スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

ホノルル空港での税関検査

クレジットカード
 ハワイアン航空の羽田~ホノルル便が認可され、10月にも就航する予定だとか。
 また先日、経済週刊誌を読んでいたら、最近は、どの航空会社も東海岸線などの商用客の多い路線よりハワイ線の方が利益が上がっているんだそうな。
 『ハワイのお得な歩き方』には、「ハワイ線は大幅割引されたツアー客で埋まるので、乗客は多いのに航空会社はあまり利益がないからハワイ線の機材が古いんだ」と書きましたが、訂正が必要でしょうかね(サイトを更新しないままですみません)。
 ハワイ線って儲かるんじゃないのよ(それなのにJALがB763に機材変更だって)。 スターアライアンスをセントレアにも飛ばしてよ。

 『ホノルル空港での税関検査』についての質問をいただきました。

 バゲージクレーム(荷物受け取り)のところで、税関検査は始まっています。
検疫犬が、臭いをかいで周っています。主に青果類の持込を監視しています(麻薬探知は、出てくる前のバックヤードで行われているようです)。
 荷物を受け取ったら税関検査場へ向かいます。

 アメリカの税関検査では、あめ玉1つでも食品を持っていたときは、飛行機内で配られる関税申告書の「食品持込みあり」にチェックマークを入れておかなければなりません (関税申告書は、家族につき1通でOK)。
 そして、「食品持込みあり」にチェックしたならば、基本的には「申告あり」の検査レーンに並ぶことになります。

 ただし、ほとんどの人は、検査レーンに並ぼうとしたところで手招きされて、その係員に関税申告書を渡したら、荷物を開けることもなく通過していきます。
 というのも、あめ玉1つすら持っていない人の方が珍しいことですから、全員の荷物を開けて調べていたのでは税関検査場がパンクしてしまうでしょう。
 荷物検査を受けるのは、選ばれた一部の人だけです (これに対して、アメリカ出国時の荷物検査は、全ての荷物についてなされます)。 検査レーンに荷物を載せるように指示されます。

 そこで気になるのが、「検査レーンに誘導されて荷物検査をされる人がどういう基準で選ばれているのか」ですが、さっぱり見当がつきません (もちろん検疫犬が見つけた荷物は検査されるのは明らかですけど)。
 係官の職業的な勘だろうとしかいえません。

 荷物検査を受けるのは選ばれた人だけですが、もし選ばれて荷物を開けたときに、関税申告書の「食品持込みあり」にチェックマークを入れていなくて食品が見つかったとき、ましてや『アメリカへの持ち込み禁止品』が見つかれば、厳しい処分が待っています。
 他方、「持込みあり」にチェックマークを入れてあれば、『持ち込み禁止品』があっても、それを放棄すればいいだけです (違法薬物などはこの限りではありません)。

 また、係官に何を持っているかを訊かれたら「何々を持っている」と英語で答えることができるようにしておきます。 英語の一覧メモを作っておいて指差しで答えられればOKです。

 なお、『ハワイのお得な歩き方』にも書きましたが、ハワイの場合、係官は、ラベル(日本語)を読んで『持ち込み禁止品』を判断しています。
 ラベルが貼られていない物で検疫官の知識のない物は、たとえ禁止品が入っていなくても没収になるそうです。 判断のしようがないからです。
 ただし米、味噌など係官の知識にある物はラベルがなくても大丈夫です(日本人移民も日本人観光客も多いハワイに限っては、比較的多くの日本食品について知識を持っています)。

 また、機内食として出された果物などの『持ち込み禁止品』を、いつのまにか手荷物に入れていたなんてことのない様にしましょう。 こどもの荷物などにも気を配っておく必要があります。

 『持ち込み禁止品』を持ち込んでやろうとか不当な意図をもって臨むのでない限り、手続きに従ってさえいれば、入国審査でも税関検査でも何の心配もいりません。 気を楽にして受けてください。

ハワイあれこれ

 ハワイ在住日本人へ持っていく土産ですが、以前に書いたときは雑誌などを紹介しました。
 他に喜ばれたものは、「味つけ海苔」です。 ハワイでは白米を主食にしている人が多いので日本人以外でも喜ばれますよ。 甘辛の味付けもロコ好みです。
 とくに日本人家族で小さなお子さんがいるならきっと喜んでくれるはずです (こどもは味つけ海苔が好きですよね)。
 あと、わたしの友人の場合、柿の種(あられ)を喜びます。 ロコも好きな人が多いとか。
ちょっとムタ
 昨晩はプィ~ンって音に起こされて、蚊取り器をつけに起き上がったら眠れなくなってしまいました。
 でも、沖縄じゃ夜中2時にヘリが訓練飛行してるんですよね。
 ハワイでもアメリカ本土でも考えられないことでしょ? 沖縄には米軍基地がたくさんあるだけじゃなくて、基地の運用も沖縄特別仕様なんですよね。 「アジア人の住む占領地」という意識のままなんです。

世界中の空港で ビジネスクラス用ラウンジが 無料で使えるカード


JCB 『ハワイの風』 更新おしらせRSS

        ※  右上にこのブログ内記事専用の検索窓を付けてます。
          知りたい単語を入れて検索ボタンを押してみてください。

ハワイのお得な歩き方

ハワイのお得な歩き方 ハワイの格安旅行術わたしのサイトです。
  安心でお得なハワイ旅行の
 ための情報を満載しました。

              Keep the NorthShore COUNTRY
     Mahalo


 Comment to this entry 
(非公開)

(訂正用パスワード)
  管理者だけが読めるようにする
 Track back to this entry 
     スパムが多いので承認制にしました。
     言及リンクのない場合は、コメントを残してください。
       そうでない場合は削除することがあります。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ローンカード特集 トラベルローン 女性ローン 海外キャッシング
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。