スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

てぃーあんだとゆいまーる

京太郎(ちょんだらー)
 以前にも書いたかもしれませんが、さんご礁で砕ける波の音を含んだ沖縄の風がサトウキビ畑を渡ってくる音を聞いているのが好きです。
 その音がある場所のひとつが沖縄本島の読谷村です。
 読谷の丘からは、サトウキビ畑の向こうに慶良間の島々も見えます。座喜味城の城壁からの眺めもなかなかですよ。

 読谷の丘に出掛けたときに立ち寄る、昼ご飯におすすめの店を紹介します。

 日航アリビラの飲茶バイキングも美味しいですが、今回は次の2軒を紹介しましょう。

島やさい食堂 てぃーあんだ

 まずは、読谷村都屋にある『島やさい食堂 てぃーあんだ』。
 「てぃーあんだ」というのは、沖縄口で「手の脂」。潔癖症の人はギョッとするかもしれないけど、その意味するところは、手塩にかけた、手間ひまかけた料理というところかな。

 『島やさい食堂 てぃーあんだ』は経営されている方の心が伝わってくる店です。
 まずなにより料理がまさに「てぃーあんだ」で、調理した人の優しい心が込められているのが、鈍感なわたしにも分かります。まさに「ヌチグスイやっさー」ってところだね。
 素材も店名のごとく旬の島やさいに、肉なども県産品で賄われてます。旬のものだから内容は日替わりで。
 そんな沖縄の味(沖縄基準からすると量は少なめ)が、読谷やちむん(読谷焼)の食器で出てきます。
 やちむん(焼き物)に興味がある人にもおすすめです。

 『島やさい食堂 てぃーあんだ』の定食にはデザートが付いてきますが、アチコーコーの『楚辺ポーポー』が出てきたあなたは運がいい。
 わたしは沖縄のお菓子で、『楚辺ポーポー』が一番好きなんですよ。

 縁側から眺める庭の向こうには海が見えて、読谷の風の音が聞こえてきます。 小さなこどもにもやさしい配慮がいろいろあって、癒しの島にある癒しの空間です。
 夕食は予約したほうがいいみたいですよ。
          沖縄産品なら「わしたショップ」!ですべてそろう

レストランゆいまーる

 もうひとつは『レストランゆいまーる』。
 「ゆいまーる」とは、本土でいうところの「結」からきた言葉で、「仲間・支え合い」という意味。
 レストラン『ゆいまーる』は障害児を守る父母の会が運営していて、主にお母さん達が調理したものをハンディキャップのある人たちが一生懸命給仕してくれます。みんな自然な感じで楽しそうに働いています。

 『ゆいまーる』は、わたしの好物「フーチャンプル」をはじめて食べた場所。「フーチャンプル」を好きになった思い出の店です。リーズナブルでボリューム満点の沖縄家庭料理が味わえます。
 「ナーベーラー味噌炒め」が美味しいと地元でも評判らしい。
前にも書いたように、「ナーベーラー(へちま)がおいしく調理されているのはきちんと料理を作っている証拠」というのが、わたしの持論。「ナーベーラー」は作り置きではおいしいものが出せないからね。
 ほかにも「ゆし豆腐」や「ソーキそば」が人気です。つぎは軟骨ソーキ定食を食べるつもり。
 『ゆいまーる』で出される器もなかなか凝っています(読谷やちむん)。

 レジの横に『楚辺ポーポー』が置いてあるはずですので、お忘れなく(ここでは1年中売っています)。

 レストラン『ゆいまーる』は58号線沿いです。隣には「読谷村共同販売センター」があって、読谷やちむん読谷焼)が安く手に入ります。

沖縄観光情報

 読谷村の観光地といえば『琉球村』です。
 基本はいろいろな体験メニューを楽しむところですが、1日2回行われる「道ジュネー」はとても楽しいので、その時間に合わせていくのがお勧めです。
 「道ジュネー」は沖縄伝統芸能を組み合わせたショウです。
 なかでも(画像の)京太郎ちょんだらーがなかなかのエンターテナーで、正直、道ジュネーのおもしろさの半分は彼に依存している感じ。
 シーサーが近付いてきたときに「シーサーぐぁ~、こっちよー。」と呼んであげると、こどもの頭に噛みついてくれますよ(保証できるものではないです)。シーサーに噛まれるのは縁起のいいことなんです。
世界中の空港で ビジネスクラス用ラウンジが 無料で使えるカード


JCB 『ハワイの風』 更新おしらせRSS

        ※  右上にこのブログ内記事専用の検索窓を付けてます。
          知りたい単語を入れて検索ボタンを押してみてください。

ハワイのお得な歩き方

ハワイのお得な歩き方 ハワイの格安旅行術わたしのサイトです。
  安心でお得なハワイ旅行の
 ための情報を満載しました。

              Keep the NorthShore COUNTRY
     Mahalo


 Comment to this entry 
★ From 添てん

沖縄は昔、行った事があります。
最近では、東京でソーキソバを食べて沖縄を感じる位ですね
あと、ゴーヤチャンプルは自宅でよく作りますよ

こう見えて(見えてない!!) 私、お料理は上手なんです v-91

2009.08.02.Sun / 00:21 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>添てんさん
うちはゴーヤーとナーベラー(ヘチマ)の栽培もしてるのよ。

今日、ナーベラーを初めて調理してみたんだけど
想像以上に水が出て、味を足していたら
むちゃくちゃなものになってしまいました。

2009.08.05.Wed / 20:28 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From やんぴー

ナーベラーは茄子と一緒に味噌炒めにしても美味いし、水から茹でてお浸しにしてもいいですよ!

2009.08.24.Mon / 23:39 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>やんぴーさん
はいたい。ありがとうございます。

ナーベーラーは、味噌炒めにしたんですが
ワシャワシャと水が出てきて、味を追加しているうちに
訳の分からない味になってしまいました。

何度も作って、どれくらい水が出るのかを
勘で分かるようにならないといけませんね。

2009.08.25.Tue / 19:44 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
(非公開)

(訂正用パスワード)
  管理者だけが読めるようにする
 Track back to this entry 
     スパムが多いので承認制にしました。
     言及リンクのない場合は、コメントを残してください。
       そうでない場合は削除することがあります。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ローンカード特集 トラベルローン 女性ローン 海外キャッシング
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。