スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

大震災と精神的大変化

神の仕業
 たしか数年前は、「うちは仏教徒だもんね」 と言えていたはずの我が子。
 今年は、おいしくもないクリスマスケーキを買ってくれとうるさい。 雑誌とかテレビの毒はやっかいだね。
 あ。今年も我が家は サンタクロースには大きく門戸を開いております。 プレセントをもらえるなら ブッダをも裏切ります。

 キリスト教のお祭を前に、『大震災と精神的大変化』 という話で、今年の締めくくり。

 歴史をみるに 大災害は、思想的大変化をもたらすことが多かった。
 1755年のリスボン大地震は、西ヨーロッパを大地震と大津波が襲った欧州史上最大の自然災害で、6万人以上が死亡した。
 しかも、リスボン大地震のあった11月1日は、カトリックの祭日(諸聖人の日) であった。

 このことが、キリスト教徒達に、思想・精神的に大きな変化をもたらしたとされる。
 リスボン大地震のまさにその日まで、キリスト教徒達は、人間は、神(創造主) に選ばれた存在で、「我々は、神のお導きにより 今や 『最善の世界』 を作りつつある (人間も 『完全な存在』 になりつつある)」 と考えていた。

 そこへ大地震と大津波が襲った。 諸聖人の日に。 (アメリカの地震を起こす兵器は まだなかったはず。 ・・アメリカという国家が 存在しなかったな)

 諸聖人の日に、キリスト教徒達は一瞬にして、それまでの 神のお導きにさえ従っていれば 『最善の世界』 にたどり着く (すでにたどり着いている) という考えを否定された。
 「神が慈悲深いわけがない」 との主張までが 多くの支持を得るほどの影響をもたらした (地震も神の仕業と考えていたから)。

 そんななか、哲学者カントは、自然の圧倒的な力と 「崇高」さを認識する一方で、(神は慈悲深いのだから) 大地震も大津波も 超自然的な原因(神の仕業) ではなく、「自然の原因から起こるもの」 として理解することができると考えた。 そして、自然の原因から起こることなら、神に選ばれた存在である人間には 予測や回避も可能だろうと 地震研究に没頭した。

 カントに続くキリスト教徒達も、これをすすめて、神に選ばれし人間は、(地震に限らず) 自然のメカニズムを研究・解析することで、自然を支配することが可能だと考えた (人間は自然界の頂点にあり、地上の管理者)。
 さらに、キリスト教徒達は、自然ばかりでなく、未来を (確率的に)予測でき、ときには 未来をコントロールできるとまで考えるに到った。
 これが、近代科学の基本理念となって、現代に続く近代文明を形成していくことになった。

 このキリスト教的哲学に基づいた近代科学、近代文明を受け継いだ地球に暮らす現代人 (キリスト教徒でない者も含む)は、生命科学の分野などでは、いまや 「神の仕業」 の一部にまで手を突っ込んでいる。
 人体を含めた自然を支配する科学の成果への期待も大きいことは、(わたしにも死に直面した家族がいるので) よく分かる。 けれど・・・・・

 今春の東日本大震災は、西洋キリスト教社会から近代文明を輸入した国家・日本において、まだ多少なりとアジア的自然崇拝自然を畏怖する気持ちを残していた東北地方を襲った。

 東日本大震災は、日本人にどのような精神的変化をもたらしただろうか。
 アジア人たる日本人は、東日本大震災によって、リスボン大地震の哲学者カントとは違う真実に気付いた。 人間は自然界の頂点ではない。 人間は自然を支配することはできそうもないと 気付いた(思い出した)。
  ・・・・・のであればいいなと思う。

 しかし、そうではなくて、何も気付くことなく キリスト教的哲学に基づいた近代文明を貫いて、「今度こそ 自然を封じ込めてやろう」 という動きが、自然を畏怖する気持ちを 東北地方から完全に消し去ってしまったらどうしよう。

 さらには、キリスト教的に自然を支配することも可能だと考えている (アメリカに支配された)東京が中心となって、東北地方の復興事業が行われた場合、東北を 東京の湾岸地域のような姿にしてしまう危険が大きい。
 欧米の事業者が 復興事業を引き受けたなら なおさらである。
 「想定外」 という言葉は (責任逃れの 虚偽の「想定外」 は語るに及ばず)、やはり自然や未来をコントロールできるという キリスト教的哲学からでてきた言葉なのか。

 自然の猛威を封じ込めることは不可能だ と気付くべきだと思う。
 自然の猛威からは 出来るだけ早く逃げるしかない。 自然が相手なら仕方がないとあきらめて、それでもまた 自然に感謝しながら 一から築き直していくのが アジア人の生き方だったと思う (ハワイアンもそうだ)。
 東北の先人達も そうして生きてきたはずだと思いますが いかがでしょう。
 自然を支配しようなどと思わないで、早く逃げるための設備の設置や研究が 中心になされるといいなと思う。

 余談だけれど、日本のネイチャーなんちゃらと横文字のついた人達の語る 「自然を愛する」とか、「自然を守る」とかいう言葉の軽さ(と銭臭さ) が気になる。
 ただの樹だとか、ただの岩だとかに向かって 合掌したことがあるのだろうか。
 自然を愛する前に、自然を畏怖することを教える必要を感じる。 欧米から持ってきた教科書では そこが書かれていないのだろう。
 自然を畏怖する気持ちのない 「自然を愛する」とか、自然に対する畏敬の念のない 「自然を守る」とかいう言葉は、(キリスト教的に) 自然は支配できるものとして、赤ちゃんを愛し、守るような感覚で捉えているように思われる。
 しかし、自然が赤ちゃんなのではなく、我々人間のほうが、自然の腕の中にある赤ちゃんなのだと思うがいかがか。

 東日本大震災で亡くなられた方の無念を 心に留めながら書きましたが、ご遺族の心情を損なうものであった場合は ご容赦ください。
 また、信仰心に篤い人か 宗教に詳しい人が書けば もう少し説得力があったかもしれないけど、なんだかキリスト教批判のようになってしまったところが申し訳ない。
みんなに聞こえるようにいう独り言
 某質問掲示板に 「沖縄人は 家庭でヤギを殺して食べるなんて野蛮うんぬん」 とあった。
 まぁ、沖縄でも ヒージャーをつぶす家は少ないだろうけれど、それは置いといて。
 パック詰めにされて、「肉」 という物質になった状態しか知らないから、命を殺して食べていることすら忘れて 大量の残飯にして捨てる。
 どっちが野蛮で残酷なことか。 ドアホ。 たわけ。

 わたしは、鶏の首をひねることくらいは こどもに経験させてやろうと思っている。 出来るならば、ヤギをつぶすところも見せてやりたい (わたしも正視できるか分からないけれど。 こどもが肉を食べられなくなっても困るからタイミングも難しい)。
 ネイチャーなんちゃらも それくらいは経験しといたらどうよ。
ホット・スクランブル
 スマホのアンドロイドOSは無料なので、GooleはアップルiPhoneと違って利益を上げられていないという話もあります。

 しかしですよ。 少し前に、ストリートビューの撮影をするGoogleカーが、個人宅などの無線LAN(WiFi) 位置情報を取得しているばかりか、そこに流れているメールなどの個人情報まで取得していたと問題になりました。 ドイツ政府などは、調査委員会なども設置したほどです。 日本政府だけはノンビリしていて、大して問題にならなかったし(Googleはアメリカ企業だからね) 、Carrier IQ問題でも静観の構えだね。

 それが、アンドロイドOSによって、個人宅などの無線LAN(WiFi) 位置情報を GPS情報と完全リンクさせて、苦労もなく手に出来るようになったのですから。 しかも、Googleカーでは不可能だった 最新情報の取得が 「毎日更新」くらい頻繁に出来るのですから。
 それだけでも Googleにどれほど莫大な利益を 生むことになるでしょうか。 (これはアップルも同じですが)

 あなたの居場所は いつも分かっていますよ。 携帯に電源が入っている限り。
 GoogleやCarrier IQは、あなたのことは何でも知っています。 あなたの家族よりも多くのことを。
 アメリカの罠にはまる金融関係者や、アメリカの言うことを聞く政治家などが増えたのは、そういうことなのかも知れない。 アメリカ政府にマークされている人は とくに注意かもねぇ。
  画像; 翻訳サイトのサーバーエラーのメッセージを 翻訳結果だと思い込んで 看板作っちゃったみたい。 「食堂」の英訳にしちゃ長すぎるわな。
 神が 思い上がった人間達を 互いの言葉が理解できないようにしたらしいよ (とすれば、2カ国語を理解するなんて 神への反抗だな)。
世界中の空港で ビジネスクラス用ラウンジが 無料で使えるカード


JCB 『ハワイの風』 更新おしらせRSS

        ※  右上にこのブログ内記事専用の検索窓を付けてます。
          知りたい単語を入れて検索ボタンを押してみてください。

ハワイのお得な歩き方

ハワイのお得な歩き方 ハワイの格安旅行術わたしのサイトです。
  安心でお得なハワイ旅行の
 ための情報を満載しました。

              Keep the NorthShore COUNTRY
     Mahalo


 Comment to this entry 
★ From りょうこ

沖縄人は 家庭でヤギを殺して食べるなんて野蛮うんぬん」 >


やたらに「動物が可哀想」とかイチャモンつけたり、
ヘンな思想を押し付けるひとがいますねv-217
小さい頃、近所に鶏肉店があり、その店は
飼育→屠殺もやっていていつも血なまぐさい匂いが
していたのをおもいだします。

「いただきます」「ごちそうさま」を言わせない家庭も
あるようですし(お金を払ってるから言う必要ないらしい)食べ物に対して学ぶ機会が減ってきた
のでしょうかv-236

今年もクリスマス用にケンタッキーを予約しました。
骨までしゃぶって美味しく食べてあげようと
思っていますv-8


毎度おなじみ(笑)牛ハワイのへナブログですが。。。
クリスマスイルミネーションのお宅の住所
載せてますが許可はとってるのでしょうか
住宅街のようですし、あまり大っぴらにすると
迷惑になるのでは・・と思ってしまいました。

2011.12.16.Fri / 09:25 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>りょうこさん
ALOHA

彼らは屠殺なんて想像すらできなくて
「肉」という人工食品か何かだと思っているからね。
最近は魚までが頭なし骨なしになっちゃって。

沖縄だとね、店頭でマグロの解体セールならぬ
豚の解体セールとかもやっているから
こども達も「肉」が生き物から取ったことを
分かっていると思う。

へナはほんまもんのアホだな。
もう開き直ってるもん。手におえん。

2011.12.16.Fri / 19:44 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From 添てん

謹賀新年(^O^)/

ほちっ、コメとか出来ない事が多いですが、
今年もどーーぞ宜しくお願いします。

2012.01.02.Mon / 21:16 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From つかりん

お久しぶりです。
この前はコメントありがとうございました!!
そういえば消したつもりが記事がまだのこってて、びっくりしました(汗)

最近自然といえば中学の通知表に「自然とふれあっているか」みたいなとこがあって
どうやって評価してるのか気になりました。
関係なくてすみません。

2012.01.02.Mon / 23:10 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>添てんさん
ALOHA ことよろ

会社の方も応援してるよ。
アラーからは逃れられないってか

2012.01.03.Tue / 15:11 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>つかりん
ことよろ
元気出していこう。

島で自然とふれ合わない方が難しいちゅうの
ってツッコミはなし?

2012.01.03.Tue / 15:13 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From -

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012.07.24.Tue / 15:38 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
(非公開)

(訂正用パスワード)
  管理者だけが読めるようにする
 Track back to this entry 
     スパムが多いので承認制にしました。
     言及リンクのない場合は、コメントを残してください。
       そうでない場合は削除することがあります。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ローンカード特集 トラベルローン 女性ローン 海外キャッシング
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。