スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

ハワイのマグロ 沖縄のマグロ

世界で一番短いエスカレーター
 東京湾のクルーズや屋形船に 3回くらい乗ったことがあります。
 スクリューを回して進む 航跡の泡が コーヒー色なんですよね。 東京湾の水はチャオプラヤー川と同じ色か~と思ったもんです。
 それを見ちゃった後で 「江戸前」 とかいって 東京湾で獲れましたって魚介を出されても 食欲わかないよ~ (江戸っ子も東京人も千葉人も怒っちゃやーよ。 母は40年前の 船橋のイワシはおいしかったって言ってます。 15年位前には 船橋駅前でもよく丸干しを売ってたよね)。
 でも、「江戸前」 って付くと むちゃくちゃ高級で 高価なんだよね。
 そのとき 東京人はよく分からんと思ったサ。 東京人を相手に商売するときは、中身より 「ラベル」 が大事とも悟った。 「江戸前」 をありがたがってるのは、東京人なのか 江戸っ子なのか どっちかは知らないけどね。

 『ハワイのマグロ 沖縄のマグロ』 の話。

 東京人は、きっと 『ハワイのマグロ 沖縄のマグロ』 なんてのには はなも引っ掛けないかもしれんずら。
 それは 「ラベル」 が付いてないからだら~。 「焼津から直送」 と書いてあれば、冷凍でも高く買っていくずらで~。
 東京人には、とにかく 「ラベル」 や 「ブランド」 が大切ずら。 しかもテレビ・雑誌で紹介されれば 実績不要の 「にわかブランド」 (=ラベル) でもOK。 ほうだら~ (以上、静岡弁もどき)

 マグロは もともとは 暖かい海の魚です。
 大トロとか脂ののった大型クロマグロは、暖流に乗って北上したものの方がおいしいかもしれないけれど、赤身は 近海・天然物の 『ハワイのマグロ 沖縄のマグロ』 も負けてません。 新鮮な赤身は格別ですよ。
 近海で獲って 冷凍しないで揚げられた 『ハワイのマグロ 沖縄のマグロ』 の赤身は、マグロの味がします (スーパーの冷凍マグロって味がうすいでしょ?)。
 もともと 「江戸前」 も近海物で 新鮮なうちに江戸に届いたから 価値があったんだよね。 もちろん江戸前の海がきれいで。

 時期によっては、クロマグロの小型のものも水揚げされます。 『ハワイのマグロ 沖縄のマグロ』 は、生のクロマグロ が安く食べられるのです。

 ひとつ気をつけないといけないのは、沖縄 (九州の一部も) では、なぜかキハダマグロの幼魚を 「シビマグロ」 と呼んでいて、本土の 「シビマグロ」 の使い方 (中~大型のクロマグロ) とはまったく別物を指しているので、クロマグロだと勘違いしないようにしてください。
 また、沖縄でただ 「マグロ」 とだけあったときは、だいたいキハダマグロか メバチマグロです。 一番多いのはキハダですかね。 ピンク掛かった身の色をしてます。

 また、ハワイのマグロは、ハワイ語で 「アヒ」 と呼ばれ、これまでにも 「アヒポケ」 や 『Nico's Pier38 ニコス・ピア38』 の 「フリカケ・アヒ」 などを紹介してきました。

 そして とっておきの情報。
 ハワイでマグロを食べるなら 「アヒ・ベリー」 を探してみてください。 訳してみれば 「マグロの腹肉」。 そうずら、「トロ」 のことずら~。
 アメリカ人も 最近はマグロをよく食べるようになりましたが、脂ののったところは好みません (アメリカ人の味覚に合わないのでしょう)。 人によっては 捨てちゃったりするのです。 「トロ」 を捨てるなんて なんとももったいないこと。
 ハワイのスーパーへ行っても、「アヒ・ベリー」 は赤身と同じか、むしろ安いくらいで売られてます。
 ハワイで 近海マグロの 生のトロ を堪能してください。

 『ハワイのマグロ 沖縄のマグロ』 を食べないなんて、名古屋できしめんを食べないようなものです。 もったいない。
きょうのT.M.I   Makani的 東京人の考察
 先日、東京のエスカレーターでのこと。
 食堂街ビルのエスカレーターで、どう見たって1人しか無理な幅なのに 左に寄って ズボンを壁にこすりつけながら乗っている。 すり抜け不可能なんだから 真ん中に堂々と立てばいいのに。 食堂街で駆け上がる人もいないし。
 スマートさ というよりも 「左に寄ってないと 田舎者ってバレる」 という 強迫観念がやらせているんだろうな。
 東京人は、田舎者とバレないために 懸命に情報を収集して、それでも本質までたどり着ける程の時間はなくて(毎年、新品の田舎者と大量に入れ替わるという点もある)、テレビ・雑誌がすすめる 「ラベル」 を信じる。
 東京で 「ラベル」 が貼られたものを いっぱい身に着けている人は、じつは(新品の)田舎者ってことが多い ( 「エスカレーターで左に寄らないなんて田舎者」 って 名古屋人をバカにするのも彼らだ。コノヤロ~)。 東京での学生時代の友人たちも 雑誌がすすめる 「ラベル」 を手に入れるために 懸命にバイトしてた。

 東京では 中身よりも 「ラベル」 が大切だから、宣伝がとても重要になる。 「価格の7割が 宣伝費」 の粗悪品でも 東京では売れる。 宣伝にさえ成功すれば。
 しかし、「ブランド」 は 歴史や伝統といった基礎的価値観があるべきで、テレビ・雑誌が煽る 「ラベル」 とは違う。 粗悪品には 歴史や伝統は持ち得ないから。
 「ブランド」 好きの名古屋で、たとえばCOM○E CAが 今ひとつ人気がないのは ここです。 (参照; 名古屋人の絶対的価値観
 (さらに 基礎的価値観が 現代にも生きていなければいけない。 「江戸前」 はすでに失われている。 やはり 「江戸前」 好きは 目黒川のドジョウも食べるのだろうか。)
 え?わたしのクチュールは ジャッスコとアピタ~ですが、なにか?

 「江戸前」 を 「文化」 や 「文化的価値」 としては尊重します。
    画像; 川崎にある 世界で一番短いエスカレーターだそう。
         ここでもやっぱり思いっきり左に寄るんだろうなぁ東京人。

※ COM○E CAが「価格の7割が宣伝費の粗悪品」といっているものではありません。
世界中の空港で ビジネスクラス用ラウンジが 無料で使えるカード


JCB 『ハワイの風』 更新おしらせRSS

        ※  右上にこのブログ内記事専用の検索窓を付けてます。
          知りたい単語を入れて検索ボタンを押してみてください。

ハワイのお得な歩き方

ハワイのお得な歩き方 ハワイの格安旅行術わたしのサイトです。
  安心でお得なハワイ旅行の
 ための情報を満載しました。

              Keep the NorthShore COUNTRY
     Mahalo


 Comment to this entry 
★ From Namo

ちょっとちょっと。
「アヒ・ベリー」の情報は聞いてないですよ。

COM○E CA系は、けっこうあちこちのクチュール・アピタ~とかに入ってますけどねぇ。

たしかにあまりお客さんいないし、いてもヤンキーちゃんですけど。
1人に売れれば大きいんですかね?

2011.01.24.Mon / 17:05 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Coral-hiro

東京もんですが。。。。
あっ私、元々神奈川もんだから、許してもらえる~?

東京はね、ほぼ全国からの集合体だから、東京という決まった文化はないし。
細かく文化は別れているから、そこに触れるのは、ちょっと危なかったりして。。。

ハワイのマグロって、ここ5年位で格段に美味しくなった気がするのは、何故かしら?

アヒベリー、みつけると絶対買っちゃいけど、昔、あまり見なかった気がする。。。

気にしていなかっただけかな?

2011.01.24.Mon / 20:55 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>Namoさん
でもCOM○E CAは、「AKB48」で
美空ひばりにはなれないのよ。

それにしても「AKB48」も意地でも売ってきたね。
昨年頭くらいであきらめるかと思ったのに。
当初予定の何倍の宣伝費を使ったんだろ。


>coral-hiroさん
アロハファデーイ
わたしも10年くらい東京に住んだだけの田舎者ですから
周りにいた田舎者仲間を見てただけです。しかも貧乏な。
江戸っ子とか横浜人は、また別枠で。

でも永く住んでいらっしゃる方からは、そうじゃないよ
とおしかりを受けるでしょうね。
hiroさん、目黒区民でした?目黒川はやめて
仙川くらいにしておこうかな。

ひょっとして「アヒ・ベリー」は捨てられていたのかも。
在住日本人がブログやなんかで横の情報交換が進んだから
需要が掘り起こされたのかもしれませんね。
5年といえば、ブログがはやり始めた頃ですし。

2011.01.24.Mon / 21:43 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
(非公開)

(訂正用パスワード)
  管理者だけが読めるようにする
 Track back to this entry 
     スパムが多いので承認制にしました。
     言及リンクのない場合は、コメントを残してください。
       そうでない場合は削除することがあります。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ローンカード特集 トラベルローン 女性ローン 海外キャッシング
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。