スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

沖縄の野草弁当

キティちゃんとコラボエンジンオイル
 『ブーツ&キモズ Boots & Kimo's』 (&カイルアラニカイ) をモヤさまとアド街ックのWでやってたから検索からのアクセスがすごかったけれど、『ブーツ&キモズ』 の記事以外は閑古鳥? ハワイ出雲大社にも行っときゃよかったな。
 コメントもお待ちしてますよ~。 たくさんコメントくれたら 『世界の山ちゃん』 の記事も書くから。
 さて、今回もボツ蔵から引っ張り出してきたよ。 モヤってるね~。

 時は夏まっ盛り (に書いた)。
 『真夏の沖縄の太陽』 は、想像を絶する太陽光線で、そんな太陽光線の中を喜んで出掛けて行くのは観光客だけです。
 沖縄人が動き出すのは、日が暮れかかってから。
 だからスーパーだけでなく、ケンタッキーも24時間営業が当たり前。 そんな沖縄は、弁当屋も24時間営業です。 沖縄の 『野草弁当』 を紹介。

 以前、『沖縄はお弁当天国』 の記事で 「沖縄は弁当屋だらけ。」 と書きましたが、『野草弁当』 も沖縄で人気の弁当屋のひとつです。

 『野草弁当』は、「ノグサベントウ」 と読むらしい (ここまで 「ヤソウベントウ」 って読んできたでしょ?)。
 「ヤソウ」 なら中目黒辺りのマクロビオテックな奥様の注目を集めるかもしれないけれど、「ノグサベントウ」 ではねぇ (変な読みまつがいしないでね)。 「ノグサ」 さんが始めたってことなのかなぁ (調べつかず)。

 『野草弁当』 は、24時間営業の弁当屋で、チェーン店なのか沖縄のあちこちにあります。
 チェーン店といっても 「てーげー」で、店の外観も、売ってるおかずメニューも、そして味付けも店によってバラバラです (同じ店の同じおかずでも毎日味が違うといううわさもある。 ハワイといっしょだね)。
 もちろん、野草を使った中目黒チックなマクロビオテック弁当ではありません。 「ノグサ」ですから。
 それでもメニューは豊富で、野菜の煮付なども多くて、沖縄の弁当屋のなかでは比較的ヘルシーなおかずが多いです。 そしてまちがいなく手作り。

 『野草弁当』では、昼間はセットされた弁当を売ってますが、夕方から早朝はバイキング方式に変わります (店が違ってもこのシステムは同じらしい)。
 沖縄に多いバイキング方式の弁当屋は、まずパック容器の大きさを選んで (この大きさで価格が決まる)、ふたが閉まる程度までおかず詰め放題というのが一般的です。
 ところが、ここ 『野草弁当』 は違うんです。
 容器の大きさで価格が決まるのではなく、おかずごとにグラムあたりの単価が決まっています。
 でもでも、単価は決まっているんですが、1つのパック容器にいろんなおかずを勝手、適当に詰めるんですから、それぞれの重さなんて誰にも分かるはずもありません。
 そのため値段はおばちゃんの裁量ひとつで決まります。 とっても「てーげー」です (パッと見ただけでそれぞれのおかずの重さと値段が分かっちゃうスーパー能力者かもしれないけどね。 沖縄ならいそうだもん)。
 なんとも不安ですが、ふたが閉まる程度であれば、500円でおさまると思います。 けして損はしないでしょう。

沖縄ちょっとニュース

 「ハワイの風」なのに沖縄情報ばかりになっても、いつもこのブログを読んでくれる方にサービスですよ (って沖縄情報で、ハワイ情報目当てに来てくださった人にはサービスにもならないですが)。
 三矢本舗の 『ドラゴンボール』ですが、道の駅でも売り切れていてなかなか買えないとよく聞きます。
 そこでナイショ情報を公開。
 うるま市にできた 「うるまシティープラザ」の中に、三矢本舗が入りました。 もちろん 『ドラゴンボール』もおいてありますよ。
 どうしても食べてみたいという人には、まだ今のところ穴場です。

 それから屋我地島と今帰仁村をつなぐワルミ大橋が12月18日にいよいよ開通するそうです。
 美ら海水族館から古宇利島が行き易くなります。 と同時に、古宇利島はますます古宇利島でなくなってしまいそうですね。
 【註】 『ブーツ&キモズ』 を最初に日本で紹介したのは、某ハワイサイト質問掲示板の書き込みだとわたしは思います。
 その某質問掲示板に最初に 『ブーツ&キモズ』 と書いたのは、わたしではありません。  最初に 『ブーツ&キモズ』 と書いた人とともに盛り上がったグループの中にわたしもいたであろうというだけです。 なんにもすごくないんです。
 最初に書いた人の記憶はないんですよね。 ネームの記憶がある人 (すうさんやワイメアさん) ではなかったと思いますから。
世界中の空港で ビジネスクラス用ラウンジが 無料で使えるカード


JCB 『ハワイの風』 更新おしらせRSS

        ※  右上にこのブログ内記事専用の検索窓を付けてます。
          知りたい単語を入れて検索ボタンを押してみてください。

ハワイのお得な歩き方

ハワイのお得な歩き方 ハワイの格安旅行術わたしのサイトです。
  安心でお得なハワイ旅行の
 ための情報を満載しました。

              Keep the NorthShore COUNTRY
     Mahalo


 Comment to this entry 
(非公開)

(訂正用パスワード)
  管理者だけが読めるようにする
 Track back to this entry 
     スパムが多いので承認制にしました。
     言及リンクのない場合は、コメントを残してください。
       そうでない場合は削除することがあります。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ローンカード特集 トラベルローン 女性ローン 海外キャッシング
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。