スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

ハワイアンタイム

ホノルル空港ウィキウィキバス
 パンケーキで人気の『エッグスシングス』が、11月移転オープンのバナーを出してましたが、年が明けても開店してないみたいで、正月休みに楽しみにしていた人には残念でしたね。
 しかし、地元の人やリピーターの人は、「ハワイだからね」って一言。 
あの高級デパート「ノードストローム」でさえいつできるんだろうとずっと言われてたものねぇ。
 10年後の開通を目指している (これもすでに「Coming Soon!」の広告が出ていた) オアフ新交通システムも 住民の間では 「20年後だろうね」と噂されています。

 これは、『ハワイアンタイム』と呼ばれます。

 『ハワイアンタイム』は、時間にルーズというより、時間が存在しないといった方がいいかな。
 たとえば、レストランで勘定をして、おつりを持ってくるのを待っているのに、いつまで経っても来ない。
 あまりに来ないので「おつりをごまかす気かな」なんて思い始めて見回してみると、誰か知り合いと話し込んでる。
 日本人の感覚なら、「先におつりを持って来てから話せばいいだろう」ですが、ロコの感覚だと、「そう言うなら、話し終わるまで待ってればいいだろう」。
 またザ・バスの運転手だって、知り合いを見つけるとバスを停めて話を始めます。さらに、バス停でもないところで停まって、運転手が消える。故障でもしたのかなと思っていると、15分後プレートランチを買って戻ってくる。
 やはり日本人の感覚だと、あり得ないことでしょうが、ロコにとっては日常の風景。文句を言う人もいません。

 ロイヤルハワイアンセンターも、ノードストロームも何年工事をしていたことでしょう。

 また、ノースショアには、最初から『ハワイアンタイム』を宣言している店もあります。 営業時間に「開店10時ときどき11時」とか、「サーフィン日和の日は休業します」と書いてある。

 さらに、「ハワイロコ達の腕時計は、みなずれてる。」という話を聞いたことがあります。5人集まって腕時計を見合わせると、10分くらいの開きは当たり前にあるそうな(腕時計をしていない人も多い。)。
 わたしが思うに、正確な時間がどこにあるのかを知らないんだろうなぁ、きっと。
というのも、テレビの時報とかもないし(それどころか、時間ちょうどに番組が始まらないこともまま)、それで、時計も売ってる有名ブランドショップなら正確だろうと行ってみると、それも間違ってるんだから。
 どこの時計が正確なんだろうなぁ。
空港の時計かな。でも、某ユナイテッド航空のCAのアナウンスは、いつも機内の時計と大きくずれてるしなぁ。

 『ハワイアンタイム』の「時間が存在しない」って感覚が分かってもらえたでしょうか。
 ハワイロコの時間の最小単位は、10分なんだと思います(日本人もせめて分単位くらいに戻れないだろうか。秒単位の生活は疲れるよね~。)。
 というわけで、ハワイで時計をみる時は、目盛りは10分刻みで。秒針のある時計なんて使ってはいけません。ましてやデジタルなんてもってのほかです。
 極めるなら短針しかない時計にしましょう(お土産作ってパテントをとろうかしらん)。

 ただ、一つ気をつけなくてはいけないのは、開店時間は遅れても、閉店時間が後ろへずれ込むことは、なぜだかありません。 それ以外にも、こちらが『ハワイアンタイム』を利用しようとすると、たいていひどい目に遭います。遅刻してしまってどうせハワイアンタイムだろうと思ったらみんな揃ってたなんて。
 『ハワイアンタイム』を使いこなすにも、慣れが必要なようですから、オプショナルツアーや空港バスの集合時間に遅れないようにしましょうね。

 なお、沖縄には「うちなータイム」というのがあります。

 おもしろおかしく書きましたが、ハワイにしても沖縄にしても、たまにはそういう時もあるけれどイライラしないでねって趣旨ですから、あまりステレオタイプに理解しないでくださいね。
 ただ、昨年末の落雷大停電でもホノルル空港に未だにバックアップが不十分なため閉鎖され最大3時間の遅れだったとか、ワイキキのホテルも同じく、一昨年の地震のときの大停電から何も進歩していない(地震のとき牛掲示板にホテルの対応を報告してもらうスレを立てたのはわたしです)など、『ハワイアンタイム』をおもしろおかしく語ってばかりじゃいられませんよ、ハワイ州知事さん。

アメリカ電子渡航認証システム(ESTA)

 『アメリカ電子渡航認証システム(ESTA)』の登録が、09年1月12日から義務付けられています。
 『アメリカ電子渡航認証システム(ESTA)』に登録していない人(認証拒否された人も)は、チケットを持っていてもアメリカへ行く航空機に乗ることすらできなくなります(航空会社がチケットを搭乗券に交換する際に端末で確認できるようになります)。
 登録はWEBのみとなっています。アメリカに渡航する予定のある人は、日本語版がありますから、早めに登録しておきましょう(搭乗の72時間前まで受付)。
     https://esta.cbp.dhs.gov/ 
で「日本語」をクリックすると日本語画面に変わります。
  「ヘルプ」に解説がありますからよく読んでから登録しましょう。
    日本語画面でも入力は英語(半角ローマ字)ですからご注意。
ちょっとムタ
 新年早々にムタで、読んでくださっている人には申し訳ない。
 正月にモーハのへなちょこブログが『まきの茶屋騒動』について書いている。
       http://shun.blog.mo-hawaii.com/2762.html
 正しい情報を知ろうとグルメ掲示板に書き込んだ人を「ネガティブなコメント」と侮辱すること自体が情けないが、なにより、あなたが説明義務を負っているのは、掲示板に書き込んだ人に対してではなく、モーハを「(自称)ハワイ情報の最大サイト」と信頼して読んでいる人達に対してだということが分からないのだろうか。
 その説明義務を果たさないのを、掲示板に書き込んだ人のせいにするのは、卑怯です。
 自称はしていないかも知れないが、「編集長」と呼ばれるに値しない。
いや、むしろ自らも「編集長」と名乗って責任を自覚してもらいたい。
ちなみに、「情報」ということであれば、最大サイトは別にあると思う。
 ※ 7年前くらい前から牛掲示板等に参加していました。しかし、PBH事件以来、書き込みはしておらず、禁を破ったのは地震の時だけです。
世界中の空港で ビジネスクラス用ラウンジが 無料で使えるカード


JCB 『ハワイの風』 更新おしらせRSS

        ※  右上にこのブログ内記事専用の検索窓を付けてます。
          知りたい単語を入れて検索ボタンを押してみてください。

ハワイのお得な歩き方

ハワイのお得な歩き方 ハワイの格安旅行術わたしのサイトです。
  安心でお得なハワイ旅行の
 ための情報を満載しました。

              Keep the NorthShore COUNTRY
     Mahalo


 Comment to this entry 
★ From ゆっこ。

そうなんですよね、イライラしないでねって思います(笑)
バスなんてもー本当に来ない時は来なくて、
急いでなくてもイライラしてしまう事が未だにあります。
でも、ハワイアンタイム慣れてしまうと何がハワイアンタイムなのか、分からなくなってきてる今日この頃です。
えへへ。

2009.01.10.Sat / 15:47 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From ルンルン

そうそう!
イライラしちゃいけません。
って、私はうちな~タイムに慣れてるからかしら。

でも、高校生の頃はバスの時刻表に、まったくあってない時間に来るというのが、許せんませんでした。
遅刻に関わるので。
豊見城から琉大に通う事になった時は、速攻で車の免許を取って、車をゲットしました。

ハワイに来たら、これまたハワイアンタイムがあるので、(多分、うちな~タイムよりひどいですよ!)ビックリしました。

暖かいと皆、ノンビリになっちゃうのかしら。

2009.01.11.Sun / 11:00 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>ゆっこ。さん
イライラしないでねって・・・ね。
イライラするよね。あはは。

でも、電車が3分毎にきちんとやってくる世界も
とっても息苦しいよ。

ところで、どこで時計合わせるの?


>ルンルンさん
ルンルンさんは、乗り合い「軽貨物」で通学じゃないの~。
古すぎ?

わたしも最初の頃は、バスで沖縄を巡りましたよ。
島尻は、通学時間帯しかバスがなくてお昼前後はヒッチハイクしました。
沖縄のバスは、時間よりずっと前に通過していきますよね。

わたしはハワイのバスと相性が悪くていけません。

2009.01.11.Sun / 11:53 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
(非公開)

(訂正用パスワード)
  管理者だけが読めるようにする
 Track back to this entry 
     スパムが多いので承認制にしました。
     言及リンクのない場合は、コメントを残してください。
       そうでない場合は削除することがあります。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ローンカード特集 トラベルローン 女性ローン 海外キャッシング
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。