スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

沖縄のパワースポット

seifautaki001.jpg
 先日、沖縄出張したMakani-Kaneが、19時過ぎに行ったらまだ売れ残っていたからと、牧志公設市場内の有名なサーターアンダーギーを買ってきてくれました。
 かつては開店の10時に並んでも買えないと言われ、熱狂的な人気を誇ったサーターアンダーギーですが、ブームの逃げ足は非情なものです。
 わたしも市場周辺のてんぷら屋のサーターアンダーギーを買って来てくれたほうが、うれしかったかな。

 『パワースポットブーム』ですね。
 沖縄の御嶽をはじめとした沖縄の聖地でも、『パワースポットブーム』はやって来ていました。

 しかし、沖縄の御嶽でも、伊勢神宮でも、本来は国とか宇宙という規模での安泰を祈り感謝する場所だと思います。
 そうしたところを『パワースポット』だといって、個人的な金運やら恋愛などを祈っても、金運が上がるのは販売業者とテレビ局だけかもしれません。 そもそも『パワースポット』が、なぜ恋愛成就に結びつくかが分かりません。 いったいパワーって何なの?

 沖縄の御嶽に行って祈ることが、意味のないことだといっているわけではないです。
 沖縄の信仰の基本は先祖崇拝なので、沖縄の御嶽で「ご先祖さまありがとう」と祈るのは、本土にも共通した祈りだと思いますから、そう祈ることはいけないことではないと思います。

 ただ、沖縄の御嶽拝所に行くには、細心の注意が必要です。
 沖縄の御嶽拝所は、本土のように立派な社殿や門があって明確にされているとは限りません。 それどころか、目の前に広がるのは、森であったりただの空き地であったりと、信仰の対象が、何もない空間ということも多いのです。
 ぱっと見で御嶽拝所だということすら分からないのです。
 本土の常識を持ち込んで 「なにか信仰対象の物質があるだろう」と空き地を探し回ると、その空き地自体が信仰対象であって、神聖な空間を踏み荒らしていることに気付かないなんてことにもなりかねません。
 また、集落の道の角に囲いもなくぽつんと置いてある小さな岩が、大切な祈りの対象ということもあります。

 ですから、沖縄の御嶽拝所と明示されている場所ばかりではなく、森や集落の中などもむやみに立ち入ると、知らず知らずに信仰の対象を踏みつけていたり、けがしていたりするので、注意が必要なのです。
 まして、故意に地元の人の気持ちを踏みにじるような行動をするのはもってのほかです。

 久高島も、「石ころ一つ、木の葉一枚、持ち出してはならない」とよく言われます。
 それは、島自体が信仰の対象なので、島を構成する石ころ一つでさえも、神器や仏像を持ち出すのと同じと考えてはいかがでしょう。 ゴミを捨てるのもまた、神器や仏像をけがしているのと同じことになります。

 それは、「罰(ばち)が当たる」 かどうかというような、こちら側の問題(自己中心的発想)ではなくて、それを大切にしている人がいることを忘れないようにということです。 地元の人の気持ちを大切にしなければなりません。

 振り返れば、『パワースポット』うんぬんというのも自己中心的発想ですね。
 先日も伊勢神宮に参拝しました際、テレビか雑誌で『パワースポット』と紹介されたのでしょうか、 『荒祭宮』 に若い子達の長い行列ができていてとても迷惑なことでした。
 というのも、横に5人は並んで参拝できるのに、1人とか2人とかの1組ずつでお参りするので長い行列になったのです。
 『荒祭宮』 を、金運やら恋愛やら個人的な願い事をする『パワースポット』と考えるから、1人ずつ参拝しようとなったのだと思います。
 自己中心的発想だと言えないでしょうか。

 さらに、沖縄では太平洋戦争時に地上戦が行われ、多くの住民が亡くなりました。 遺骨収集は今も続いています。 森やガマをうろつくことは、遺骨を踏み荒らすことにもつながります。
 もちろんハブの危険もあります(那覇市周辺ですら毎年百匹以上が捕獲されます)。
          自身が過去に行ったことへの反省も込めて書いてみました。

ALOHA ALOHA

 何年か前に、お千代保稲荷に犬を連れて来る人を嘆いたのですが、最近は、伊勢神宮にも犬連れが増えましたね。
 宇治橋を犬を連れて渡ろうとして止められている人もいました。
 もはや伊勢神宮もただの『パワースポット』でしょうか。
 犬は、宇治橋横の警備室で預かってくれますから、キャリーバッグに入れてください。
   (介助犬や盲導犬は宇治橋を渡って入れます。)
ホット・スクランブル
 官房機密費による世論操作問題(「報道とカネ」問題)を、相変わらず大マスコミは取り上げませんね。
 そんななか、竹村健一氏と俵孝太郎氏は、機密費をもらったことを認めたそうです。

   http://www.ustream.tv/recorded/7412783 (動画:頭は音切れ)

 官房機密費以外の話も面白いですよ。経世会と清和会の違いとか。

世界中の空港で ビジネスクラス用ラウンジが 無料で使えるカード


JCB 『ハワイの風』 更新おしらせRSS

        ※  右上にこのブログ内記事専用の検索窓を付けてます。
          知りたい単語を入れて検索ボタンを押してみてください。

ハワイのお得な歩き方

ハワイのお得な歩き方 ハワイの格安旅行術わたしのサイトです。
  安心でお得なハワイ旅行の
 ための情報を満載しました。

              Keep the NorthShore COUNTRY
     Mahalo


 Comment to this entry 
★ From りょうこ

ハワイにもヘイアウのようなパワースポット多くありますがツアーを組んでいくのはどうなんでしょうかねv-236v-237
もともと、生贄がささげられ神聖な場所のようですし・・

ビーチサンダルに短パンでカメラ片手にパシャパシャ撮りまくるのは見ていて気持ちがいいものとは思えません。
(神社などに行くときはそれなりに小奇麗にしていくのがイイのかな。と個人的に思っています)

2010.07.25.Sun / 18:18 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>りょうこさん
アロハ いつもありがとうございます。
ブームってのは、思いもかけない人たちを
連れてくるんですよね。

それでも興味があって、それなりにどういう場所かが
分かって来てる人ばかりのうちはましなんです。
それが、沖縄のように、わけも分からずに観光バスに
乗せられて来る人が増えるともうダメです。

あと、狭い集落に車で乗り込んでくるアンポンタン。
聖跡をタイヤで踏んでいくんですよ。

2010.07.26.Mon / 19:33 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From -

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010.08.06.Fri / 09:48 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>ないしょさん
ALOHA

「パワースポット」というのが、
最初から金運やら恋愛やら個人的な願い事をする場所を意味するのか、
テレビや雑誌が、「パワースポット」の意味をゆがめたのかは
知りませんが、最近のブームには違和感を覚えます。

「パワー」の勘違いですよね。
なんだか自己中心的というか。欲の念がすごいというか。
もらいには行くけど感謝はしないというか。

2010.08.06.Fri / 20:20 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
(非公開)

(訂正用パスワード)
  管理者だけが読めるようにする
 Track back to this entry 
     スパムが多いので承認制にしました。
     言及リンクのない場合は、コメントを残してください。
       そうでない場合は削除することがあります。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ローンカード特集 トラベルローン 女性ローン 海外キャッシング
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。