スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

ジッパーレーン

ハワイのフリーウェイ・ジッパーレーン
 アロハ。 Makani-KANEです。
 少し前のことになりますが、桜と夕日を見に奈良までドライブしました。
 ワイキキからの夕日もいいですが、私にとって奈良の夕日は心に染み入るものがあります。
 なにか遠い記憶を呼び覚ますようです。それが前世の記憶なのか、日本人DNAに備わる記憶なのかは分かりませんが。

 ただ、いつ来ても思うんですが、奈良の渋滞はひどいですねぇ。名古屋ならぜったい渋滞にならない状況で渋滞が発生している。奈良県民特有の運転習慣が原因でしょう。

 そして、ハワイ(オアフ島)でも交通渋滞は、大きな問題です。

 06年のハワイ州内の車両登録の総数は113万台。ハワイ州の人口は128万人ですから、(運転免許保有人口にすれば)一人一台以上になります。 ホノルル市郡(オアフ島)では07年も約5000台の車が新たに登録されており、更なる交通渋滞が懸念されています。
 実際、片側4~6車線あるフリーウェイも、朝は午前5時頃からラッシュが始まりピークは7時、夕方も4時頃から始まり6時ぐらいまで通勤・通学方向はまったく動きません(アメリカでは親がこどもを車で送迎します)。

 そこで、1998年に『ジッパーレーン』というのが登場しました。
 『ジッパーレーン』とは朝の渋滞緩和のため、走行レーンを増減させて渋滞を緩和しようというもので、中央分離帯のブロックが移動して、逆車線の1車線がラッシュ方向の車線にされます。
 車線増減は日本でも一般道ではたまに見かけますが(ブロック移動まではないと思います)、これをフリーウェイ(高速道路)でやってしまうところがアメリカです。

 画像はハワイのフリーウェイH1での『ジッパーレーン』を移動している風景です。
 大きな黄色のトラック(ジップモービル)が車体前方横からジッパーのようにつながった中央分離帯のブロックを飲み込んで車体後部から吐き出すと1車線分ブロックが移動していきます。
 『エクスプレスレーン』が正式名称だそうですが、ジッパー(ファスナー)のようにブロックを移動するので『ジッパーレーン』と呼ばれています。
 ただ、作業開始の時間がいつも遅れてラッシュが始まる頃に作業を始めるので、「このトラック(ジップモービル)が渋滞を生んでいるんじゃないか」というハワイらしいうわさも聞かれます。

 『ジッパーレーン』は、ホノルルの通勤渋滞の時間帯(AM5:30~8:30)に設置され、3人以上乗っている車のみ走行できます(08年法改正ありました)。
 渋滞を横目にスイスイと走れます。ただ降り口の近辺までやって来たら早めに『ジッパーレーン』から出ておかないと、なかなか出られません(慣れない人は最初から使わない方がいいです。)。

 3人以上乗っていないのに『ジッパーレーン』を走行すると違反となります。駐車違反などよりも重い違反だそうですので(裁判所への出頭が必要)、3人以上乗っていない時は走らないよう注意してください。
 まぁ、ワイキキに宿泊していれば使う機会はないかも知れませんね。

 なお、オアフ新交通システム計画が進んでいます。モノレールを作ろうという計画です。オアフ島だけ州税(物品税)が少し高いのは、この資金が税金として上乗せされているからです。

ハワイのお得な歩き方

 先日もオアフ島で日本人旅行者がレンタカーで死亡事故を起こし逮捕というニュースが届きました。
 ハワイのレンタカーの利用は、くれぐれも慎重に。
 交通法規や習慣が違うのはもちろんのこと、サイドミラーの見え方(構造)すら日米で違うんですよ。

保険は必ずフルで掛けるようにしましょう。
 また、保険に入ればそれで安心というわけではありません。軽い事故でも、少なくとも示談が成立するまでは帰国できないと思っていた方がいいでしょう。もし保険に入っていなければ示談交渉すら大変なことです。

 なお、必要な保険をきちんと掛けた場合、大手レンタカーのサイトでセット割引、特典割引を利用する方がVIPレンタカーなどより安くなると思います(旅慣れない人は鳥オヤジ(マ○ー)さんの本を真似したりはしない方がいいでしょう。危険がいっぱいです)。
 もし海外でのレンタカー事故をも保障してくれるような保険に入っているならば、ローカルなレンタカーを利用するのもいいですが、その様な保険に入っている人はほとんどいませんよね。
 もう一度、ハワイでのレンタカーの利用は、くれぐれも慎重に。

 ところで、やたらに法律用語を多用したおかしなメールが皆さんのところにも届いているでしょうか。 それとも、混乱していることを知ってMakaniのメールフォームにだけ届いているのでしょうか(メールフォーム経由ですので、やはり大量発信メールではないのかな。)。
 Makaniの周囲には弁護士をはじめとした法曹関係者も多いですし、Makani自身も法曹を目指していたので、法律用語(それも誤った用法で)をどんなに使われてもあわててしまうことはありません。実在する機関・組織かどうかの区別もできます。
 メールの返信はしませんのであしからず。

             以上、Makani-KANEでした
世界中の空港で ビジネスクラス用ラウンジが 無料で使えるカード


JCB 『ハワイの風』 更新おしらせRSS

        ※  右上にこのブログ内記事専用の検索窓を付けてます。
          知りたい単語を入れて検索ボタンを押してみてください。

ハワイのお得な歩き方

ハワイのお得な歩き方 ハワイの格安旅行術わたしのサイトです。
  安心でお得なハワイ旅行の
 ための情報を満載しました。

              Keep the NorthShore COUNTRY
     Mahalo
ハワイの歩き方 / コメント(-)/ TB(0) / BLOG TOP△

 Track back to this entry 
     スパムが多いので承認制にしました。
     言及リンクのない場合は、コメントを残してください。
       そうでない場合は削除することがあります。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ローンカード特集 トラベルローン 女性ローン 海外キャッシング
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。