スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / BLOG TOP△

フラグリル・ワイキキ

ご当地キティちゃん沖縄三線
 キティちゃん。
 いまやハワイでも人気であったり、そうでもなかったりを取り混ぜて、いろんなキティちゃんを見かけることが出来ます。
 日本の観光地でも数えきれない種類のご当地キティちゃんが、アイデアを凝らして作られていますね。
 沖縄旅行情報提供のお礼にと、ご当地キティちゃん沖縄限定シリーズの 三線キティちゃんのストラップを土産にいただいた。
 三線(さんしん) といえば、蛇皮を張った沖縄の楽器で、日本本土に伝わって三味線に (蛇皮から猫皮に)変化したとされるものです。
 沖縄三線キティちゃんは、皮を張った胴の部分に キティちゃんの顔があります。
   これは・・・三味線・・   じゃないのか・・・。

 コホン。 気を取り直して、ハワイの 『マキティ』 の・・・
いや、しっかり気をもって 『フラグリル・ワイキキ』 の紹介。

 「アウトリガー・ワイキキ・オン・ザ・ビーチ・ホテル」 を2階に上がるとホテルのフロントがあり、奥へ進んでいくと 『フラグリル Hula Grill』 があります。 
 オープン・エアーで 眼下にはワイキキビーチが広がります (キティちゃんはいません)。
 ホテルの1階には 『デュークス DUKE'S』 があり、そのライブミュージックがB.G.Mで聞こえてきてとても贅沢な気分です。
 あまり酒を飲まないわたしですが、『フラグリル』 ではビールを頼んでしまうくらいリラックスできます。

 わかりにくい場所だからなのか、人気の 『デュークス』 に隠れた感じの 『フラグリル』 ですが、じつは 『デュークス』 よりもハワイを満喫できる空間です。
それでいて、名古屋人も納得の「お値打ち」なのです。

 料理もアイデアが凝らされていて、おいしくてボリュームも申し分ありません。
なかでもビールに合うグリル系の料理がおすすめかと思います。
 ステーキも 『フラグリル』 では高い部類のメニューなのですが、そんじょそこらのステーキハウスに負けないおいしいものが食べられます。
 ポケを使ったものなど、『フラグリル』 のオリジナル料理もアイデアに感心するとともに 味にも満足です。

 もちろん朝食にもおすすめ (朝食にはボリュームあり過ぎなので、上手にシェアして注文のこと)。
 ホテルをオーシャンフロントにすることが多い(メンバー・アップグレードとかですけどね) こともあって、朝食は部屋のラナイですませてしまうことが多いのですが、『フラグリル』 なら喜んで行きますよ。
 とにかく気持ちいいんだから。 ワイキキビーチを見ながらのテラス席は、早い者勝ちですよ。

 ワイキキのホテルに入ったビーチフロントのレストランで、『フラグリル』 ほど満足度の高い (「お値打ち」な)ところはないかも。
 ワイキキ中のホテルのビーチフロントのレストランを全部 『フラグリル』 にしてしまえばいいのに。

 夕刻のハッピーアワーもあるらしいですが、未経験。
 「アウトリガー・ワイキキ・オン・ザ・ビーチ」 は、「モアナ・サーフライダー」と 「ロイヤルハワイアン」の間にあるホテルです。
ALOHA ALOHA
 ブロ友が海外旅行会社を作ったので紹介します。
 『マリハトラベル』 といいます。

 世界中を今も実際に添乗して歩いている現役の海外旅行添乗員達で 立ち上げた旅行会社だそうです。

 ハードな日程を、ただガイドブックの写真と同じかどうかを確認して周るだけのような旅ではなくて、帰国してからも感動が醒めないようなオリジナルな旅を、「現場を知ってる」 添乗員達の経験と最新の情報にもとづいた手配でサポートしてくれるそうです。
 ただし、まだ得意な国や地域は限定されるようですので、その点は今後に期待です (添乗員仲間の情報網は使えるようですが)。

 ハンディキャップがあるなどで、これまで海外旅行を躊躇していた人も、相談してほしいとのことですよ。

   マリハトラベル
       http://mariha-travel.jimdo.com/
 
 

ハワイのお得な歩き方

  『プーケットタイ』や 『バンコクシェフ』 の紹介で タイ料理ばかり食べていると思われたのか 「タイカレーの違い」 についての質問にお答え。
 基本的にココナッツミルクを混ぜてあるのが タイカレーの特徴です。
 イメージでしか説明できないですが、グリーンカレーは、じつはカレーじゃなくて、すり潰した青唐辛子とココナッツミルクのスープだと思ってください。 辛い店はむちゃくちゃ辛いです。
 イエローカレーは、インドカレーにココナッツミルクを混ぜたようなものといった感じ。 こちらの方が慣れた味だと思います (慣れた味にココナッツミルクが加わって、さらに違和感が増すという人もいるかも知れませんが)。

 ハワイでタイ料理ばかり食べているわけではないですが、ハワイはおいしいアジア系の料理が安く食べられるのです。 日本のタイ料理やベトナム料理は なんであんなに高いんでしょうかねぇ。

世界中の空港で ビジネスクラス用ラウンジが 無料で使えるカード


JCB 『ハワイの風』 更新おしらせRSS

        ※  右上にこのブログ内記事専用の検索窓を付けてます。
          知りたい単語を入れて検索ボタンを押してみてください。

ハワイのお得な歩き方

ハワイのお得な歩き方 ハワイの格安旅行術わたしのサイトです。
  安心でお得なハワイ旅行の
 ための情報を満載しました。

              Keep the NorthShore COUNTRY
     Mahalo


 Comment to this entry 
★ From Makani

問い合わせいただきましたが、
沖縄三線キティちゃんは、
もうかなりレア商品なんだそうです。
たまたま見つけたからのようです。
あしからず。

どこで~っていう問い合わせもご勘弁

2012.02.18.Sat / 20:10 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From りょうこ

日本は米の関税が高いのでジャスミンライスやバスマティライスなどを使うアジアン料理はお高めに
なりますねv-164
ハワイのタイ料理店は現地と同じ化学調味料多めな味ですね(笑)
私はまったく気にしませんが、
ワイルドな味がするので好きですv-238

ゲーンパー(東北地方のカレー)というココナツミルク
無しのカレーは辛すぎて食べられませんでしたv-31

2012.02.21.Tue / 20:12 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
★ From Makani

>りょうこさん
ALOHA
そうか関税も関係あるのね

イーサーンは友達がいます
とにかく激辛ですよね
どの家も何種類ものトウガラシ
を栽培しているからねぇ。
ガイヤーンばっかり食べてた気がする

2012.02.22.Wed / 19:57 / [ 訂正 ] / PAGE TOP△
(非公開)

(訂正用パスワード)
  管理者だけが読めるようにする
 Track back to this entry 
     スパムが多いので承認制にしました。
     言及リンクのない場合は、コメントを残してください。
       そうでない場合は削除することがあります。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ローンカード特集 トラベルローン 女性ローン 海外キャッシング
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。