スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

ルースズ・クリス・ステーキハウス

ハワイのルースズ・クリス
 NHKでドラマ 「坂の上の雲」 第2部が始まってますね。
 昨年末に 「父の最期の正月か」 と考えていた身には、1つのドラマ (しかも年輩者向け) を何年にも分けて放送するなんて、心底ひどいことをするものだと思ってました。
 ありがたいことに おかげさまで父も第2部を見て新しい正月を迎えられそうです。 第3部への期待をもって。

 ステーキ好きな父と訪れたこともあるハワイの 『ルースズ・クリス Ruth's Chris』 の紹介です。

 『ステーキ・プレートランチ』 の記事でお気に入りのステーキとして紹介した『ルースズ・クリス Ruth's Chris』 は、世界各地80店舗以上を展開している高級ステーキハウスです。
 ハワイ州だけでもダウンタウンの 「レストラン・ロウ」 のほか6店。 最近はワイキキ(ビーチ・ウォーク) にもできました (わたしはレストラン・ロウ店にしか行ったことがありません)。
 レストラン・ロウの 『ルースズ・クリス』 は、雰囲気も押し付けがましくない高級感です。 すこしおしゃれして出かけてみてください (夜のダウンタウンは、タクシーで。)。

 女性には 「プチフィレ」 をおすすめします。 「プチ」とついてますが日本のレギュラーサイズ以上です。
 口の周りをテカテカさせながら アメリカの肉をガッツリと食べたい向きには、Tボーンなんてどうでしょう。 見た目からガツンとインパクトありますよ (出てきたときはきっと驚くでしょう)。
 わたしの好きなのは リブアイです。 フィレよりは脂があるんですが、その分さらに柔らかいのです。 アメリカ牛のフィレは、がっしりした赤身って感じが強いですからね (参考;『アメリカ人の味覚』)。
 しかし、どちらもアメリカの肉とはいえ 熟成されているので、十分に柔らかく驚くほど 「ジューシー」です。 ステーキに関しては 『アメリカ人の味覚』 も文句なしに受け入れましょう。
 脂がパチパチいうほど 皿まで熱々の状態で、香ばしいにおいをさせて出てきます。 味付けは塩コショウですごくシンプルですが、肉自体に十分な旨味があるのでソースはいりません。

 頼みすぎに注意が必要です。 前菜は日本の2人分以上です。 付け合せもどれを選んでも 付け合せというより1メニューという量なので、注文は工夫してください。 メインのステーキを含めて注文の際に 「これをシェアしたい」 と伝えておけば、取り分けて給仕してくれます。

 アーリー・バードもありますよ。
 「アーリー・バード」 とは、込み合う前の早い時間限定でお得なセットや半額メニューなどを出してくれるサービスです。
 『ルースズ・クリス』 の場合は、17~18時にプチフィレかリブアイをメインにしたセットなどが用意されてます (最近は、プチフィレだけになったのかな?)。

 アーリー・バードのセットでも50ドルくらいだそうです。 安い店ではありません (もちろん内容からしたら50ドルはお値打ち)。 セット以外は付け合せも別オーダーが必要になりますから、1人100ドルくらいは予定してください。 とはいえ 『ルースズ・クリス』 東京店の半額ですみますけどね。

 ところで、検証のためにウェブ検索していたところ (実体験が古いものだからねぇ)、新しくできたビーチ・ウォークの 『ルースズ・クリス』 のサービスに疑問が生じました。
 まず、日本人に勧めるメニューが決まっていて、それをあたかもコースであるかのように勧めてくるらしい (レシートはアラカルトでの計算)。
 日本人観光客は英語に慣れていませんし、アラカルトで付け合せまで選ぶとなれば、迷ってしまう人も多いと予想されますから、この点はまぁ、ありがたいこともあるだろうとしましょう。
 しかし、前菜、サラダからメインの肉、付け合せまで、間をおかないで持ってきて、テーブルいっぱいに広げるんだそうです。 居酒屋のように。
そう書いている人が、数人いました。
 客の回転を上げるために 店の指示でやっているのか、ホールスタッフが個人の判断でやっているのか分かりませんが、こんなときはマネジャーを呼ぶべきですね。 あさくまでも順に出てくるもの。
 レストラン・ロウ店では、絶妙のタイミングで出してくれるはずです。

 『ルースズ・クリス』 は、ホノルルマガジンのハレアイナ・ベストステーキ賞を受賞したそうです。
 必ず予約をしていってください。

 そういえば レストラン・ロウの 『1ドル映画館』 は、閉館してしまいましたね。

ハワイあれこれ

 厄年祝い  ハワイでは日系人社会を中心に、『厄年祝い』といって厄年にパーティを開く風習があります。

 厄年は、江戸の頃までは 「役年」 でもあって、一生に一度 「厄払い」と称して振る舞い酒をする役が巡ってくるというものでした。
 だから小金が貯まってきたであろう頃に一生に一度だけなのです (たしかにアラフォーは体に変化が出てくる頃でもありますし、江戸の頃なら寿命も近かったでしょうか)。
 それを佐野厄除け大師の先代住職だかが、「厄払い」 を一生に何回もやらなくてはいけないように決めたのです。 厄年は、どんどん増えていきました。 厄年インフレです。
 佐野厄除け大師自体も 寂れて廃寺寸前だったときに、起死回生を狙って 「厄除け」 の看板を掲げたら大ヒットしたのであって、「厄除け」 専門になったのはつい最近のことです。 関東ではテレビCMがたくさん流れてましたね。 その人気を見て 全国の寺から神社からが真似をするようになって 「一生かけて厄払い」 が定着したようです。

 ですから、日本人はハワイの 『厄年祝い』 を笑いますけれど、じつは ハワイのほうが正しい道を行っているともいえます。
 意外と日本(本土)よりも ハワイや沖縄の方が 日本の古い風習が原型のままで残っていたりするものですね。
 そうそう最近の日本のトレンドは 「ぽっくり寺」 だそうです。
  食道がんの手術を受けたサザンオールスターズの桑田佳祐が中断していたソロアルバムを完成させたそうですよ。
 紅白歌合戦で復帰なんて話も聞かれて 本当なら楽しみですね。
世界中の空港で ビジネスクラス用ラウンジが 無料で使えるカード


JCB 『ハワイの風』 更新おしらせRSS

        ※  右上にこのブログ内記事専用の検索窓を付けてます。
          知りたい単語を入れて検索ボタンを押してみてください。

ハワイのお得な歩き方

ハワイのお得な歩き方 ハワイの格安旅行術わたしのサイトです。
  安心でお得なハワイ旅行の
 ための情報を満載しました。

              Keep the NorthShore COUNTRY
     Mahalo


 Comment to this entry 
★ From coral-hiro

こんにちは。
まさに、私この目にあいましたよ~
今まで、ダウンタウンのほうもビーチウォーク店も数回行っているけど、そんなことなかったのになぁ~
その日の、サービスの人のせいかと思っていたけど、常習だったんだ。
気を使って、マネージャーに文句つけずに帰ってきちゃったわ。
すごく、損した気分だったりしてv-40

2010.12.22.Wed / 09:22 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>coral-hiroさん
アロハファデーイ

あはは。
「数人」のお一人がhiroさんのブログでし。

同じホールスタッフなんでしょうか。
とすれば、店の指示というより個人プレー
ってことでしょうかね。

2010.12.22.Wed / 21:09 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From りょうこ

ウルフギャングは行きましたが、ルースズは未訪です。
ウルフギャングは・・ランチでいいかなv-236v-237
値段が云々ではなく・・メインランド店より安く設定されてるせいかその分、詰め込みすぎな感がしました。

せっかくお金出して食べるんだから、雰囲気とかそういうのも欲しいかな?とv-8

今年も残りわずかになりましたね。
来年も、ハワイ情報&グレートムタも真っ青の毒吐き
楽しみにしております。
寒い日が続きますので風邪など召されませんように
御体おいといくださいませ。






2010.12.23.Thu / 20:10 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>りょうこさん
ALOHA
りょうこさんには、いつもコメントをいただいて
ブログを続ける気力をもらいました。
いくら感謝しても足りません。
本当にありがとうございます。

ハワイネタもないし時間も取れなくていつまで続くかなぁ。
りょうこさんに受け継いでもらうのもいいかなぁ
なんて思ってますよ。

ルースズ・クリスもレストラン・ロウのほうが
いいかも知れませんね。

今しばらく、お付き合いをよろしくお願いします。
ありがとうございます。ありがとうございます。

2010.12.23.Thu / 20:50 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
(非公開)

(訂正用パスワード)
  管理者だけが読めるようにする
 Track back to this entry 
     スパムが多いので承認制にしました。
     言及リンクのない場合は、コメントを残してください。
       そうでない場合は削除することがあります。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ローンカード特集 トラベルローン 女性ローン 海外キャッシング
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。