スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

沖縄のおでん

ひかり食堂テビチ
 古宇利島の北側の浜へ下りる道路がアスファルト舗装されていました。
 すこし前までは、乗り上げて進退不能になりそうなデコボコの農道だったので知る人ぞ知る浜だったのですが、終点まで舗装されてました。(※1)  農水省の補助事業だそうです。
 その一方で、島の外周道路は、あちこち(全周の半分くらい)で斜面の土が流出していて、まっ赤っかの砂利だらけ(農地が耕作放棄され始めてるのかな)。
 いったい「農水省の補助事業」って何なのだろうと考えさせられました。

 さて、『沖縄のおでん』の話です。

 もうすぐ夏休みだというのに、今さら「おでん」の話なのと思うかもしれません。
 しかし、『沖縄のおでん』は、遅くないのです。 『沖縄のおでん』は一年中が旬なのです。

 『沖縄のおでん』は、戦後になって本土から入ったらしく、昔からあった「煮付け」とチャンプルーして今に至っています。
 「煮付け」との区別もなんとなくあいまいで (汁の多いのは「おでん」??「煮付け」の方が甘からい??)、沖縄では「煮付け」とメニューには出ていることも多いんだはず。
  (まぁ、日本全国で「おでん」の定義はバラバラなわけで。名古屋では味噌おでん。 さらに沖縄には大和風カツ丼があるように、「大和風おでん」もある)
 もちろん『沖縄のおでん』ですから、本土の「おでん」とは似て非なるものなわけです。
         参考  『沖縄のスキヤキ』 と 『沖縄のカツ丼

 まず、『沖縄のおでん』は、一年中が旬なので冬でも「ちんちんのおでん」ではありません(※2)。 ぬくとい感じの「おでん」です。
 そして、本土の「おでん」には入っていない具が、いろいろと入っています (「煮付け」とチャンプルーした歴史もあってのことでしょう)。

 『沖縄のおでん』の中でも、豚足をトロトロに煮込んだ「テビチ」は、豚足嫌いな人でもはまる人がいますよ。
 本土の豚足と違って、骨がポロリと抜けるほどに煮込まれてます。
 それまで豚足を見て「ひえ~、皮だよ~。」と言っていた人が、「テビチ」を食べたら「むは~、トロチュルだよ。皮ちょうだい。」となること必至です。

 トロチュルの正体は、もちろんゼラチンで、口の周りもテッカテカになります。
 先日もリップグロスを使っていると、こどもが「テビチ食べた?」って聞いてきました (こどもに隠れてテビチを食べる母親だと思われてる?)。
 そして、翌朝にはコラーゲンの威力を思い知ることでしょう。

 まさに『沖縄のおでん』といえば、「テビチ」なしには語れないほどで、『嶺吉食堂』や 『ひかり食堂』(※3)などに行かなくても、沖縄の食堂にはきっと「テビチの煮付け(おでん)」のメニューがあるはずです。
 沖縄の食堂は、「煮付けがおいしい」とか、「テビチがおいしい」と言われるのが最高のステータスなので、どこも気合が入っています。
 沖縄のコンビニのおでんにも、必ず「テビチ」は置いてあります。

 他に『沖縄のおでん』定番の具で変わったところでは、結んだクーブ(昆布)や「青菜」などがあります。
 クーブは、「蒸し昆布」を使うことが多いのかな (「蒸し昆布」とは、昆布を一度蒸して干したもので水戻しの時間が短くできます。 沖縄のスーパーでは結んだ「蒸し昆布」が売っています。 そのまま食べてもおいしい)。
 ちなみに、沖縄の昆布消費量は日本一だったこともあります(アメリカーな食生活が進んで首位は陥落した)。
 「青菜」とは、レタスとかキャベツとかです。 『沖縄のおでん』(煮付け)のだしは、ソーキ(豚のあばら肉)とかつお節からとっているので、「青菜」はいいアクセントになっておいしいです。

 ちなみに、「テビチ」を豚足と説明しましたが、沖縄ではさらに細分されて「テビチ」は、脚全体のことで、脚先の部分は、「チマグ」とまた別の呼び方をしたりもします。
 ほかにも皮付きの三枚肉、ソーキミミガーにとどまらず、豚ってそんなに部位がたくさん分かれてるのってくらい種類(名前)が多いです (牧志公設市場ではさらに聞いたことない部位がいっぱいです)。
 沖縄といえば豚肉。 沖縄のスーパーをのぞいてみても沖縄人の豚肉へのこだわりを感じますよ。

※1  舗装されたとはいえ、車1台分の細い農道で駐車場も転回場所もない。 ペーパードライバーの多いレンタカーのことですから、この夏には畑に転落とか詰まって身動きとれないなんて話が聞こえてくるはず。 農水省ばんざい。
※2  「ちんちんのおでん」とは、名古屋弁で「熱々のおでん」という意味です。 ヤケドするほど熱い様子を「ちんちん」または「ちんちこちん」と言います。 「鉄瓶がちんちん鳴る」という表現が標準語にもありますが、その様子が語源だと思います(推測)。 
 「ぬくとい」は、(ほんわか)温かいという意味です。
※3  テレビ(キタナシュラン)の影響ってすごいね。 『サンライズ』なみの外観なのに行列ができてたよ。
 ところで、『ひかり食堂』と同じ星3つだった高田馬場の餃子ムロってそんなにおい△くないよね。 那覇の『青島食堂』も水餃子以外は、むしろ△ずいと思う。

沖縄ちょっとディープニュース

 古宇利島の農水省の補助事業と外周道路の状況でも分かるように、沖縄の行政が本土(の官民)からのカネに振り回されている状態。
 コオリナ開発やノース開発など心配はありつつも、行政と住民が守るべきところは守っているハワイは、この先も世界のリゾートとして残っていく予感がありますが、 他方で、沖縄はあと20年もすれば食い尽くされて、「汚染と基地と廃墟の島」と呼ばれているかもしれません。
 沖縄の行政(&一部住民)がこのような姿勢でいるなら、われわれ観光客は、しゃぶり尽くしたら「テビチ」の骨のようにプップッと吐き出せばいいでしょうか。
 沖縄は沖縄人自身で守らなければ、観光客はおいしくない沖縄は吐き出すだけよ。 本土資本に負けるな! (これからは中国資本も入ってくるぞ)

世界中の空港で ビジネスクラス用ラウンジが 無料で使えるカード


JCB 『ハワイの風』 更新おしらせRSS

        ※  右上にこのブログ内記事専用の検索窓を付けてます。
          知りたい単語を入れて検索ボタンを押してみてください。

ハワイのお得な歩き方

ハワイのお得な歩き方 ハワイの格安旅行術わたしのサイトです。
  安心でお得なハワイ旅行の
 ための情報を満載しました。

              Keep the NorthShore COUNTRY
     Mahalo


 Comment to this entry 
(非公開)

(訂正用パスワード)
  管理者だけが読めるようにする
 Track back to this entry 
     スパムが多いので承認制にしました。
     言及リンクのない場合は、コメントを残してください。
       そうでない場合は削除することがあります。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ローンカード特集 トラベルローン 女性ローン 海外キャッシング
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。