を特集していました。
 その覆面調査記事の中で、ANAの保安教育がJALに劣る理由として
『ANAのCAは、消火器の位置を答えられず、パーサーに確認しに行ったから。』 とありました。
 アホかい。怪しいおっさん(記者)が乗り込んできていきなり「消火器どこ?」と聞かれたとき、「ここです。」と教える方が、よっぽど保安上問題があるわ。
 ANAのCAは、きっと「このおっさん、危険だわ。」と思って、パーサーに危険人物報告にいって、答えていいかを確認したんでしょう。
 どんなCAだって、消火器の位置くらいは覚えとるわ。 消火器は爆発させることもできるんやぞ。まき散らすだけでも危険なことだわ。
 ところで、JALのCAは、消火器を教えて回ったってこと?
                      文責:Makani-Kane

世界中の空港で ビジネスクラス用ラウンジが 無料で使えるカード


JCB 『ハワイの風』 更新おしらせRSS

        ※  右上にこのブログ内記事専用の検索窓を付けてます。
          知りたい単語を入れて検索ボタンを押してみてください。

ハワイのお得な歩き方

ハワイのお得な歩き方 ハワイの格安旅行術わたしのサイトです。
  安心でお得なハワイ旅行の
 ための情報を満載しました。

              Keep the NorthShore COUNTRY
     Mahalo


 Comment to this entry 
★ From vivnyanco

メレ・カリキマカ!
ハワイから戻って慌しい日々を過ごすvivnyancoです。
今回正しく右手にダイヤモンドヘッドとワイキキビーチを見ながらのランディングでした。
子供がウィンドウだったので、一緒に景色を眺めて、ダイヤモンドヘッドやワイキキビーチを教えながらのランディングは、子供にも印象的だったみたい。
あ、雨もやられましたね(笑)
特に私達が到着した日の夜は大荒れで、翌日タンタラスに上がろうとしたら、道路が通行止めでした。
まぁ雨が降ると虹も出ますけどね。

2007.12.20.Thu / 14:55 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>vivnyancoさん
おかえりなさい。
運が良かったですねぇ。
いつもは右側はハズレですもんねぇ。

あらら。
タンタラスは、もう1年以上も通行止めで
土砂崩れの工事をしていて
大回りの迂回ルートしかないんですよ。

2007.12.22.Sat / 08:14 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From ほの

自分の名前が出ていたので訳もなく緊張してしまいました(苦笑)

PBホテルは経営が替わると知り合いに聞きました。
私はあのロビーの雰囲気とか好きですよ~。
そして、この冬は本当に雨が多いです。長年住んでる人によると、「ここ数年が少なかった」とのことですが、しっかり「雨期」してます。

いよいよクリスマスですね。
ご家族の皆さんと楽しいクリスマスをお過ごしくださいね。
メリークリスマス♪

2007.12.24.Mon / 17:29 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From ゆっこ。

メリークリスマスi-103
素敵なクリスマスを・・・i-189

2007.12.24.Mon / 22:39 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From TAKAYANG

Mele Kalikimaka!!!
なんだかここ数年ずっと異常気象だと言っているような。。
これも温暖化の影響かしら?
道路の舗装が陥没してできた窪みを「ポットホール」と言うんですね。
しかし、、土砂降りって、日本で夏に時より降るような大雨以上のものなのかしら?
道路が陥没するって、凄いことです。。。

2007.12.25.Tue / 21:08 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>ほのさん
Mele Kalikimaka!
ほのさん情報使わせていただきました。
ありがとうございます。

1日早く楽しいクリスマスを
過ごさせていただきました。
ほのさんも素敵なクリスマスを。


>ゆっこ。さん
Mele Kalikimaka!
地元でクリスマスを過ごしているんですね。
おかえりなさい。

日本の正月も2年ぶりだったっけ?
おいしいものをいっぱい食べていってね。

つかりんには会えそう?

2007.12.25.Tue / 21:36 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>TAKAYANGさん
Mele Kalikimaka!
クリスマスをゆっくりできてますか?

ほのさんの情報では
これくらいの雨が本来のハワイの冬なんだとか。
でも、日本も最近は、怖くなるような降り方するよねぇ。

穴を埋めて回る予算で
本格的な改修工事ができると思うんだけど。

2007.12.25.Tue / 21:46 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From トレパン

ポットホール、ロコで有名ってゆーから、すっかり食べ物だと思って読んでたわ(⌒▽⌒ゞ

コオラウ山脈の滝、超見たい!
チャイナマンズハットのとこから見るコオラウ山脈が好きなんだけど、そこから滝流れる?
でも、雨が続いた後は必ずパリハイウェイが閉鎖してるし、東側から行くのも危険・・・はたしてあそこにたどり着けるかが問題よね(苦笑)

2007.12.26.Wed / 13:23 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Shantia

うちの旦那はH-3からのコオラウ山脈の滝に日差しが当たっている写真が撮りたくて撮りたくて仕方ないんですけどね、こればっかりは…。あれは絶景ですよねー。

最近雨ばっかりみたいですねぇ。でも普段は雨季って言ったら大体年が明けてからなんですけどねぇ。

2007.12.26.Wed / 15:40 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>トレパンさん
「ネタ探し」の涙ぐましい努力が分かる?
書きかけたら、ほのさんも記事にしてて
強い味方だったわ。

大雨の後にH3走ってると見られるよ。
なにげに、H3って景色よくて好きなんだ。
パリハイウェイは、すぐ土砂崩れだよね。
まぁ、雨のパリはあんまり走りたくないけど。


>Shantiaさん
過酷な、いや、素敵なクリスマスを
過ごされたようで。

その写真持ってる人は少ないかもねぇ。
大雨が続いた後、太陽が出てきた午後に、
H3を走ってなきゃならないという。
青空バックとなれば、ムーンボウ以上に難しい?

Shantiaさん、エンジンブレーキ
使えるようになったんだっけ?

2007.12.26.Wed / 19:08 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From プルメリア

へぇ~!オアフにもあるんだ!!
筋状の滝と言えば、あの幻の滝(今はヘリでしか見られない)を
思い出すわ。
Makaniさんとこは勉強になるなぁ~♪

そうそう日経トレンディ、興味深く読んじゃいました(笑)

2007.12.29.Sat / 12:12 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>プルメリアさん
コオラウ山脈は、山が切り立ってるから
大雨で水が集まってくると
とつぜん滝ができるのよ。
それも、けっこうあちこちに。

2007.12.29.Sat / 14:32 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
(非公開)

(訂正用パスワード)
  管理者だけが読めるようにする
 Track back to this entry 
     スパムが多いので承認制にしました。
     言及リンクのない場合は、コメントを残してください。
       そうでない場合は削除することがあります。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ローンカード特集 トラベルローン 女性ローン 海外キャッシング
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。