スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

マウイスタイル・ポテトチップス

人気のハワイのお菓子
 先日の「どうぶつ奇想天外」は、沖縄美ら海水族館でしたね。
 番組では大水槽の上は、関係者以外立ち入り禁止で特別にといってましたが、1日10回くらいあの大水槽の上に行けるツアーを人数限定(1回15人先着)でやってるんですよ。
 さすがに餌やりの時間(15時と17時)にはむりですけどね(このジンベイザメの餌やりもすごい光景ですよ。大きな歓声が上がります。水槽にかぶりつきで見ましょう。)。

 さて、「マウイスタイル・ポテトチップス」の話をしましょうか。(毎回毎回つながりある前置きは書けないわよ~。)

 ハワイで、サングラスを掛けたタマネギがサーフィンしているカラフルなイラストのポテトチップスを見かけた人もいるかも知れませんが、それが「マウイスタイル・ポテトチップス」(のマウイオニオン味)です。
 厚みがあって、カ○ビーの堅あげポテトよりもさらにガシッとした歯ごたえがあります。

 タマネギがサーフィンしているパッケージが一番人気のマウイオニオン味です。
 ビールに合うようになのか、アメリカ人の味覚の問題なのか、ちょっと味が濃いですが、プリ○グルスのような不自然な味付けではありません。
 ただ、せっかくの歯ごたえで「かめばかむほど・・・」というのを味わいたいわたしには、ちょっと余計な濃さだったりします。 「かめばかむほど・・・」にはオリジナル(塩味。&ビネガー味もあり)がいいのかもしれないけれど、それでもやっぱりマウイオニオン味かなぁ。
 「マウイスタイル・ポテトチップス」は、ABCストアやウォル☆マートなどどこでも買えます。大袋で2~3ドルだったと思います。アメリカにしてはちょっと高いかな。それでもどうしても手が伸びてしまうおいしさです。
 『ハウス ウィズアウト ア キー』で出てくるマウイチップスもじつは、「マウイスタイル」のオリジナル(塩味)です。

 ところで、「マウイスタイル」ではなくて「マウイ・ポテトチップス」という幻のポテトチップスもあるんです。
 4,5年前は、オアフ島でも特定の店で見かけることがあったんですが、ここ2,3年は、オアフ島ではどこにもありません(ロコ友に確認済み)。
 沖縄の亀せんべいのような素朴な袋(画像が目印)に入って、「マウイスタイル・ポテトチップス」より2、3倍高い7ドルほどでした。袋の大きさを考えたら3、4倍の値段という、こだわりを感じるような、はたまた、ぼったくりやろといいたくなるような高級な値段で売られていました。
 「マウイスタイル」は、日本語に訳してみれば「マウイ風」。つまりは、この幻の「マウイ・ポテトチップス」に似た感じよ~と名乗っている類似商品というわけです(しかも後出の森出じゅんさんのブログによると「マウイスタイル」は、メインランドのメーカーだって?ノーチェックだったわ。)。
  追記;ロコ友に聞いたら、「マウイスタイル」はフリトレー社だそうです。ってことはテキサス製?メインランドでも売ってるのかな?

 しばらく前に某ハワイ掲示板で、この「マウイ・ポテトチップス」を見かけませんでしたかという書き込みがあって、こっそり期待していたんですが、回答は「マウイスタイル」の話ばかりでしたね。
 なんだかあきらめきれずに、WEB上を探していたら、ちょうどいいタイミングで森出じゅんさんが書かれていました。どうもマウイ島では、今でも5ドルくらいで買えるらしいですよ。
          ≫≫ 森出じゅんさんのブログ記事

 「マウイ・ポテトチップス」は、まさに「かめばかむほど・・・」のポテトチップスなのですが、わたしには値段が幻級だったので、一度手にしただけでした。なのになかなか買えないと聞くと欲しくなるんですよね。
 そして、その後、あきらめきれずに探したのはいいけれど、ハワイそのものにいつ行けるんだという問題に直面したのでした。保育園のお迎え時間を遅らせて勤務しない限り、1週間近い休みはむりかなぁ。

ハワイのお得な歩き方

 アラモアナセンターに、ノードストロームがやっとオープンしましたね。
 長い間、工事してたわねぇ。それでも「ハワイにしては早かったね、さすがはデパート」と言われているとか。
 ノードストロームには各階にオムツ交換台の付いたファミリートイレ、2階には授乳もできるマザーズルームが設置されてるそうです。
 その他、赤ちゃん情報は、『ハワイのお得な歩き方』の「こどもと一緒にハワイ」を参考にしてください。

世界中の空港で ビジネスクラス用ラウンジが 無料で使えるカード


JCB 『ハワイの風』 更新おしらせRSS

        ※  右上にこのブログ内記事専用の検索窓を付けてます。
          知りたい単語を入れて検索ボタンを押してみてください。

ハワイのお得な歩き方

ハワイのお得な歩き方 ハワイの格安旅行術わたしのサイトです。
  安心でお得なハワイ旅行の
 ための情報を満載しました。

              Keep the NorthShore COUNTRY
     Mahalo


 Comment to this entry 
★ From ほの

なかなか食べられないと思いが募りますよね。
マルカイのアイランドフェアにもないのかな・・・。
しかし、5ドルって高いですね。
期待も高まります。
我が家ではKettleChips(名前、合ってるかな?)も好きです。

お子さんが学校に入ると、学校の都合にも合わせなくちゃいけないのでますます休みが取りにくくなるかも。
学校が休みの時期って飛行機代とかぐんと上るんですよね。
でも最近は学校がある時期でもお子さん連れを見かけますね。

2008.03.18.Tue / 16:44 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From めー

え~~~~~「マウイ・ポテトチップス」!?
食べたいじゃないですか~~~
その値段勇気いりますが一度は味わってみたいと思わせます・・・。
マウイスタイル 美味しいですよねぇ!!
確かに味が濃すぎてたくさん食べると胸焼けしそうだけど・・・
日本のスナックにはないヤバさがたまりません♪

2008.03.18.Tue / 22:14 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>ほのさん
4,5年前に、オアフ島で7ドルでしたよ。
とても買う気になれないですよね。
小さい袋のですから。

わたしもKettleが一番好きです。
最近新しい味は出てますか?

お迎え7時はかわいそうだし、
ハワイは行きたいし。どうしましょ。


>めーさん
4,5年前は7ドルでしたよ。
でも、マウイに行かないと買えないとなると・・・
いや、でも7ドルは高いよねぇ。

マウイスタイルは、オニオンがいいですねぇ。

ほのさんも書かれてるKettleもおいしいですよ。
ビネガーとかすごい味のもありますけど。

2008.03.19.Wed / 19:08 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From ゆっこ。

こ、このパッケージ・・・!
以前まぁがマウイ土産で買ってきてくれました。
オアフでは幻のだったとわっ。
このマウイ・ポテトチップス、確かに味はマウイスタイルよりポテト!って感じで香ばしかったです。

あ、ちなみに私はマウイスタイルではオリジナル派ですi-88
色々ポテトチップス試したけど、やっぱマウイスタイルに戻っちゃうんですよねぇ~。

P.S.なるほど知的所有権の翻訳ですか・・・ちと調べてみます~!ありがとうございます!!

2008.03.20.Thu / 19:59 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>ゆっこ。さん
なんていうか、洗練されてないというか
田舎っぽい手作りな香ばしさがあるよね。

あのガシガシ感をまた見つけたいわぁ。

マウイスタイルは、フリトレーってことは
メインランドでも売ってるのかなぁ。

2008.03.22.Sat / 19:14 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From fykhi

これって幻だったとは(@_@)
去年のハワイで探したけど見つからず(T_T)
たしか5年くらい前にはABCで7ドルくらいしていた。
このポテチ食べ出すととまらない、炭酸にコレで1度に一袋1人で食べてしまいました。消費期限が1週間位しかなかったようでしたが・・・・

2008.04.01.Tue / 21:07 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>fykhiさん
こんにちは。
マウイ・チップスの香ばしさと歯ごたえは
独特でしたよねぇ。
でも高かったですよねぇ。ABCにもあったんですね。

最近オアフでは見かけませんでしょう?
マウイ島でも限られたお店にしかないようですよ。

2008.04.01.Tue / 21:20 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
(非公開)

(訂正用パスワード)
  管理者だけが読めるようにする
 Track back to this entry 
     スパムが多いので承認制にしました。
     言及リンクのない場合は、コメントを残してください。
       そうでない場合は削除することがあります。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ローンカード特集 トラベルローン 女性ローン 海外キャッシング
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。