スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

サーターアンダーギーを作ろう

宮古島在住の本島平三さん
 今回の沖縄旅行もANAを利用しました。
 機内放送チャンネルは、路線ではなくて機体(機種)によって違うのかな。帰りの便だけ沖縄チャンネル(沖縄関連の音楽)がありました。
 今回は沖縄出身の「ガレッジセール」が進行してました。
 その中で、沖縄口講座があったので、ひとつ紹介しておきましょうねぇ。
      「まがーヒージャーひんぎった」
 これは大事な沖縄口なので、3回繰り返してみてください。意味は、最後に書いておきましょうねぇ。

 さて以前、「サーターアンダーギーを作り方のコツ」を書きましたが、今回はサーターアンダーギーの材料の工夫編

 サーターアンダーギーは、沖縄のお祝いの菓子でもあるのでこれからの時節に作ってみましょうねぇ。
 まず、基本レシピですが、検索して探してね。

 そして、レシピを見れば分かるとおり、サーターアンダーギーを作るとき、すこしサラダ油を混ぜるわけです(手に油の練習する人は、入れなくても自然に混じるね)。 そのサラダ油の代わりにバターを入れればオールドファッション風味になりますよ。

 では、サーターアンダーギーは、なぜバターじゃなくてサラダ油だったのか。
それは沖縄が貧乏だったから (かも)。
 いやちょっと前までは、サラダ油どころか豚ラードだったんだわけさぁ。混ぜるのも揚げるのも(サラダ油よりラードのほうが風味が出るけどね)。
 そう、かれこれ15年ほど前の話。
 町のてんぷら屋さん(沖縄にはてんぷら屋があちこちにある。さしみ屋とセットだったりもする)で、「揚げ油はラードじゃないの?」と聞いたら、店のおばぁ曰く「最近は、沖縄もお金持ちになったから、サラダ油を使うわけ」って。
 あの頃の沖縄は、この言葉に説得力ある風景がまだ(なんとなくだけど)残っていたなぁ(サラダ油は、もっと前から使っていただろうけどね)。
 都会の那覇でも中高生の男の子は、みな一張羅?の沖縄スカジャンだったし、北部のバス停で出会った小学生達に「何が流行ってるの?ミニ四駆?」って聞いたら「虫捕り」って返ってきた。「ミニ四駆?」って聞いた自分がいやらしく思えたよ。(バスもボロボロだったなぁ)

 バターのほかにもピーナッツバターやら、ごま油やら、各家庭に秘伝のかくし味があるみたいですよ。
 牧志公設市場で人気の『歩のサーターアンダーギー』は、ピーナッツバターが味の秘訣みたいですね(アメリカの甘くないやつだと思いますが)。
 材料を工夫して作ってみると、もっとサーターアンダーギーが好きになるかも。

 以前紹介した松尾二丁目中央市場の狭い路地ににあった『呉屋てんぷら』は、歩いて2分位のところに移転したらしい。
 のぼり旗が立ってるって。有名になったんだ、ハハハ。 お店はかなり立派になったらしいけど、値段はそのままでオバァ達が一生懸命てんぷらやサーターアンダーギーを揚げています。
シュリビアの泉
 「モビールのてんぷら
 「モビール」とは、モービルオイル(Mobilの機械油)のこと。
 上記よりさらに古い話、沖縄の戦中・戦後はラードもなくて、食用油の代わりに「モビール」でてんぷらを揚げたりしたそうです。それが「モビールのてんぷら」。
 鉱物油なのでおなかで消化できるわけもなく、「モビールのてんぷら」を食べると後でモビールがお尻からツツッと漏れ出てくるんだそうです。
 すっごくしつこいヒージャーの脂ですらお尻から漏れることはないものね。
 よいこはまねをしないでね。
 さてさて、「まがーヒージャーひんぎった」の意味ですが、「大きなヤギが逃げたよ」です。
 これはで~じさぁ。 大きなヤギが出て行くのを見かけたら、大きな声で知らせてください。「うりひゃー、まがーヒージャーひんぎった」って。「どぅまんぎた~」も付ければ上等よ。
  画像;宮古島在住の本島平三さん(本名) (宮古でヤギは「ピンザ」)

久高島でシュノーケリング

 久高島は、沖縄人の精神的よりどころとして大切な土地です。
 その久高島でシュノーケルなどをするというのは、
出雲大社や伊勢神宮でキャンプやモトクロスをするようなものです。

 また、ビーチ(浜)の多くは、少し前まで風葬の行われていた場所(お墓)です。
むやみに立ち入るところではありません。
世界中の空港で ビジネスクラス用ラウンジが 無料で使えるカード


JCB 『ハワイの風』 更新おしらせRSS

        ※  右上にこのブログ内記事専用の検索窓を付けてます。
          知りたい単語を入れて検索ボタンを押してみてください。

ハワイのお得な歩き方

ハワイのお得な歩き方 ハワイの格安旅行術わたしのサイトです。
  安心でお得なハワイ旅行の
 ための情報を満載しました。

              Keep the NorthShore COUNTRY
     Mahalo


 Comment to this entry 
★ From ゆっこ。

も、モビールのてんぷら(驚)
もずくのてんぷらを一度食べてみたいです~。

2009.12.29.Tue / 16:22 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From vivnyanco

今までどうも美味しいのに当たった事がないんだけど、揚げ立てを食べるとやっぱり違いますよね?多分。

個人的にはどうかな?ピーナツバターに興味があります。子供の頃からあのアメリカのピーナツバターが好きだったので。
あ、別に千葉県民だからじゃないっす(笑)

2009.12.31.Thu / 02:23 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>ゆっこ。さん
揚げ油はシェルにする?それともシェブロン?
モズクにはやっぱりシェルかなぁ。海つながりで。

ダイパー はパンパース派?

今年もよろしくお願いします。

2010.01.04.Mon / 11:48 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>vivnyancoさん
材料が材料ですから、大きなかたまりにすればするほど
なんだかなぁにはなりますが・・・
その点、ドーナツは賢明な形と再評価できる?

しかし、神田川さんも言っているように
ちょっと工夫でこのうまさ。
混ぜるものを試して、美味しいものを見つけてください。

今年もよろしくお願いします。

2010.01.04.Mon / 11:49 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
(非公開)

(訂正用パスワード)
  管理者だけが読めるようにする
 Track back to this entry 
     スパムが多いので承認制にしました。
     言及リンクのない場合は、コメントを残してください。
       そうでない場合は削除することがあります。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ローンカード特集 トラベルローン 女性ローン 海外キャッシング
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。