スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

首里そば

35年ぶりにプロ野球公式戦
 沖縄で35年ぶりにプロ野球公式戦が開催されました(史上初のナイター)。
 奥武山公園に完成した沖縄セルラースタジアム那覇でのベイスターズ vs スワローズ戦、ちょっと微妙(今期成績的にね)。 でも観客数は他球場のG戦より多かった。
 Makani-Kaneが沖縄から持ってきてくれた開催直前期のタウン誌には、「プロ野球ナイター観戦の仕方」なんて特集記事が載っていて、「服装は動きやすくて・・」とか 「35年ぶり」を感じさせる内容で笑ってしまいました。
 スタジアムでは、どんな食べ物が売られたんだろうか。 やっぱり沖縄弁当のワゴンが並んだりするのかな。 もちろん沖縄そばはあったはずよぉ。

 さて、沖縄そばの名店 『首里そば』です。

 『首里そば』といえば、行列必至の沖縄そばの名店です。

 『首里そば』の手打ちそばは、噛み応えありな麺で、名古屋・山本屋の味噌煮込みとともに「茹で上がってないよ」と文句の出そうな硬い沖縄そばです (山本屋ほどではないです)。
 最初の何口かは、「へ?」と思うことでしょう。 しかし、「すばじょ~ぐ~」(沖縄そば好き)から麺のすばらしさを讃えられるだけのことはあって、いつしか「沖縄そばはこれでなくては」と思うようになるんだはず。
 『首里そば』のそばは、今はなき沖縄そばの名店『さくら屋』の麺打ちを引き継ぐものだそうです (木灰は使ってないみたいですが)。
 Makani-Kaneは、『さくら屋』の看板(というか壁書き)だけは見たことがあるそうです。 『首里そば』も急に行列が出来るようになったなぁと言ってます。 「ギャラリーの一角で細々と」 なんて紹介されていたはずなのにって。

 『首里そば』の透明な沖縄そば汁も、伝統の沖縄そばらしくない気もする、かなりすっきり系の汁で、いつも飲み干してしまいます。 かつお主体のすっきり系が、これからの沖縄そば汁のメインストリームになっていくんだろうか。

 いつも開店前からの行列で、てぃーだかんかんのこれからの季節、『首里そば』を食べるためにはたいへんです。

 しかし、この『首里そば』を並ばずに食べられる場所が、那覇市内にあります。しかも国際通りに。
 じつは、『首里そば』の支店が、沖縄県庁の地下1階にあるのです (食堂の1メニューという形で提供)。 このことを知っている人は沖縄人にもまだ少ないみたいで、今のところ混んでいません。
 もちろん出てくるのは、正真正銘の『首里そば』です。
 しかも、ちんすこうとフリーのアイスティー(沖縄の定番)などが付いているので、コーヒーをセルフでお代わりしながら食後にのんびりとできて、本店のように(行列だから)食後に追い立てられることもありません。
 ただし、県庁内の食堂ですから、昼食時間は県庁職員が押し寄せてゆっくりできませんし、県庁が休みの時には食堂も休みです。
 12時前には食べ終わるつもりで行くのがおすすめです。 先日11時の開店と同時に1番乗りしたMakani-Kaneは、オーナーらしきネーネーからゴーヤー天ぷらをサービスにいただいたとか。

   突然ですが、この人は有名な唄者ですか? いい声だと思うんだけど。
       http://www.youtube.com/watch?v=WvizDT_B1is

 もひとつ。 沖縄の高速道路も無料になりましたが、追い越し車線を50kmhで走り続ける車がやっぱり現れたらしい。 高速道路ではなくなりました。

沖縄旅行のバリアフリー

 「沖縄バリアフリーツアーセンター」 が那覇空港の1階到着ロビーにできています(並んでいる案内カウンターの一角)。
 バリアフリー情報の付いた無料の旅行ガイドもありますので(よい出来です)、問い合わせてみてください。 那覇空港のセンターでももらえます。
      http://www.barifuri-okinawa.org/

 沖縄県の情報ページ
      http://okinawa-bf-map.jp/

 バリアフリートイレは少ない(沖縄に限らず日本中ですが)ので注意が必要ですが、たまたま見つけたブログさんが実用度を示して情報を載せてくださってます(更新がなくなっているのが残念)。
      http://thankyouokinawa.ti-da.net/

 他にわたしが知る情報は、
 ニッポンレンタカーで車イスごと乗車できる福祉車両を導入したようです。
 『牧志公設市場』は、車イスで入れる入り口もありますが、いかんせん通路が狭いので、通れる場所は少ない様に思います。魚市場なら『泊いゆまち』がいいと思います。『牧志公設市場』は周辺も面白いですけどね。
 DFSは、バリアフリー化していません(毛足の長い絨毯が延々と続き、小さなこどもも歩き難い)ので、車イスの人は、レンタカーのDFS配車はよした方がよいとのことでした(車イスの人のブログより)。

 沖縄旅行のバリアフリー情報もやはりブログを探すのが役立ちます。
きょうのT.M.I(Too much information)
 某沖縄掲示板に、「某沖縄の旅行ガイドブックを製作・編集」と名乗る人が、「ゴルフをしたことがないにもかかわらず、沖縄のゴルフ場特集の担当になってしまったので」と、情報を拾いにきていました。
 ほとんど現地取材なしで作っているのが素人にも丸分かりだったS堂は沖縄ガイドを出さなくなりましたし、S社なのかなぁ。
 以前「でかけよう」をイチオシガイドブックとして紹介していたのに、もしもS社だったらすごく残念。
 P社はつぶれたでしょ? とするとD社があやしいかなぁ。なんたって「Aき方」だもんなぁ。
 まさかのJ社ってことはないよねぇ。 R沖縄版は半分広告で、ここ数年、写真の差し替えだけで構成がずっと同じでしたけど。
 プロの自覚がないよねぇ。 こんない~かげんに作られてる旅行ガイドブックより、よっぽど在住さんのブログや掲示板の方が役に立つのは確かですけどね。

世界中の空港で ビジネスクラス用ラウンジが 無料で使えるカード


JCB 『ハワイの風』 更新おしらせRSS

        ※  右上にこのブログ内記事専用の検索窓を付けてます。
          知りたい単語を入れて検索ボタンを押してみてください。

ハワイのお得な歩き方

ハワイのお得な歩き方 ハワイの格安旅行術わたしのサイトです。
  安心でお得なハワイ旅行の
 ための情報を満載しました。

              Keep the NorthShore COUNTRY
     Mahalo


 Comment to this entry 
(非公開)

(訂正用パスワード)
  管理者だけが読めるようにする
 Track back to this entry 
     スパムが多いので承認制にしました。
     言及リンクのない場合は、コメントを残してください。
       そうでない場合は削除することがあります。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ローンカード特集 トラベルローン 女性ローン 海外キャッシング
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。