スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

知っておきたいハワイ語 その2

マカイマーケット@アラモアナセンター
 先日行われたホノルルマラソンは、参加者2万3千人となんとか昨年並みを維持できたみたいですね。洋カラシ色がワイキキの青空に映えたことでしょう。
 先々週の沖縄・NAHAマラソンは、なんと3万人超と大きな大会に成長してきました。

 そして、エディー・アイカウ没後25年にあたる今年、12月8日に5年ぶりの『エディー・アイカウ・メモリアルコンテスト』がワイメア・ベイで開催されて3万人を超えるギャラリーだったそうです。 ハワイサイズで25フィートの波って過去最高なのかな?
 ノースショアのEmikoさんのブログに「明日は絶対にON」と予告されていたのに見逃した~(ネットのライブ動画の話だけどね)。

 さて、ハワイでは英語のほかに、ハワイ語も公用語として指定されています。
実際、街中の看板やフリーペーパーなどでもハワイ語をよく見かけます。
 そこで、それらを理解するのに必要な『知っておきたいハワイ語』を 『知っておきたいハワイ語 その1』に続けて紹介していきましょう。

『Makai(マカイ)』と『Mauka(マウカ)』

 「海側」を意味する『Makai(マカイ)』、「山側」を意味する『Mauka(マウカ)』もよく使われます。
 海の真ん中の島なので、東西南北という言葉の代わりに『Makai(マカイ)』と『Mauka(マウカ)』で方角が表現されます。
 中でも一番よく目にするのがアラモアナ・センターかな。フードコートは「マカイ・マーケット」。「マウカ・サイドの店」などと書いてあったりしますので覚えておきましょう。

 ちなみに、東西は「ダイアモンドヘッド」(東側)と「エバ」(西側)で表現されます。ホテルのタワーの名前に使われていたりします。ダイアモンドヘッドタワーとあれば、東棟って意味ですね。
 ただ、これはワイキキやホノルルタウンにいるときにしか使えませんね。ダイアモンドヘッドの東まで行ってしまったら東が西で・・・?となってしまいますから。
 そして、島のど真ん中ワヒアワなどで方角の意味での『Makai(マカイ)』と『Mauka(マウカ)』がどう使われているかもよく知りません。教えてください。

『Keiki(ケイキ)』

 これも本当によく使われてますねぇ。
Keiki(ケイキ)』とは、「こども」という意味です。
 「ケイキメニュー」、「ケイキプログラム」、「ケイキフラ」とたくさん見かけます。フリーペーパーなどでも「KIDS」とごちゃ混ぜで出てくるくらいの日常頻出用語になっています。

『Ono(オノ)』

 「美味しい」という意味です。
 カパフルの「オノ・ハワイアンフード」は、「美味しいハワイ料理の店」という店名なんですね。

『Pau(パウ)』

 「終わり」という意味です。
 レストランで“Are you pau?” (「もう、終わった?」)と英語の中で使われたりもします。混乱しませんように。
 『Pau Hana(パウハナ)』で、営業終了、仕事終わり、さらにアフター5という使い方もよく見かけます(Hanaは仕事という意味です)。

ハワイあれこれ

 『こどもと一緒にハワイ』のなかで、「こどもを独りにすると逮捕される」というのは大げさすぎると思いますか。
 けっして大げさなことではありません(法律で規定されているのです)。 むしろハワイは比較的ゆるい(ガチガチには運用されていない)方なのです。
 メインランドでは、子連れの人がたくさんいる公園でさえ、こどもからほんの数分目を離しただけで育児遺棄とみなされてしまう程に厳しいコミュニティの規定(州法)や暗黙の了解があるところすらあります。それをコミュニティの住民同士が監視し合っていて通報されます(アメリカは個人主義の国とよくいわれますが、思いのほかコミュニティが現代日本よりよく機能しているようです)。
 こどもを独りにするのは危険なことというのがアメリカの常識として定着しています。
 ゆるいハワイでもこの「アメリカの常識」に敏感な人に通報されて逮捕ということもあり得るのです。

Makani-Kaneです。
 下記で『エディー・アイカウ・メモリアル2009』のビデオが見られますよ。
     http://live.quiksilver.com/2009/eddie/videos.php?btn_videos

 なお、この時期のノースショアはサーフィン大会が増え大渋滞します。とくにハレイワからワイメアベイの間は、迂回路もないためまったく動かないこともあるので注意してください。当然バスもきちんとは来ません。
 また冬のノースショアは、ビーチに近づくのさえ危ない大波のときもありますので、ライフガードの指示に従ってください。道路にまで波が押し寄せ、波しぶきで町中がかすむ日もあります。
 そして、モハブロガーの皆さん、教えて掲示板を盛り上げてください。(モハのためにじゃなくて、)これからハワイに行く人のために。
 Makaniもモハブロガーの皆さんへのいやみ等であんな記事を書いたわけじゃないはずです。巡回ソフトにはモハブログもたくさん入れてるみたいです。
 「ルートビアは、ノンアルコールビールじゃないよ」ってつっこみて~。マルチポストもええやん。1ページ前に同じ質問があっても受け入れてきた掲示板ですぜ。昔とは違うんかも知れんけど、なぁ、へなちょこはん。
世界中の空港で ビジネスクラス用ラウンジが 無料で使えるカード


JCB 『ハワイの風』 更新おしらせRSS

        ※  右上にこのブログ内記事専用の検索窓を付けてます。
          知りたい単語を入れて検索ボタンを押してみてください。

ハワイのお得な歩き方

ハワイのお得な歩き方 ハワイの格安旅行術わたしのサイトです。
  安心でお得なハワイ旅行の
 ための情報を満載しました。

              Keep the NorthShore COUNTRY
     Mahalo


 Comment to this entry 
★ From 添てん

もう、日本は寒くて嫌ですぅぅぅ

ハワイでもなんでも、暖かい国に行きたいです

2009.12.22.Tue / 18:16 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>添てんさん
そんなことを言っていると、また神さんが現れるで~。
あったかい国への永住へ誘いに・・・。

体に気をつけてね。

2009.12.23.Wed / 19:45 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
(非公開)

(訂正用パスワード)
  管理者だけが読めるようにする
 Track back to this entry 
     スパムが多いので承認制にしました。
     言及リンクのない場合は、コメントを残してください。
       そうでない場合は削除することがあります。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ローンカード特集 トラベルローン 女性ローン 海外キャッシング
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。