スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

食物アレルギーとハワイ

ハワイ・ブレーカーズホテル
 某モハ編集長(というか、モハブロガーさん)のスクープで、どうも閉店していた『高橋果実店』が、ビーチ・ウォークにあるブレイカーズ・ホテルの隣にて復活したらしいですよ。
 まだ食べていないアイスクリームも復活したかなぁ。
 ともかくも、これからはマンゴーの季節。ハワイに行かれる方は楽しみですね。

 さて、わたしも昔は、某モハ掲示板に質問、回答ともたくさん書き込んでいました(お世話になった在住のすうさんは、いずこ?)。
 今でも時々のぞいていて、回答を書き込んであげたいなぁと思うこともしばしばだけれど、禁を破るわけにはいかない。
 そんな中でいつも気に掛かるのが「食物アレルギー」のあるお子さんの食事の話。

 せっかくのハワイでふりかけご飯というのではかわいそう。ドカ盛りのプレートランチやお皿を見て大笑いしてほしいです。
 しかし、いい加減なことは書き込みづらいのでしょう、いつも回答は少ないようですね。

 そこで、サイト『ハワイのお得な歩き方』の1コンテンツとして書いてみようかと思案中です。

 日本語で相談できて、希望のアレルギー物質をのぞいた食事が用意できるオカズヤさん、お弁当屋さん、そして、レストランなどなど情報をお寄せください。
 「食物アレルギー」のある方の体験談もぜひお願いします。

 プロフィール欄にメールフォームへのリンクがありますので、そちらからよろしくお願いします。
メアド欄は必須項目になってますが、「a@a.com」とか適当でも通ります。また、お礼のお返事は差し上げませんが、どうかおゆるしを。

 なお、時として命に関わったりする事柄なので、最終的にサイトにまとめるかどうかはお約束できません(サイトにまとめる時はわたしの責任でやりますから、情報提供はお気軽にお願いします。)。

 誰かハワイ好きのお医者さんとかの専門家がまとめてくれたらいいんですけどね(モハか歩き方でやってよ。)。
 すでにそんなハワイ情報サイトがあるよって情報もお待ちしています。それが一番ありがたいですかね。

よろしくお願いします。

 お寄せいただいた食物アレルギーのあるお子さんをお持ちの方の体験談から「食物アレルギー」対応の苦労を学ばせていただき、「食物アレルギー」コンテンツを作る困難さを実感していたのですが、やはり内容の性格上(からか)、情報が集まりませんでした。
 コンテンツ作成は断念させていただきます。ごめんなさい。
 体験談を寄せてくださった方には、お礼とおわびを申し上げます。

ハワイちょっとディープニュース

 先日、沖縄やハワイに変わって欲しくないなぁという記事を書いたのは、こんな話を聞いたことからでもあったんです。
 ハレイワをはじめとするノースショア一帯の多くの土地の権利を有する団体が、マツモト・シェイブアイスの再築をはじめ、ハレイワに広大な商業スペースを建設する計画を発表しています。
 町の中心に350戸の住居も建設する計画や、ハレイワワイメアの間のノースショアにも100戸あまりの住居を売り出す計画もあるとか。

 ノースショアの地区のキャラクターを変えずに、交通渋滞、住宅問題などを解決することが目標としていますが、はたしてその真意は、そして、そもそもそんなことが可能なのかなぁ。

世界中の空港で ビジネスクラス用ラウンジが 無料で使えるカード


JCB 『ハワイの風』 更新おしらせRSS

        ※  右上にこのブログ内記事専用の検索窓を付けてます。
          知りたい単語を入れて検索ボタンを押してみてください。

ハワイのお得な歩き方

ハワイのお得な歩き方 ハワイの格安旅行術わたしのサイトです。
  安心でお得なハワイ旅行の
 ための情報を満載しました。

              Keep the NorthShore COUNTRY
     Mahalo


 Comment to this entry 
★ From ほの

日本でも最近ではそうだと思いますが、こちらではアレルゲンを表示するよう義務付けられているので、レストランなどで具体的に質問すれば答えてくれるそうです(アレルギーの子を持つ友人談)。
プレートランチやおかずやさんはお店によるかもしれないですね・・・。でも「卵抜きで」とかリクエストは通ると思います。

ちょっとそれますが、アレルギーや病気などで常備薬をまとめて持ち込む場合は手荷物検査でしつこく訊かれる場合があります。開封済みの市販薬や内容表示がない薬袋をたくさん持参の場合は、処方箋などを持っていたほうがいいと思います。
こちらで医者にかかる際にも役に立ちます。

2008.04.30.Wed / 04:24 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From vivnyanco

うちの子供たちは幸いアレルギーとか無いので、苦労した事ないんですが、アレルギーがあると大変ですよね・・・・・でもMakaniさんのおっしゃるとおり、ハワイに行ったらハワイらしいもの、食べて欲しい。食は旅行の重要な要素です。
いまのところすぐに思いつくことでご協力できそうなことは無いんですが、Makaniさんの思いが、少しでも形になるといいなー。

え!!高橋果実店復活したんですか!?イキターイ!!イキターイ!!!

2008.05.01.Thu / 16:30 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From ヒロ

こんにちは!
アレルギーの子供を持つ友人が、コンドで辞書を調べらながら、必死で自炊していたこと、思い出しました。
専門のハワイマニアなお医者様、発見されるといいですね~~。
今、協力できることは残念ながら思いつきませんが、このことは心に留めておきたいと思います。。。。

ちょっと、趣旨とは違うと思いますが・・・・
マンゴやナッツのアレルギーに、ハワイで初めて気づいたってお話も、かなりききますよね。

そんな話の後でなんですが・・・
高橋果実店、復活したんですね。
旅行中の母からも連絡ありました。
日本人がちらほらいたよ~とのことでした。

2008.05.02.Fri / 10:59 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>ほのさん
ありがとうございます。
在住の方の話はとても参考になり助かります。

できるかどうか分かりませんが、食事の話だけでなく
周辺情報をもフォローできたらいいなと思っています。
手に負えないかもしれませんが、応援お願いします。


>vivnyancoさん
ありがとうございます。
うちも、わたしがエビが苦手なくらいです。
経験者の情報をいただいたんですが
前の料理で鍋に残っていた油とかも危険ということで
こりゃわたしでは手に負えないかもしれません。
なんせいい加減なハワイですから。

これからの時期は、マンゴーは拾い食いもおすすめ。
高橋果実店に負けず劣らずの熟し具合です。

2008.05.02.Fri / 11:53 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>coral-hiroさん
ありがとうございます。
やはりコンドで自炊が基本になってしまいますかね。
あのドカ盛りのプレートランチも食べさせてあげたいけれど。

マンゴーはウルシ科ですから、アレルギーがなくても
口のまわりを拭いておかないとかゆくなりますね。
樹のそばへ寄るのも避けた方がいいようです。
プルメリアも毒を持ってますし、意外と知らないことも多いですね。

2008.05.02.Fri / 11:55 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From めー

そうですね アレルギーって命に関わること。
みんながみんなプレートランチOKなわけじゃないんですよね・・・
自分のまわりにたまたまアレルギー持ってる人がいないから考えなかったけど
これって確かにすごく重要なことですね。
美味しくハワイを感じるものを安全に食べられたらそんな嬉しいことないだろうな
人任せにしてしまってとっても申し訳ないですが役立つ情報が集まることを願います。

高橋果実店  もう絶対行きたい!!!!!!
さぁ 今年こそと思ったらなくなってて泣きましたもん
次回が楽しみです~
っていつだか・・・

2008.05.03.Sat / 00:38 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>めーさん
ありがとうございます。
でも、すごいこと始めちゃったかとちょっと後悔。
正直、食べ物でも楽しませてあげたいという気持ちだけで
シロウトが手を出しちゃいけなかったかも。
お鍋の管理ひとつまで調べないとコンテンツにできないもの。

高橋果実店 ぜひ行ってみて。
やっぱりマンゴー狙いでね。
アイスクリームも復活してるといいんだけど。

2008.05.03.Sat / 21:53 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From PEKO

初めまして。
アレルギーについての情報の断念は、すごくよく解りますが、とっても残念です。我が子は、もうすぐ10歳になりますが、未だ、卵(魚卵含む)・エビ・ヤマイモ・ピーナッツのアレルギーがあります。
愚息のハワイ歴は今年で4回目になります。
鍋や生産ライン等、いわゆる微量混入に反応するタイプの方ばかりではなく、愚息のように、口の中が痒くて食べられないというようなケースもあります。
アレルギー表示をしているレストラン情報でも、とっても助かると思います。日本でも表示しているレストランを探しているほどですから。
どうにか、そういう情報だけでも、載せてもらえないでしょうかねぇ。アメリカは特にカレーにピーナッツバターが入っていたりするので。
それを使うかどうかは、アレルギーを持っている側の判断にお任せするということでいかがでしょうか。日本では、全ての表示は、最終的には、「保障は出来ません。医師にご相談下さい」というものばかりですから。
とりとめもない文章で失礼しました。

2008.07.30.Wed / 15:48 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>PEKOさん
わたしもエビに軽いアレルギーがあり、
少しでも体調が悪いとのどの奥が痒くて
食べられなくなります。

そして、ご要望の件ですが、
わたしの人徳のなさが災いして情報が集まらなかったのです。
すみません。
ハワイへ出掛けるのもなかなかできない身ゆえ、
どうぞご了承下さい。

レストランについては、多くの場合、問い合わせに応じて
説明してくれるらしいですよ。

2008.07.30.Wed / 19:18 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
(非公開)

(訂正用パスワード)
  管理者だけが読めるようにする
 Track back to this entry 
     スパムが多いので承認制にしました。
     言及リンクのない場合は、コメントを残してください。
       そうでない場合は削除することがあります。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ローンカード特集 トラベルローン 女性ローン 海外キャッシング
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。