スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

W&Mバーベキューバーガー

ハワイの老舗ハンバーガー
 オバマ大統領の誕生が決まり、あの勝利演説には感動しましたね。
キング牧師とともに日本の英語の教科書に載るかもねぇ。
 まずは、閉鎖されていたダイヤモンドヘッドトレッキングコースが再開したとのニュースを。
 さて、ガイドブックの1歩先を目指してをコンセプトに、(ガイドブックにも小さくは書いてあったけど大々的には取り上げられてなかった)『ハワイでトレッキング』とか『ハワイでスーパーマーケット』とかを紹介してきましたが、もはや(出版までに1年かかる)ガイドブックにすら追い越されっぱなし(※)。
 となれば、ガイドブックに昔は紹介されていたのに、最近紹介されてないところを掘り出すほかあるまい。

 というわけで、『W&Mバーベキューバーガー』です。
       ※もちろんリピーターさんのブログには、端っからかないません。

 『W&Mバーベキューバーガー』は、カイムキにある日系人の始めた創業70年くらいの老舗のハンバーガー屋さんです。
 オバマさんもきっと食べたはず(推測)。

 一時は日本のガイドブックにもよく載っていたんですが、『クアアイナ』や『テディーズ』ほどの感動や驚き(インパクト)がないので最近はあまり紹介されてませんね。 雑誌などでハワイのハンバーガー特集があると登場するくらいかな。
 『クアアイナ』や『テディーズ』のように、「わ~、アメリカのハンバーガーってすご~い」となる、大きくて、食べごたえのあるハンバーガーではなく、パテの薄い、日本にもある某チェーンと変わらない小ぶりの感じなので、日本人観光客にはあまり人気が出なかったようです(本物の牛肉で、野菜がたっぷりなところが、某チェーンとは別物ですけどね。)。
 わたしが『W&Mバーベキューバーガー』に行ったのももう4年くらい前です。その頃は、1日中たくさんのロコで混み合ってましたが、最近は、昼時を除いてはロコがわんさかという感じではないようです。
 というのも、比較的値段が安かったのもロコに人気の理由の1つだったのです。4年くらい前は、パテのみのプレーンが$2くらいだったのが、今は、$3くらいらしいので値上げが響いたかもしれません。

 それでも『W&Mバーベキューバーガー』が、昼時(とくに週末)には行列が伸びるほどハワイロコに人気を保っている秘密は、テリヤキソースです。
 日本の某チェーンのようなとろみの強いテリヤキソースではなくてウナギのたれ風のソースです。 ハワイロコが好みそうな甘辛くて濃いめのテリヤキソースだけれど、いつまでも口に残るような甘さでありません。
 日本の某チェーンのようにテリヤキソースを上からかけただけというのではなく、何度もつけ焼きしてくれるので、香ばしさもいっそうです。
 思い返してみれば、つけ焼きしたテリヤキバーガーって、日本で食べたことないな。

 『W&Mバーベキューバーガー』のバーガーパテは、厚みはないけれどアメリカ人好みのガシッとした肉の歯ごたえで、ハンバーガーにはもってこいです。野菜もおいしいです。
 全部入り(レタス、トマト、オニオン、チーズ)のロイヤルがお得です。今は、$3.35のようです。
 生のオニオンがてんこ盛りでえっと思いますが、辛さの中に甘みもあってとてもおいしいです(アメリカでは、『W&M』のようにタマネギを焼いてないことも多いですね。)。テリヤキソースの味を引き立ててくれます。
 バンズは、Love'sのものがたくさん積んであります。なんとなく裏方を知りたくなかった気分がしないでもない。

 ハンバーガーパテの他、ステーキサンドもあります。
フレンチフライは冷凍食品で売ってるのぽい、なんでもないものです。
 ハンバーガーをオーダーすると何をつけるか聞かれますので(マヨネーズ、マスタード、ケチャップなど)、自分の好みを伝えましょう。

 『W&Mバーベキューバーガー』は、駐車場がある分だけ通りから引っ込んでいて見つけにくいので、『City Mill』というホームセンターを目指してください。
 駐車場に面したアメリカの銀行のカウンターのような(日本でいうとチケット売り場のような)作りで、テーブルもなにもありません。
 まず、四角に切り取られた窓口で注文をし、隣の窓口に移動して受け取るといった感じです。
 カウンターバーが端まで伸びているので(屋根あり)、そこで立って食べている人もいますが、たいていはToGO(持ち帰り)しています。

 カイムキ地区は、パーキングの確保が難しく、店の前の小さな専用駐車場も混んでいるので、お昼時にレンタカーで行くのは避けた方が良さそうです。
 カイムキを巡るワイキキトロリー・グリーンラインに復活してほしいですね。

 月曜・火曜休み。10時~16時の前後しか開いてません。
 こんなお気楽な商売の仕方でも、老舗のハンバーガー屋さんとしてロコの根強いファンがいるから続けていけるんでしょうかね。

と、さらにウワテが現れたそうですよ。
 「土・日曜休み。10時~14時営業」というのは、以前紹介した『ユーハングリー? YOU HUNGRY?』です。
 だんだん短くなってると聞いていましたが、とうとう1日4時間営業だって。以前は20時頃までやってたのにねぇ。 先日お伝えしたように春先に経営者が変わったらしくて、従業員もまったく入れ替わってるそうで、もちろん料理もぜんぜん別物らしいです。まったくもって残念。
 『ユーハングリー?』も、最近まではガイドブックに載っていなかったのに(牛ハワイが最初に紹介したのかな)、大手のガイドブックに出始めたら経営者が替わって・・・。

アメリカ電子渡航認証システム(ESTA)

 先日も書きましたが、『アメリカ電子渡航認証システム(ESTA)』の登録義務付けが、来年(09年)1月に迫っています。
 登録義務付け後は、『アメリカ電子渡航認証システム(ESTA)』に登録していない人(認証拒否された人も)は、チケットを持っていてもアメリカへ行く航空機に乗ることすらできなくなります(航空会社がチケットを搭乗券に交換する際に端末で確認できるようになります)。
 今となってはアメリカ中心主義の遺跡となりそうなシステムですが、認証されないことにはハワイに行けないのですからしかたありません。
 来年アメリカに渡航する予定のある人は、日本語版ができていますから、早めに登録しておきましょう。
     https://esta.cbp.dhs.gov/ 
の右上(Goボタンの所)で日本語を選んでGoボタンを押すと日本語画面に変わります。 「ヘルプ」もよく読んでから登録しましょう。

※ 『まきの茶屋騒動記』は、記事として独立させました。
 わたしのブログ、サイトおよび姉妹サイト「午後の保険室」につきましても誤った情報等がありましたら、ご指摘いただけますようよろしくお願いいたします。直ちに修正するようにいたします。
 コメント欄「管理者だけが読めるようにする」のチェックを入れていただければ、わたしのみが読めるようにもできます。
世界中の空港で ビジネスクラス用ラウンジが 無料で使えるカード


JCB 『ハワイの風』 更新おしらせRSS

        ※  右上にこのブログ内記事専用の検索窓を付けてます。
          知りたい単語を入れて検索ボタンを押してみてください。

ハワイのお得な歩き方

ハワイのお得な歩き方 ハワイの格安旅行術わたしのサイトです。
  安心でお得なハワイ旅行の
 ための情報を満載しました。

              Keep the NorthShore COUNTRY
     Mahalo


 Comment to this entry 
★ From Makani

読んでいただいてる皆様。
コメントをくださいと言いながら。
コメントしづらいブログでごめんなさい。

ときどきやらかしますが、
どうぞおつき合いくださいますようお願いします。

2008.11.29.Sat / 19:33 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
(非公開)

(訂正用パスワード)
  管理者だけが読めるようにする
 Track back to this entry 
     スパムが多いので承認制にしました。
     言及リンクのない場合は、コメントを残してください。
       そうでない場合は削除することがあります。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ローンカード特集 トラベルローン 女性ローン 海外キャッシング
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。