スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

ラウハラ

アンバサダーワイキキホテルのベッドカバー
 おけいこ用バッグを作ろうと思って、ハワイに行っていた友人にハワイアンキルト風の布を買ってきてと頼んだら、某アンバサダーホテルのベッドカバーそっくりのを買ってきやがった来てくださった。
 何を作るか言わなかったわたしが悪いのだよな、やっぱり。

   ・・・柄が大きすぎて布団カバー以外に使い道ないやろが~。

 アンバサダーホテルのベッドカバーのハワイアンキルト風の柄は、『ハラ』だと思うんですが、どうなんでしょう。
 ということで、『ハラ』、『ラウハラ』の話。

 以前、沖縄で「スナックパイン」と勘違いされる樹の実の話(画像あり)をしました。 この樹の実がなるのが、沖縄では「アダン」といい、ハワイでは『ハラ』と呼ばれる樹(パンダナス)です。

 ハワイでは「ラウハラ編み」といって、乾燥させた『ハラ』の細長い葉を編んで作る生活用品がお土産などとして売られていますが、この『ハラ』の葉のことを『ラウハラ』といいます(ラウはハワイ語で葉のこと)。

 ハワイでは、ラウハラ編みで籠やマット、サンダル、帽子などの、日常の民芸品がつくられています。ハワイアンの伝統工芸です。
 カラカウア通りでも帽子などを編んで売っている露店を見かけましたが、けっこういいお値段してますよね。
 ハワイ島にラウハラ編み専門店がありましたよね(あれ?マウイ島だったかな。オアフ島以上に遠い記憶なもので・・・)。
 沖縄でも石垣島でマットとか作ってるのを見かけたことがあります。
 『ラウハラ』は小さなトゲがノコギリのようにある葉なので、刈り取ってラウハラ編みの材料にするまでの下準備が大変なんでしょうね。 気をつけないとスパッと手が切れるほどの固く鋭いトゲですから。
 その手間賃のために「ラウハラ編み」も高くなるのでしょう。

 『ラウハラ』は乾燥させればとても丈夫なので、昔のハワイでは屋根や壁を葺いたりカヌーの帆を作ったりもしたそうです。
 石垣島で見たマットは、直径150センチくらいありましたね。丈夫な葉であることがうかがえます。
 暑い季節に乾燥した『ラウハラ』のマットで昼寝をするのは気持ちよさそう。

 沖縄のビーチ(というか浜)では、「アダン」があちこちで大きく茂っています。
 またハワイでも、オバマ大統領の出身校プナホウ・スクールのシンボルマークにもなっているくらいなので、昔からたくさん生えていたんでしょう(プナホウは月下美人の植え込みでも有名)。
 カハラ(Kahala)は『ハラの樹』って意味かなと思いますから、あの辺りにも群生していたんでしょうか。

 そして、沖縄では「スナックパイン」のような実がなっているのをよく見かけます。その下には、国の天然記念物のオカヤドカリがいたりします。
 しかし、ワイキキ(の街中)でもたまに見かけますが、大きな実がなっているのは見たためしがないなぁ。 誰かが大きくなる前に採っているのかな(ちなみにワイキキのヤシの実は、落ちてきてケガすることがないように熟す前に採ってしまいます)。
 それとも、『ハラ』はパパイヤと同じでオスとメスがあるらしいので、ワイキキにはオスの樹ばかりなんだろうか。
 ところで、オスの樹の花房はとってもいい匂いがするらしいので、案外ハワイの匂いって『ハラ』だったりしてと思ってみたりもします(あてずっぽう)。

 『ハラ』(アダン)は日本本土ではタコノキと呼ばれます。
 砂地などでも倒れないようにと根元近くの幹の途中から太い根をたくさん下ろしていて、その様子がタコの脚に似ているからだそうです。 実際はタコの脚というより昆虫の脚のようですけどね。

ALOHA ALOHA

 どんなブログを読んでいるかという質問があったので、少しずつ紹介していきましょう。まずは第1弾。
 なにげにすてきなハワイ在住さんブログの多いFC2ブログですが、なかでもおすすめなのが、長谷川久美子さんがハワイ島の自然や文化を紹介されているブログです。
             http://hawaii4u2c.blog63.fc2.com

 一時更新中断されたときに離れてしまったのだけど、最近また巡回ソフトに登録してます。
 ハワイの自然について書いた、(わたしが知っている)どんな本よりもよく分かると思います。 画像も大量に撮ったであろう中から見やすいものが選ばれているのでしょう、図鑑よりも特徴を捉えられています。
 植物を紹介したりする文章も分析的・科学的視点が強いので、なおさらわたし好み(って、ティとサンニンの区別もつかなかったわたしですが)。

 それなのに、長谷川さんのハワイに対する愛情は、理屈が介在していないというか、こどもみたいな純粋さが伝わって、分析的な文章とのギャップが面白いです。
 なんだか不思議な人に思われます(もちろんお会いしたこともないし、ブログを読んでの感想ですが)。

 そして、最近知ったのですが、日本で活躍するハワイ出身の有名モデルのお母さんなんですってね。 モデルさんもすてきな人だなぁと思っていましたが、あのお母さんとハワイの自然に育てられたならさもありなん。

ホット・スクランブル

 世間では、このブログはそんな位置付けなんでしょうか。
 原宿にオープンした『Eggs'n Thingsエッグスンシングス』の裏事情を教えてほしいとのリクエストが2件も。
 裏情報ブログじゃないです~(でも調査がんばりますから、コメント残してちょ)。
 原宿の『エグスンシングス』は、日本での商標権をタリーズジャパン会長の松田氏が取得したものです。
 今のハワイの『エッグスンシングス』も、移転と同時に経営者は日本人に変わったらしいですから、商標権は元の経営者(日系2世だったかな)がそのまま持っているのでしょう。
 松田氏が自身のサイトで書いているように、「色々とあって」ということで、「ハワイで使用しているパンケーキミックス」は使えなかったようです。 そのため近いものをと独自開発したみたいですよ(日本への輸入禁止の成分が入ってるということもあるらしいですが)。
 ただ、ハワイの『エッグスシングス』も、なんだか昔と味が違うという意見が多いみたいですけどね。
 というわけで、松田氏はしきりにハワイの『エッグスンシングス』との関係を強調してますが、ハワイ側の対応をいろいろ調べてみるとどうも両者の仲はよろしくないようです。 ハワイ側は、関知してませんて感じ。
   (以上は、うわさ話を元に構成したもので、正確な情報ではありません)

     ≫≫ 新展開あり。原宿の『エグスンシングス

世界中の空港で ビジネスクラス用ラウンジが 無料で使えるカード


JCB 『ハワイの風』 更新おしらせRSS

        ※  右上にこのブログ内記事専用の検索窓を付けてます。
          知りたい単語を入れて検索ボタンを押してみてください。

ハワイのお得な歩き方

ハワイのお得な歩き方 ハワイの格安旅行術わたしのサイトです。
  安心でお得なハワイ旅行の
 ための情報を満載しました。

              Keep the NorthShore COUNTRY
     Mahalo


 Comment to this entry 
★ From -

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010.03.27.Sat / 08:22 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>ないしょさん
ALOHA
いえいえ、わたしも関心がありましたから。
ハワイの『エッグスシングス』は、
無視を決め込んでいるみたいですね。

コメントいただいた後に少し付け加えましたので
よろしくです。
またリクエストをどうぞ。

2010.03.27.Sat / 21:32 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From -

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.05.06.Fri / 01:34 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>ないしょさん
ALOHA

トゲも取っていないとなると大変かもしれませんね。
たしか、真ん中にもトゲがあったような。

下こしらえは聞かれてみた方がいいかもしれませんね。
『ラウハラ編み』の項で紹介しているブログさん
が教えてくださるかもしれません。

教室は分かりませんでした。
すみません。
編み方だけなら、カゴ編み教室などでもなんとかなるのでは。

2011.05.07.Sat / 08:40 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
(非公開)

(訂正用パスワード)
  管理者だけが読めるようにする
 Track back to this entry 
     スパムが多いので承認制にしました。
     言及リンクのない場合は、コメントを残してください。
       そうでない場合は削除することがあります。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ローンカード特集 トラベルローン 女性ローン 海外キャッシング
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。