スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

沖縄海洋博公園のすゝめ その1

dreamlifter.jpg
 昨年の話になってしまいましたが(年末最後の記事の予定だったのです)、沖縄へ出発した日には、セントレアにドリームリフター2機が停泊していました。
 『ドリームリフター』とは、次世代中型旅客機ボーイング 787(ドリームライナー)のパーツを運ぶためにボーイング747(ジャンボ機)を改造した世界最大級の飛行機です。
 日本がB787の主翼の製造を担当しているんでしたっけ。 その主翼をボーイングの最終組立工場があるシアトルまで運ぶ専用輸送機で、日本ではセントレアにしか飛来しないらしいのですが、この日は世界に4機しかないうちの2機が停泊していたわけです。
 同時に2機もいるってのはかなり珍しいことだったらしいのですが、そんなことは露知らず(なぜかドリームリフターには何度も遭遇しているので)写真は数枚で2機いっしょに写ったものはありません。ざんねん。

 さて、とりあえず『沖縄海洋博公園のすゝめ』にすすみましょう。

 沖縄といえば『美ら海水族館』という人も多いでしょうが、『美ら海水族館』は、『沖縄海洋博公園』のなかの一施設です。
 『沖縄海洋博公園』は、以前は「沖縄海洋博覧会記念公園」といわれ、沖縄国際海洋博の会場跡地です。「アクアポリス」って知ってますか?

 『沖縄海洋博公園』は、国営公園ですので、『美ら海水族館』以外の施設も充実しています。
 『美ら海水族館』は、出口で腕にスタンプを押してもらえば当日再入場可能ですから水族館以外の施設にも足を運んでみましょう。

熱帯ドリームセンター

 冒頭の『ドリームリフター』は、『熱帯ドリームセンター』と「ドリームつながり」ということだったのですが、編集者じゃないのでつなぎ切れませんでした。

 しにばんない(とても多くの)観光客でごった返す『美ら海水族館』から電気遊覧車(1日券がお得)に乗って『沖縄海洋博公園』内を反対側までいくと、『熱帯ドリームセンター』があります。

 「熱帯・亜熱帯の花々が咲き乱れるこの世と思われない別世界が展開しているというような非日常性・意外性をイメージ」(サイトより)したそうです。
 熱帯ドリームセンターのサイトには「常時2000株以上のランを展示」とありますが、ランを楽しみに行くなら春が一番でしょう。言葉を失いますよ。やっぱり国営はすごいぞって感じ。
 今の時期(年末)はハイビスカスやブーゲンビレアが楽しめます。間違いなしの別世界が広がっています。とても静かですし(人が少ないので)。

 『美ら海水族館』の半券があれば、『熱帯ドリームセンター』の入館料が半額になります。
 また、「フラワーツアー」という無料(入館料はいりますよ)のガイドツアーがあるんですが、最近は無料なのにミニ熱帯植物プレゼントまで付くという「民主党の事業仕分け」に呼び出されないか心配なほどのサービスぶり。
 こどもの長期休みなどになるとスタンプラリーもありますので、男の子でも楽しめますよ(大人でも満足できるかなり立派なもの)。
 「遠見台」というぐるぐる渦巻きの塔にもぜひ上ってみてください(冬はちょっと風が強いです)。

        その2 では、『おきなわ郷土村』などを紹介します。
 (一度アップしたところで、また長くなっていたことに気付いたので、2回に分けて再掲載します。)

お得に沖縄旅行

 沖縄が初めての人にありがちなのが無謀な時間計画。なかでも気をつけたいのがレンタカーの手続き時間
 ツアーでは、機体後方に座席がアサインされることが多い上、こども連れだったりすれば、機外へ出るのは一番最後になりがちです。
 さらに初めての沖縄なら、観光パンフレットを物色し、送迎バス乗り場を探してと、機体ドアが開いてバス乗り場まででも30分は優にかかることでしょう。

 那覇空港到着から乗り出しまでに1時間は見込んでおくべきと考えます(繁忙期およびDFS貸しはさらにプラス)。

 なにより気持ちに余裕を持って出発できれば、景色を楽しみながら安全に運転できるというものです。
 それが、レンタカー手続きですでに予定が狂っているとなれば、出発したら今度は那覇の渋滞と無謀スクーターでイライラの最高潮なんてことでは楽しめないばかりか、とても危険だと思います。
       >> 沖縄のレンタカーの手続き時間 その2

世界中の空港で ビジネスクラス用ラウンジが 無料で使えるカード


JCB 『ハワイの風』 更新おしらせRSS

        ※  右上にこのブログ内記事専用の検索窓を付けてます。
          知りたい単語を入れて検索ボタンを押してみてください。

ハワイのお得な歩き方

ハワイのお得な歩き方 ハワイの格安旅行術わたしのサイトです。
  安心でお得なハワイ旅行の
 ための情報を満載しました。

              Keep the NorthShore COUNTRY
     Mahalo


 Comment to this entry 
(非公開)

(訂正用パスワード)
  管理者だけが読めるようにする
 Track back to this entry 
     スパムが多いので承認制にしました。
     言及リンクのない場合は、コメントを残してください。
       そうでない場合は削除することがあります。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ローンカード特集 トラベルローン 女性ローン 海外キャッシング
 久高島は、「神の島」と呼ばれ、沖縄人の精神的よりどころとして大切な土地です。  その久高島でジェットスキーなどをするというのは、...
2010.04.17 / ハワイの風 ~Ka Makani O Hawai'i~ / PAGE TOP△
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。