スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

むつみ園 ~思い出の沖縄

ニライカナイ戦士「琉神マブヤー」とマジムン
 ハワイ在住さんブログに「フルーショット Flu Shot」(インフルエンザ予防接種)と「ノースショアのビッグウェイブ」の話題が出てきて、ハワイも夏が終わったんだなぁと感じるこの頃ですが、風邪をひいてしまいました。
 (すでに元気です。今年はいつまでも夏ですね。沖縄はまだセミが鳴いているというし名古屋も27度。朝との気温差が大きいすぎる)。
 今年の風邪は、めまいをともなうのねぇなんて思ってたら、それは昨冬の流行だったようで。 ファッションの流行はちっとも気にしないのに、風邪の流行遅れはなんかくやしい。

「マーサムンカマスンディソータルムン」
 「おいしいものを食べさせたいと思ったんだ」という意味のモンゴル語です。
いや、間違えました。沖縄口です(これで当ってるか少し不安)。

 こう言われて沖縄に住む知人に連れられてマーサムン(おいしいもの)を食べに行った帰りに、牧志公設市場のすぐ近く、むつみ橋にあった『むつみ園』へ行きました。

 『むつみ園』は、ブナガヤ研究家(晩年)の山城善光さんと奥様の初枝さんがやっていらした飲み屋さんです。
 お酒を飲む方ではないので通うようなことはなかったけれど、数度おじゃましたことがありました。
 沖縄のガジュマル(ハワイではバニアンツリー)に住む精霊ブナガヤ(キジムナーを善光さんの故郷大宜味村ではブナガヤと呼んだらしい)に興味があり、善光さんの話を聞いてみたかったのです。
 初めて行った頃には、善光さんはご存命でしたが、一度もお店にはいらっしゃいませんでした。そして、とうとう善光さんにお会いする機会は巡ってきませんでした。

 『むつみ園』があった水上店舗は、どちらかというと店舗というより木造アパートのような造りで、今、北部に移転して人気になっている某食堂なども入っていた古びた建物。
 ベニア板ばりの扉を開けると、真っ赤な体の精霊ブナガヤが鎮座し、善光さんの研究発表みたいなものもあって、理科準備室の趣でした。いつも常連客でいっぱいしてました。
 そんな店内で、冒頭のようなモンゴル語、いや、島言葉が飛び交っている、沖縄に行き始めたばかりのわたしにはとてもおもしろい空間でした。
 善光さんが亡くなられてから行ってみたら、娘さんの書いた絵に入れ替わったりしていて、それほどおどろおどろしい感じではなくなっていました。それでも真っ赤なブナガヤは、たしかまだ置いてあったと思います。

 『むつみ園』で、お勘定をすると、たくさん出てきたのに1000円かそこら。
 じつは、「むつみ園」は沖縄の昔ながらのスナックによくあるように、飲み物代しか請求されないシステム。煮付けとか刺身とかのつまみも無料なんです(名古屋のモーニングサービスよりすごいでしょ)。
 まだスナックのように飲み物代を高くして、しかもお姉さんが「私もいただいていい?」とがんばれば勘定も合うかもしれませんが、「むつみ園」は、オリオンビールジョッキが500円だったんだから。 「つまみは無料」じゃとてもやっていけなかったと思いますよ。
 常連さんは、余分に1000円ほど置いていったり、お土産を持ってきたりしてました。 しかし、沖縄ブームで増えていた観光のお客さんは、それを知らないので飲み物代だけ払って帰っちゃうことが多かったかな。しかも、つまみを残していく人もたくさんいた。

 『むつみ園』といい、『山城まんじゅう』といい、ちょっと昔の沖縄は、『商売にならない商売』(もうけ度外視の商売)がいっぱいありました。
 お金のない時にも飲みにいくことができる。そのかわり、余裕のある時には余分にお返しをする。これも「ゆいまーる」の心とでもいうんでしょうか(ほかにいい言葉が思いつかんかった。)。
 しかし、ガイドブックや島ナイチャーが書いた沖縄本を見てやって来た観光客は、事情が分からないので「沖縄は物価が安いんだね~」で片づけちゃうんですよね(しかたのないことではあるけれど。)。せめて心意気だけでも分かってもらえていればいいんだけど。
 (以前、「ガイドブックは、何でもかんでも掘り出してきて無責任に紹介するなよ。」と生意気なことを書いたのは、ひとつにこういったこともあります。)

 とはいえ、沖縄ブーム以前のガイドブックもひどいもんで、広告料もらったタイアップ記事ばかりでステーキとか踊りを見ながら王朝料理とか・・・。安い店なんて沖縄そばの老舗「かどや」くらいしか載ってなかった。それでも「花笠食堂」の定食より高かった記憶がある(あの頃の沖縄は、わたしのようなリゾート目的じゃない人は少数派。お金をもってリゾートに行く場所だったから大衆食堂の情報は需要がなかったのかも知れませんが。ツアーも3泊10万円がふつうだった。)
 国際ショッピングセンターのカレー屋とかはあったけれど沖縄らしいもの食べたいもの。 だから地元の人と仲良くなって、「花笠食堂」とか「きよちゃん食堂」とかを教えてもらった(あの頃は平和通の奥ですらちょっとディープだった。)。

 そんな『むつみ園』も、『きよちゃん食堂』も今はありません。

 ついでながら、「花笠食堂」にも「琉球」とか書かれた一張羅のスカジャン着たニィニィ達はもういません。「ステーツサイズ」も上等な店になってました(外観だけ見たのですけど)。

 ところで、道路拡張工事中で昔の姿はほとんど残っていませんが、国際通りを1本入ったところに『桜坂』という社交街(飲屋街)があります。
 『桜坂』の名の由来になった桜の木は、戦後すぐ山城善光さんが故郷大宜味村喜如嘉から100本ほどを焦土と化した那覇に運び、植えたものだそうです。その桜の木も、今はもう残ってないのかな。

 画像; さらに時代は移り変わる。ゴーヤーマンももう古い。今はニライカナイ戦士「琉神マブヤー」
          http://jp.youtube.com/watch?v=VWw4tkbBjgU (動画)
 左上に時刻出しがありますが、そう、沖縄でテレビ放送されているのです。沖縄口いっぱいでおもしろいよ。
 それでは次週。まぶやー、まぶやー、うーてぃくーよー。
あい、ロケ地情報もいるね?読谷村みたいよ。

那覇空港

 沖縄ブログさんを見ていたら、95年頃という那覇空港の写真を発見。そこには3階建くらいの立派なターミナルビルが写ってる。
 わたしの記憶では現在の国際線ターミナルのような外観(平屋建て)だったような気がするんですが(チェックイン後も中途半端な階段を何段か上っただけだったような記憶)、詳しい方どうなんでしょう。
 あれ?わたしの初めての沖縄は台湾から(国際線で)入ったんだったけかなぁ(その方が安かっただろうけれど)。そんなはずないよなぁ、外に出たらボロボロの路線バスがずらりと並んでいたから国内線だはず。

 ※先日書いたダウニーの特売ですが、沖縄の友達から連絡ありました。
1.89L入りのレギュラーが特売で300円だそうです。ユニオンに限らず、いろんなスーパーでこの値段で特売があるそうです。
 米軍基地のPXやNEX、さらにはハワイより安いよね~。

ハワイのお得な歩き方

 アメリカの電子渡航認証システム(ESTA)が始まってますね。
 じつは、10月初に電子渡航認証システム英語版で登録してみようとしたんですが、断念しました。
 というのも、先日「英語を読むことは多少できる」なんてカッコつけたばかりですが、何か読み落としたり、解釈(訳し)間違いして入国拒否になったらなんて思ったら、ドキドキしてしまって日本語版ができるまで待とうと思ったのでした。
 いきなり免責事項(同意事項)がズラズラ並んでるんですもん。行政、刑事処分とまで書いてあるし。なんだか御上チックな一方的な書き方で、質問意図が理解できないのもあるし(納得できなくても答えなきゃ入国できないんだけどさ。)
 そして、10月中には日本語版ができるって話でしたけれども、もうできてるのかな。
 みなさんは、もう電子渡航認証(ESTA)に登録されましたか(渡航先住所等が決まってからの申請のようですけどね)。
  追記;日本語版ができてました。
        https://esta.cbp.dhs.gov/ 
  の右上(Goボタンの所)で日本語を選んでGoボタンを押します。
     「ヘルプ」もよく読んでから登録しましょう。

世界中の空港で ビジネスクラス用ラウンジが 無料で使えるカード


JCB 『ハワイの風』 更新おしらせRSS

        ※  右上にこのブログ内記事専用の検索窓を付けてます。
          知りたい単語を入れて検索ボタンを押してみてください。

ハワイのお得な歩き方

ハワイのお得な歩き方 ハワイの格安旅行術わたしのサイトです。
  安心でお得なハワイ旅行の
 ための情報を満載しました。

              Keep the NorthShore COUNTRY
     Mahalo


 Comment to this entry 
★ From ゆっこ。

ねーさんお久しぶりです~!

丁度今日ドンキーでゴーヤを買ったところです。
そーみんチャンプルー作ってお弁当でよく持っていってます♪
あ、どでかいスパムむすびも一緒に。

商売にならない商売。
温かさや人柄の魅力でお客さんが集まる良さが、どんどん失われるのは、
その土地の良さも消えていってしまう気配がどんどんしますね、、、

2008.10.24.Fri / 11:26 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>ゆっこ。さん
やっと、落ち着いた?

沖縄ももう本土資本や外国資本に牛耳られて
今までのような商売は消えていくみたい。
ブームが去って使い捨てられたりしないよう願ってる。

「ゴーヤ」は、沖縄人に怒られるよ。「ゴーヤー」だって。

2008.10.25.Sat / 19:16 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
(非公開)

(訂正用パスワード)
  管理者だけが読めるようにする
 Track back to this entry 
     スパムが多いので承認制にしました。
     言及リンクのない場合は、コメントを残してください。
       そうでない場合は削除することがあります。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ローンカード特集 トラベルローン 女性ローン 海外キャッシング
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。